※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「飛天の舞」考察ver2.1です

筆者が全てを試した事があるわけではないので
多少憶測が入り混じるのはご容赦願いますm(__)m

追加武将が少ないので個別にやっていこうと思います^^

武将名 計略名 計略種別 必要士気 コメント
王濬 魏武の大強 強化 知力2でも20C近く武力が+5されるという強計略。
しかしながら、彼が槍である為に飛天では活躍の場はありそうにない
王双 刹那の怪力 超絶強化 Ver2.1から武力幅による乱戦値が大幅に増えたがために、
短時間ながら武力が+8される刹那の怪力は非常に強力に。
オマケに彼の兵種が騎馬である為に更なる噛み合いを見せる。
何晏 弱体化の計 妨害 Ver1にいたカイ越の焼き直し。
士気5の武力減少妨害なら更に強力な司馬昭がいる為に、コストが1とはいえ魅力しか特技もないので取りにくいであろう。
更に同コストには騎馬であり、士気も1軽い楊阜が存在している。。。範囲だけは勝っているが。
賈逵 強化戦法 強化 何故ここまでどうでもいい能力にしたのかは真剣に謎。
槍、無特技、武力も低いと何も噛み合っていない。バニラ杉。
賈ク 刹那の離間 妨害 離間の計の刹那バージョンですね。
本家に勝っているのは士気が軽いので小回りが聞く、
及び2度掛けが強力と言う点です。
飛天に置いてもその軽さ、及び刹那とはいえ突撃は2回位は可能であり、
逃げる為にも使用可能なのでそこまで悪くない計略。
所持武将のスペックをどう見るかで採用されるかどうかが決まる。
郭昭 魏武の大強 強化 こちらは王濬とは違い騎馬でかつ知力も高く、効果も30C近く持つので非常に優秀。
残念ながら無特技なのが使用率の上がらない1枚。筆者お勧め。
郭淮 反計の連計 反計 計略は非常に面白いのだが士気が4と非常に重く、
伏兵持ちとはいえ槍であるし能力も中途半端な為に採用しにくい。
夏侯淵 神速の極 神速 飛天を踊ろうが踊るまいが使用した事による速度限界は変わらない為、本人のスペック勝負。
無理に採用する価値があるとも思われないが入っていて損のない1枚。
夏侯惇 神速の理 超絶強化 いたる所で騒がれつつも、有効に使いこなせるプレイヤーが余りいない為か、使用率は余り伸びないカード。
飛天においては3倍速になる為、相手に槍が1枚もいないと正にデスゲーム。
単純に趙雲も真っ青の9/7という基礎スペックだけで十分使用に耐えうる1枚。
賈南風 厭戦の舞い 舞踊 舞う前の撤退武将にはかからないのが悲しい計略。
本人の基礎スペックはそれなりに高いので
相手を殲滅できそうな時に使うといいかもしれない。
毋丘倹 軍師への反乱 強化 非常にいいカードながら、魏の1.5コストの顔ぶれに埋もれた1枚。
飛天では蔡文姫の知力が7と高い為、別に知力8以上を用意してやる必要があるものの、それなりの時間武力が+10される為相性はいい
司馬懿 奇策縦横 妨害 所謂逆八卦の人。しかし2.5で武力が7しかなく、また八卦とは違い妨害なので狙った効果を効果的に発動させる事が難しい為微妙なカードとなっている。
飛天なら、基礎スペックにはまだ目を瞑ることは出来ても、計略が重いためにやはり採用は躊躇われる。
司馬炎 神速の勅命 号令 本人のスペックはそこそこで、計略の効果時間も優秀ながら、弓である事、1.5コストが優秀な勢力であるが故に滅多に見ない1枚。br()飛天に置いても中途半端な武力で柵もなく、飛天を踊れば全部隊が2倍な為に選択肢にはあまり入らない。
司馬師 迅速な鎮圧 妨害 兄弟揃っての活躍ぶりから、色々な所で騒がれている司馬懿の長男。
飛天では士気3という士気の軽さは魅力的でも、余り乱戦をしない(ならない)為に微妙と言わざるを得ない。
攻城時のサポートとして考える分には非常に優秀
司馬昭 確実な鎮圧 妨害 司馬懿の次男。こちらは兄とは違い、先がけが出来範囲も広い為に飛天には割りとあってはいる物の、
飛天が苦手とする神速超絶強化の対策にはなってない上に、士気も重く
兄と共に基礎スペック・特技共非常に優秀ながら飛天には微妙といわざるを得ない。
