(井の中の)蛙 18

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

フォー!!

(↑題名が思いつかなかったらしい)


金曜日にですね、学校の違う友達二人と待ち合わせ、というか

下校時刻が普通に6時とかになる部活があるにもかかわらず

待っててもらったのですよ


駅前のデパートで待っていると思ったら、自転車で10分くらいかかる学校まで迎えに来てくれて(部活がめちゃめちゃ伸びたので待ちきれなくなったらしく)

そこからデパートまで約30分、9時11分の電車に乗るまで信じられないくらい駄弁ってたわけです。

友達の誕生日が数日前にあったので、4人集まったのですが、

彼女以外の3人でこっそりと決めて、ケーキとろうそくとライターを買ってきてもらい(私だけデパートに残って怪しまれないようにしながら)

いきなりデパートの食堂で拍手喝采&火!炎!!
(何も注文してない客がすることか)

プレゼントを渡しつつ思い出話とか笑い話とか真剣な話とかどう考えても女子高生が吐くようなことじゃない猥談とか。(駄目な子

そんな、他愛ない話がどれだけ懐かしかったか。


友達に言われて気づいたんだけど、

そういえば毎日学校であってたときでさえ6時くらいまで平気で学校に残って駄弁って、それでも毎日話す事があったのに、

いまじゃ一ヶ月に一回くらいしかあえないんだからそりゃ話すこといっぱいあるわな…

毎日あってたらはなさないような事も話せるし、話したい事もどんどん見つかる。

これから受験生になったり、社会人になったりして、会う回数が減ったら寂しいだろうなあ。

だから、一人暮らししたら、鍋とかでしょっちゅう呼んでやろー。
フォンデュ大会とかでもいいなぁー。


一生のうちで、こんなに一緒にいて楽しい友人を見つけられた事が、奇跡的だと思う。
大して面白くもなく特技もなく中途半端な私を見捨てずに仲良くしてくれる友達はほんとに寛大だな。


これからもよろしくお願いしますよ(ぺこ>友人方