※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

用意するもの

  • パソコン
  • インターネット環境
  • Melty Blood Act Cadenza VersionB PC版
  • MBCaster
※パソコンの性能やインターネットの環境によっては十分な動作ができない場合もあります

MBACを最新バージョンにする

まずエコール(http://e56.info/mbacwin/index.html)から修正パッチVer.1.03Aをダウンロードします
ダウンロードしたMBACPC_patch103A.zipを解凍し、Setup.exeを実行します
MBACのインストールフォルダ(標準ではC:\Program Files\EcoleSoftware\MBACWIN)を指定して、インストール開始ボタンを押すとバージョンアップされます
MBACを起動し、Ver.1.03Aになっていることを確認して終了です

MBCasterの導入

MBCaster-mauve(http://mauve.sandwich.net/MBCaster.html)からmbcaster-071226-mauve.zipをダウンロードします
ダウンロードしたmbcaster-071226-mauve.zipを解凍し、 exeフォルダの中身だけ をMBACのインストールフォルダに移動して下さい
MBCasterを起動し、Input[0]>と出ているところで9を入力しエンターキーを押します
もしWindows セキュリティの重要な警告といったものが出たらブロックを解除するを選択して下さい
MBACが起動し、自動的にキャラクター選択画面までいったら確認完了です。Bボタンを押してMBACを終了させます
MBCasterに関する設定や、便利な使い方はこちら

※上記は俗に分家と言われている方で紹介しています。本家は下記のページになります
MBCaster homepage(http://www.meltybread.com/netplay/)
最新版は07/09/12b、分家と比べて動作の安定性があると言われていますが、毎回ポート番号を指定しないといけない、戦績が表示されない、等の違いがあります
本家と分家は互換性があり、どちらを使っても接続や対戦は可能です
基本的な操作や導入の方法は前述の分家と同様の方法で可能です