個人メモ@wiki 人権と共存社会
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

3.人権と共存社会

(1)平等権…個人の尊重・法の元の平等 両性の本質的平等

  • 部落差別…1965 同和対策審議会で答申
  • アイヌ民族への差別…1997.5 アイヌ文化振興法
  • 在日韓国人・朝鮮人へ対する差別
  • 男女差別…男女雇用機会均等法
  • 障がい者に対する差別
  • 病気への差別
    →共存社会を作っていくことが大切

(2)自由権…自由に生きる権利

  • 身体の自由
  • 精神の自由
  • 経済活動の自由

(3)社会権…人間らしい生活を送るための基礎を保障

  • 生存権…「健康で文化的な最低限度の生活を営む利権」(憲法第25条①)
    • 社会保障制度…年金・健康保険・生活保護など
  • 教育を受ける権利
  • 勤労の権利
  • 労働基本権(労働三権)…団結権・団体交渉証券・団体行動権

(4)基本的人権を守るための権利

  • 参政権…選挙権や非選挙権
  • 請求権
    • 請願権…国の機関に要望する
    • 裁判を受ける管理
    • 国家賠償請求権…公務員の不正に対する
    • 刑事補償賠償請求権…無罪判決の受けた人

(5)公共の福祉

基本的人権が制限を受ける場合がある

(6)国民の義務

  • 子供に普通教育を受けさせる義務
  • 勤労の義務
  • 納税の義務