周旨 防護戦法 防衛 待望の騎馬の防護戦法。やはり魏の1.5が優秀であるが故に遭遇する機会はそう多くない物の、
飛天においては武力6勇猛持ちの騎馬であるだけでも安心な上に防護戦法もちと来れば採用の価値は十分すぎる程持っている
SRヨウコをお持ちでない人は是非。
鍾会 魏蜀の連合号令 混勢号令 かなり長いカウントの全体強化はいいのだが、その為に2色にならないといけない事、
飛天が士気5必要な事を考えるとかなり微妙な1枚
鍾ヨウ 弱体化の謀略 妨害 相手の武力が高ければ高いほど武力を下げるという面白い計略なのだが、
使っても概ね強化分しか下げられない為、本人が弓であるために余り噛み合っていない
諸葛誕 反逆の狼煙 強化 高武力の募兵弓というだけでも強く、知力もそこそこで計略も強い為、
普通のデッキではキョチョよりも強いかもしれない1枚なのだが、飛天においては使いどころに暇のないキョチョに軍配があがる。
辛憲英 賢女の教え 全体強化 ついに魏に教えがやってきた!と思ったのも束の間、残念ながら2しか上がらないのでコンボには使いにくく、脳筋の知力を挙げるにしても2程度では焼け石に水。
本人のスペックも高くない為、飛天では採用のしようが粗ない。
曹叡 刹那の勅命 号令 刹那の怪力と違い、こちらは武力が+10されるのが大きい。
刹那の怪力持ちは脳筋ばかりの為、こちらを採用してあげる選択肢は大いにあり。
号令の為、攻められていても端攻城しながらかけられるのも大きい。
曹洪 特攻戦法 特攻 ホウ徳が1.5コストになりました。といえばいいのでしょうか?
飛天は騎馬単には余りならないのでそもそも特攻戦法自体必要が余りないので無特技の彼を採用するなら他に優秀なカードが山ほどある
曹皇后 水計 水計 陳宮の焼き直し。魅力が付いただけで非常に優秀。
飛天なら武力1騎馬でも十分戦力になる為に、ダメ計が欲しい時、荀攸を用意してあげる必要がなくなったのは大きい。
しかしながら、範囲が範囲の為、槍相手には気をつけて動かさないと・・・何しろ刺さったら1発退場。
曹真 虎豹騎の指揮 全体強化 ver1時代の後方指揮。戦器を取ればそっくり同じ。
本人の基礎スペックはよい物の、無特技弓、更に2コストというサイズの為飛天に置いても非常に使いにくい。
曹沖 刹那の飛天 全体強化 色んないみで可愛そうな人。計略ではトウガイにまけ、飛天姫には知力で負け
更には無特技であるとか完全に死にカード
曹丕 刹那の求心 英傑号令 戦器がなくても約3C、戦器があるなら4Cもの間+5してくれる号令は非常に強力。
飛天においても本人の性能が決して低くないので使いやすい。しかし、柵が無いので別に柵持ちを用意してやる必要が出てくる。
柵なぞ必要ないという人であれば問題ないが、筆者は別に用意した。
張春華 雲散消沈の計 妨害 本人の性能が中途半端であり、計略も非常に重く使いにくいため飛天での採用価値は殆どない
陳羣 雲散の連計 連計 他に連持ちを用意してあげなければいけないが、割と使いやすい1枚。
ただ、元の陳羣でいいという説もあるが・・・
陳泰 雲散の睨み 妨害 武力を落とさずに雲散を取れるのは非常に大きい物の、無特技であり、雲散の士気も重いのが非常に悩ましいバランスの取れた1枚。
トウガイ 刹那の神速 神速号令 短時間だが神速の大号令と同じ効果がある非常に強力なカード。
しかしながら使い方が難しいからか使用者は減少気味。
飛天においても士気3と非常に使いやすい計略であるため使いやすい。
2.5コストがネック。
杜預 破竹の勢い 神速 1.5 5/5というだけで基礎サイズなのに何故か覚醒まで付いて使用者急上昇中の魏の1.5騎馬代表格。
飛天環境下で破竹を使用しても残念ながら速度の上昇は変わらない物の、士気3で武力が+5される為に非常に使いやすい。
羊コ 刹那の粘り 全体強化 1.5 4/7でも十分満足サイズなのにこちらも何故か覚醒が付いてしまっている。
オマケに刹那の粘りが1.5にやってきてしまった上に、本人が騎馬の為、
どのデッキにもはまってしまう非常に強力な1枚。当然飛天においても姫が守り安く、槍に強くなる為カードさえあれば何も考えずに使用してもいいクラス。
ネックは開幕の武力4というだけ。

