Ts.エンフトゥル


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ツェンドルジーン・エンフトゥル ЭНХТӨР, Цэндорж()


|略歴
ウランバートル生まれ。父は作曲家G.ツェンドルジ?。音楽舞踊中学校にてピアニストT.ツォルモン?に師事、モスクワ音楽院付属音楽専門学校に留学、T.ガリツカヤに師事。帰国後更にモンゴル国立文化芸術大学にて研鑽を積む。1992年よりピアニストとして活動を始め、モンゴル国内のみならずロシア、ウクライナ、中国、アメリカ、日本など海外でも演奏活動を行っている。クラシック作品のみならず現代モンゴル国の作曲家の作品も得意とし、父ツェンドルジ、S.ゴンチグソムラー、Kh.ビレグジャルガル、Z.ハンガルの作品を録音している。