※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

シンクロポケモンの選定について簡単にまとめてみました。ミュウを使う人とかまずいないと思いますが一応書いておきます。


シンクロ

特性がシンクロのポケモン

  • ケーシィ→ユンゲラー→フーディン ※
  • ミュウ
  • ネイティ→ネイティオ ※
  • エーフィ
  • ブラッキー
  • ラルトス→キルリア→サーナイト ※

※が付いているポケモンはシンクロ以外の特性も持つポケモン。

シンクロポケモンを捕まえる

地名は出現場所、()内は出現率
名前 出現場所(エメラルド)
ケーシィ 116ばんどうろ(10%)、いしのどうくつ1F、B1、B2、小部屋(10%)
ミュウ さいはてのことう
ネイティ サファリゾーン(10%)
ネイティオ サファリゾーンダート(4%)
エーフィ イーブイが進化、コロシアム
ブラッキー イーブイが進化、コロシアム
ラルトス 104ばんどうろ(4%)

出現率的にはケーシィかネイティがオススメですが、ネイティはサファリゾーンに出現するのでゲットがしにくいのが難点です。そのかわりポロックで性格が絞りやすいという利点もあります。

タマゴ孵化

シンクロポケモンの孵化をする場合 孵化効率は次のようになります。括弧内は孵化にかかる歩数です。
ケーシィ=ネイティ=ラルトス(5120)>イーブイ(8960)
イーブイは孵化歩数が多い上、進化をさせるのに手間がかかるため効率的ではありません。残りの三匹のポケモンはすべて特性を二つ持ち、孵化にかかる歩数は同じなので、どのポケモンを選択しても同等の効率となります。

シンクロポケモンを瀕死にさせる場合

以下の表は各ポケモンのゲットできる最低レベルです。エメラルド以外のバージョンでのゲットとタマゴでのゲットは考慮していません。

名前 レベル 備考
ケーシィ 7 タマゴ
ユンゲラー 16 進化
フーディン 16 進化
ミュウ 30
ネイティ 25
ネイティオ 25 進化
エーフィ 6 Emではゲットできない
ブラッキー 6 Emではゲットできない
ラルトス 4
キルリア 20 進化
サーナイト 30 進化

レベルだけ見ればラルトスが一番瀕死にさせやすいですが、タマゴから孵化した方が狙った性格も出しやすく効率が良いです。また、ケーシィはタマゴから孵化した際にテレポートしか覚えていないため、野生のポケモンに遭遇して瀕死にさせるには手間がかかります。

先頭に配置するシンクロポケモンを瀕死にさせる場合には、メタモンは2番目に配置したポケモンに変身します。メタモンが変身すると被捕獲度もコピーされるため、被捕獲度の高いポケモンを2番目に配置することが好ましいです。ただし、2番目に配置したポケモンが吠える、テレポート、大爆発など戦闘を強制的に終了させる技を持つ場合には、操作を間違えた際にメタモンがその技を利用してしまい、捕獲を逃してしまう可能性があります。操作間違いを起こした際にも正しくメタモンを捕獲できるように、2番手のポケモンにはジグザグマ、コイキングなどを選定することが推奨されます。

2番目のポケモンに変身対象としての役目に加えて「あまいかおり」の役目も与えることが可能です。その場合には、被捕獲度の関係からナゾノクサ、マダツボミが推奨されます。

シンクロポケモンを瀕死にさせない場合

シンクロポケモンを瀕死にせず先頭にした場合、メタモンがそのポケモンに変身します。メタモンが変身をすると被捕獲度もコピーされるため被捕獲度が高いポケモンの方が捕まえやすくなります。ゆえに被捕獲度が高いポケモンを採用した方が効率がよいです。

名前 被捕獲度 捕獲率
ケーシィ 200 78.4%
ユンゲラー 100 40.9%
フーディン 50 19.7%
ミュウ 45 19.7%
ネイティ 190 78.4%
ネイティオ 75 33.6%
エーフィ 45 19.7%
ブラッキー 45 19.7%
ラルトス 235 100%
キルリア 120 50.2%
サーナイト 45 19.7%
※捕獲率=ダメージを与えずリピートボールを投げた時にゲットできる確率。
ニンテンドー特攻隊ポケゲット EX-Gを利用して計算しています。

故にシンクロポケモンを瀕死にさせない場合は ラルトスを使うのが一番効率が良い です。ただ、シンクロポケモンを瀕死にさせないと各性格のシンクロポケモンをいちいちレベル41まであげなくてはいけないので、シンクロポケモンを瀕死にさせた方が効率的です。

結論

エメラルドのみでシンクロポケモンを選定する場合はラルトスまたはネイティが推奨されます。また、2番目にジグサグマ、コイキングなど被捕獲度の高く、強制的に戦闘を終了させる技を持たないポケモンを配置することが推奨されます。2番目のポケモンに変身対象としての役目だけではなく、「あまいかおり」の役目も与える場合には、ナゾノクサ、マダツボミが推奨されます。

Special Thanks

編集・整理してくれた方