優秀なカードが異常に増えた魏
中でも飛天という括りの中、取り分けて優秀なのが
SR夏侯惇・杜預・羊コ
杜預は兎も角、夏侯惇と羊コは飛天で使うと異常に強い。
3倍速理は相手を刈り取り過ぎ
次点で優秀なカードは
UC王双・R郭昭・C周旨・SR曹丕・SRトウガイ
王双は知力がネック、郭昭は計略を使わない場合何処までもバニラ
周旨は羊コのせい、曹丕は魏単でしか使えず、トウガイは2.5コストと開幕伏兵の為
他にも強いカードは多数あるものの、筆者個人的に格付けしたSクラス・Aクラスは以上の方々。

王桃 桃色吐息 挑発 SE○Aの女性贔屓1号。
蜀の方々は特技一杯あっても武力4しかないと凄い贅沢な意見をおっしゃいますが、
このスペックであの特技は非常に強いです。
普通の挑発と違い、移動先が完全固定なので、普通の挑発より飛天では使いやすく、
飛天陳琳とは使い方が変わってきますが、攻城兵のサポート役にも最適の1枚。
魏蜀飛天なら柵もあるが故にかなり鉄板な1枚。
王甫 車輪の伝授 号令 槍を2枚以上取らないと使えないので飛天だと微妙な計略。
夏侯覇 神速戦法 神速 蜀に2コストの神速戦法が入り、戦器が優秀な所から、使用者がじょじょに増えつつあるいいカード。
しかしながら、姫が魏である事から、2コストの神速持ちの夏侯淵・徐晃は共に夏侯覇より優秀なため、彼の採用価値は少ない。
関羽 武神降臨 強化 倒せば倒すほど武力が上がっていくのは嬉しいのだが。。。
20C弱しか持たないので割と肝心な所で切れる上、打った時点では+1しかされない為に本人の2.5コストがネックになり
余り飛天に噛み合ってるとは言いにくい1枚。
王桃とこれは非常に強力なコンボになりそうなのだけれども。。。5+4+3の捻出が・・・
関興 車輪の号令 車輪号令 覚醒もちの為、終盤には父親と同武力になれる関羽の息子。
計略が飛天のアンチの為、これが入ることはないと思われる。
関索 若き血の目覚め 強化 無駄に特技を3つも持っている架空の人物
しかし本人の初期値が4/4と、魏の杜預に比べると微妙な為、最近余り見かけない。
計略もコンボ計略の為、飛天には入れづらい。
目覚めに期待するならば関銀屏がいるし、車輪に期待するならば張嶷がいる。
関平 特大大車輪 車輪 ここに特技が1つでも付いてしまうとUC張飛の立場が無い為か、非常に微妙なスペックになっている。
計略も特大とはいえ士気5と重く、飛天ではとり辛い物の、計略だけを見るなら、車輪戦法とは違い、
刺さらないまま車輪の歯を当てる事が出来る為に使い勝手は良い。
魏延 唯我独尊 強化 切る対象を選べる狼煙は姫が撤退する事はありえない為、非常に強力なカードではあるものの
効果時間が6Cと短い為、効果時間は更に短くなってしまう物の、
刹那の怪力の方が飛天では使いやすい。
姜維 受け継ぎし陣法 号令 計略性能はメインになれるものではなく、本人が槍の為に飛天での出番は無い。
敬哀皇后 野戦の舞 舞踊 城を殴りにいく必要性が無くなるのはある意味飛天にあってないことも無い。
が、2つ舞った後の6コストできっちり殲滅し続ける事が出来るかどうかは又別の話。。。
黄皓 愚かなる転進 転進 飛天なら転進を使わずとも逃げ帰れるので、柵持ちとはいえ歩兵でこの計略では採用の価値が無い。
