歴史―モンゴル帝国時代


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • 江上波夫『モンゴル帝国とキリスト教』、サンパウロ、2000年。

  • 岡田英弘『モンゴル帝国の興亡 』(ちくま新書 、2001年)
  • 岡田英弘(2010)『モンゴル帝国から大清帝国へ』、藤原書店

  • 川本正知『モンゴル帝国の軍隊と戦争』、山川出版社、2013年

  • 栗生沢猛夫(2007)『タタールのくびき : ロシア史におけるモンゴル支配の研究』、東京大学出版会

  • 志茂碩敏『モンゴル帝国史研究 正篇: 中央ユーラシア遊牧諸政権の国家構造』、東京大学出版会、2013年

  • 白石典之『チンギス=カンの考古学 (世界の考古学)』、同成社、2001年。
  • 白石典之『モンゴル帝国史の考古学的研究』、同成社、2002年。
  • 白石典之『チンギス・カン―“蒼き狼”の実像 (中公新書)』、中央公論新社、2006年。

  • 杉山正明『大モンゴルの世界 陸と海の巨大帝国』(角川選書、1992年)
  • 杉山正明(1996)『モンゴル帝国の興亡 上・下』講談社
  • 杉山正明『モンゴル帝国と大元ウルス (東洋史研究叢刊)』、京都大学学術出版会、2004年。
  • 杉山正明(2008)『モンゴル帝国と長いその後 (興亡の世界史)』講談社
  • 杉山正明(2010)『クビライの挑戦 モンゴルによる世界史の大転回 (講談社学術文庫)』講談社

  • C.J.ハルパリン著/中村正己訳(2008)『ロシアとモンゴル : 中世ロシアへのモンゴルの衝撃』、図書新聞

  • デイヴィド・モーガン/杉山正明、大島淳子訳『モンゴル帝国の歴史』(角川選書、1993年)

  • 森平雅彦(2011)『モンゴル帝国の覇権と朝鮮半島 (世界史リブレット)』、山川出版社