D.ジャルガルサイハン


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ダシゼウェギーン・ジャルガルサイハン(1959- )

ЖАРГАЛСАЙХАН Дашзэвэгийн
Jargalsaikhan Dashzevegiin

ロック歌手、ロックバンド「チンギス・ハーン」のバンド・リーダー

略歴

1959年9月25日ウランバートル市の芸術家の一家に生まれる。父親はモンゴルの造形芸術界の旗手でモンゴル国功労芸術家の彫刻家Ch.ダシゼウェグで、彼と母親はジャルガルサイハンに美術と音楽の面でもっとも大きな影響を与えた。そんな彼は10歳のときから両親の買い与えたガルモーニ(アコーディオン)に夢中になり、ソ連のイルクーツクのロシア語学校、レニングラード市立高等学校、モンゴル作曲家同盟付属作曲コースで学んだ。著作に(2002)「モンゴル民俗芸能が現代ポピュラー音楽に与えた影響」(『MONGOLICA Vol.12(33)』国際モンゴル学会、pp.104-115)