黄忠 不撓不屈 奮起 武力9弓、更に柵持ちと太史慈も真っ青の老将軍。しかし2.5コストというスペック、知力3という脳筋ぶり、更に計略が重いと飛天では使い辛い。
蒋エン 長槍の伝授 号令 王甫より更に使いにくい。一応槍が刺さらずに槍撃を与えられはするものの・・・
諸葛瞻 小さき落雷 落雷 武力2もあり、魅力もある良カード。
計略も脳筋(というか呂布)用と割り切れば2色に非常にしっくり来るダメ計なので、飛天なら採用しても悪くない。
諸葛亮 八卦陣の奥義 英傑号令 計略が非常に優秀ではあるものの、2色では重ねがけは出来ず、本人の性能が低い為
採用される事は少ないと思われる。
諸葛亮 蜀呉の連合号令 混勢号令 まぁ、3色にしてまでとる人はいませんよね。
趙雲 疾風大車輪 車輪 計略を使えば刺さる為、ある意味飛天に最もあう車輪。
本人が非常にハイスペックな性能である為に、2.5コストの槍では唯一選択肢に入る1枚。
張姫 落雷 落雷 武力を下げずにダメージ計略が取れるのが売りなのだが、飛天では武力5程度の槍では計略要因にしかならず、
計略も重たいので非常に微妙。
張嶷 按兵不動 車輪 計略の武力上昇が+8と非常に強力な大車輪。
しかし士気が5であり計略効果時間も短い為、難しい。
張飛 決着の刻 挑発 騎馬や弓には非常に強いカードながら、飛天は元々騎馬弓には強いので微妙。
むしろ敵にこれがいると連突を防がれ1枚はカードが死ぬので厄介。
張苞 長槍の大号令 号令 士気7が異常に重く、槍を多めに取らないといけない時点で飛天ではアウト。
張翼 長槍戦法 強化 こちらを取るならまだ張嶷を使った方が強い。
トウ芝 同盟締結 士気上昇 無特技ながら騎馬の同盟締結はそこそこ。
しかし、飛天で締結している暇があるかどうかは怪しい所。
馬超 獅子の豪槍 超絶強化 相手に槍がいたら1発槍撃当てて撤退しちゃいます(笑
費偉 連環の連計 連計 2色でも使用に耐えうる士気5の連環は非常に魅力的。
魏には連持ち騎馬も多く、飛天連環を組めばキーカード。
麋夫人 不惜身命の計 復活 井戸ダイバーが馬になって帰ってきたはいい物の、
飛天で使うなら柵もちのコモンの方があっている。
鮑三娘 戦女の息吹 回復 SE○Aの女性贔屓2号。
余りの強さに司馬兄弟と合わせて今回の3大レアとして色んな場所で騒がれている。
飛天においてもぶつかりあいに非常に強くなるだけでなく、相当攻めるタイミングが広がるのは強力。
楊儀 孔明の遺言 転進 これも同じく飛天では転進を使う必要性が殆ど無い。
羅憲 長槍戦法 強化 同じ伏兵槍ならば程イクの方が優秀である為にこちらが採用される事はないだろう。
李厳 奮激大車輪 車輪 計略はまだいいものの、2コスト槍でこのスペック、更に無特技なのが弱い。
劉禅 愚帝の勅命 号令 焼き直しの筈なのに更に弱くなりました。
正直ver1を使います。。。
劉備 奮激の大号令 奮起号令 奮起の大号令の2の舞を恐れてか、非常にバランスの取れたカードになっているが、
鮑三娘があれなのでSE○Aは何も考えていないと思いつつ。。。
こちらはこちらで弱くは無いが、鮑三娘が強すぎる為に、日陰の存在。
皇帝なのに。。。
呂凱 戦線復帰 復活 計略は面白い物の、本人の性能が良くない為、飛天に入ることはないと思われる。

蜀はSE○Aの女贔屓のせいで馬の国のお株を奪う鮑三娘
弓の国のお株を奪う王桃が非常に強力。
飛天は騎馬がメインとなるので、今回に追加された騎馬以外は見るべき物が少ない

賀斉 孫呉の武 強化 必要士気が軽く、挑発対策にもなってはいるし、1.5コスとはいえ武力が6あるので実用範囲。
顧雍 死地の防柵 防衛 柵が大目のデッキなら、呉国太の上位互換ではあるが、
飛天に入る柵は多くても2枚なので時間制限付きのこの計略に出番は無いと思われる。
周泰 孫呉の武 強化 1.5コストの柵持ちとはいえ槍で且つ知力も低いので飛天には余り合わない。
周魴 遠弓麻痺矢戦法 麻矢 残念ながら柵を持っていないので採用は難しい。
朱桓 火計 火計 本人が騎馬であるが故に武力を落とさずにダメ計を取れるのはいいのだが、
2色で士気7という現実をどう考えるかが問題。威力も微妙。
朱拠 守城徒弓戦法 移動射撃 飛天は槍がいなければ守りは非常に強く、又、槍がいるなら攻城兵以外どの兵種も刺さるので
柵もお持ちでない為に採用し辛い。
蒋欽 遠弓の大号令 遠弓号令 飛天にはそんなに沢山弓は入らない。。。
小虎 孫呉の祈り 回復 孫呉の祈りといいつつ全勢力が回復するのは何故だろう。
回復量は驚愕物だが、4Cというため時間がネック
回復計略が欲しかったら選択肢の1枚。
鍾離牧 孫呉の武 強化 騎馬の挑発対策になりえるので選択肢に入らないことは無いが、優秀な騎馬が本国には沢山いらっしゃる、、、
諸葛恪 孫呉の守成 妨害 これならまだUC孫権の方が飛天にあっている。
徐盛 麻痺矢徒弓戦法 移動射撃 移動しながら麻痺矢を高速で打ちまくる様は楽しい。
しかし2.5コスト重いのがネック。ただ柵持ちなのは大きい
沈瑩 決死の攻城 敵城崩壊 飛天ならずれ攻城したあと更に計略で1パン入れる事が出来るので採用してみるのも悪くない
全綜 孫呉の戦火 火計 方向修正が効かない夷陵の炎が飛天で使いやすいとは到底思えず・・・
孫権 守成の連計 連計 本人の弱さを我慢して、
飛天から連計をかけチキンレースに持ち込むデッキは面白いかもしれない。
孫晧 意地の勅命 号令 もう理解不能です。なんでこんな物を作るんだろう。。。
大虎 大流星の儀式 敵情崩壊 重すぎます。。。
張悌 火計 火計 これに柵があればねぇ。。。
丁奉 徒弓の大号令 号令 飛天に弓は入っても2枚が限界。。。
文鴦 大胆不敵 超絶強化 2.5コストの槍は・・・
文欽 弱体徒弓戦法 移動射撃 動きながら弓を撃ち続けられ、更に武力まで下げてくれるので飛天で使うと面白い。
柵があれば非常に強力だったけど・・・
歩隲 ふんばれ 全体強化 魏にもかかれば立派な挑発対策になったものを。。。
李異 死亡的遊戯 超絶強化 ネタ計略ですね。何でこんなカード作ったんだろう。うまく使えれば強いかも知れないのはわかるけど・・・
陸抗 呉魏の連合号令 混勢号令 2色の飛天で士気6がまず重く、本人のスペックが微妙なのもありるので難しい。
陸績 守城弓戦法 妨害射撃 通称みかんの人。計略を使わなければ韓当以下の為、はっきり微妙
陸遜 孫呉の大号令 全体強化 呉にしかかからない為飛天にははいらない。
留賛 最期の戦歌 超絶強化 2コスト自爆計略は微妙です。。。
凌統 孫呉の武 強化 無特技・・・しかも計略がこれ・・・飛天にはちょっと・・・

得るものがほぼ0
飛天とか関係なくバランスが取られすぎててかなり辛い。
弓の国のはずなのに、魏蜀に追加される弓の方が強かったりと散々
ネタとしては飛天徒弓は面白いかもしれないが・・・

俄何焼戈 強化戦法 強化 覚醒持ちとはいえ歩兵の強化戦法では。。。
成公英 解除戦法 強化妨害 槍に刺さると相手が高武力なら武力が低いので1発撤退までありうるも、城の攻防では役に立つ
張横 解除戦法 強化妨害 同じく解除戦法だが、伏兵も無ければ知力も低く、デッキに入れたいと思えない
程銀 解除戦法 強化妨害 こちらは武力は高いが1.5コストという重さがネック
馬超 錦馬超の一喝 時間停止 神速超絶強化に非常に強くなる。
また、槍に対しても刺さる前にかけることが出来る為、非常に優秀なのだが
槍にかける場合は結局弓の援護が必要になる為退路遮断の方が士気が軽く時間も長いし、本人が2.5コストという重さが痛い1枚。
馬騰 暴乱の道 英傑号令 暴虐なる覇道の完全劣化版。
SR董卓ですらデッキにいれるのを躊躇うのに、こちらが入ることはまず無い。
ホウ徳 人馬一体 強化 2.5コストという重さを除けば、軽い士気、優秀なスペック、特技も多く非常に使いやすい1枚。
梁興 毒の連計 連計 本人が1.5コス5/4復活連計騎馬と軽くオーバースペックに加え、
魏も涼も連持ちの優秀カードが多数存在する為、飛天毒連計なる、新アーキタイプが作成できるようになった。
呂姫 戦姫の怒り 強化 SR呂姫を大人しく使いましょう。。。

新しく出てきた解除戦法は槍に弱い物の、それほど飛天に合わないわけではない
梁興・ホウ徳など、優秀な連騎馬が出てきたので飛天毒連計なるアーキタイプは研究の余地がある。

袁術 袁涼の連合号令 混勢号令 3色、ましてや本人が攻城兵と取る価値を見出せない
袁紹 王者の進軍 英傑号令 飛天のメリットが無くなるが、一応0.4倍にとどめられるので使ってみる価値はあるかも??
閻象 封印の連計 連計 本人の武力が2があるので、柵がいらない場合蔡ヨウよりある意味優秀。
顔良 戦功の誉れ 強化 重すぎる。しかも効果中に満足に撃破できないと士気も戻らない。
大人しくR顔良を使いましょう
蒋義渠 大河反乱 水計 士気が6なのはいいとして、2色なのでマックスが9であり、本人が攻城兵なので満足に打てるかどうか・・・
辛評 時限式自爆 火計 非常に範囲が広く、貯め計略のため反計も出来ず、非常に厄介な計略。
本人が柵持ちなのがまた飛天に噛み合っているが、当然攻城兵をもう1体用意する必要がある。
文醜 勇将の襲撃 強化 とりあえず回復と攻城力は士気に依存しないので、そういう意味では最大士気が9でも十分使いやすい。
しかし2.5というスペックが・・・
楊弘 士気集積 士気上昇 本人が馬や槍ならばまだしも、、、槍で8C死ねないのは相当無理がある。。。

袁紹軍は辛評が非常に強い。柵を所持しているので舞とも噛み合っているし、
辛評を囮に他の部隊で攻城できるようになるなど用途が多彩。

公孫淵 多勢力の大号令 混勢号令 ネタとして6色飛天を作るのは構わないが、
問題はこれの効果が短すぎる。
張燕 山賊の群れ 回復 張梁の劣化と思われるが、連計を所持しているために色々なコンボが想像できる。
割と期待の持てる1枚
禰衡 指鹿為馬の連計 連計 いくら武力があるとはいえ歩兵では、劉表を使う方が柵も魅力もあり無難
樊氏 跡目争いの命 号令 これもまた意味不明。何故こんなもの作る。。。しかも歴史的事実からもかけ離れている計略内容・・・

流石に何も無さ杉。
張燕が一番使えそうとか・・・

  • 総評
基本的には騒がれているカードしか強くない
が、埋もれてる中では王双・賈ク・郭昭・毋丘倹・周旨・曹叡・曹丕・陳泰辺りも十分選択肢に入る。
新アーキタイプでは連計持ちを生かした飛天は作れるかも。