勢力


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

以下の内容はversion1.011に準拠。
ヲナニー卿のTips、「お国ごとの兵種」も併せてどうぞ。

Kingdom of Swadia スワディア王国 (オレンジ色)


大陸中央部に位置する勢力。
騎兵・歩兵・射手、どれをとってもバランスが良い。
いずれの兵科も装甲が厚いため、適当に突っ込ませても大抵何とかしてくれる。
特に所属したい勢力が無いのであれば、とりあえずここに仕えておくと損はしない。

板金鎧に身をつつみ、バケツ兜を被った騎士による騎士のための騎士の国。

元首:King Halraus

首都:Praven

街:Suno/Dhirim/Uxkhal

城:Kelredan Castle/Ryibelet Castle/Derchios Castle/Vyincourd Castle/Haringoth Castle
  /Rindyar Castle/Senuzgda Castle/Reindi Castle/Tevarin Castle

村:Yalibe/Ruluns/Ryibelet/Nomar/Ibiran/Rduna/Elberl/Ushkuru/Balanli/Ehlerdah
  /Thalberl/Yaragar/Azgad/Chide/Burglen/Tosdhar/Emirin/Amere/Tshibtin/Lyindah

[兵科一覧]
  • 1.Swadian Recruit [Lv:4 歩]
    • 2.Swadian Militia [Lv:9 歩,射]
      • 3a.Swadian Footman [Lv:14 歩]
        • 4a.Swadian Infantry [Lv:20 歩]
          • 5a.Swadian_Sergeant [Lv:25 歩]
        • 4b.Swadian Man at Arms [Lv:20 騎]
          • 5b.Swadian Knight [Lv:25 騎]
      • 3b.Swadian Skirmisher [Lv:14 射]
        • 4c.Swadian Crossbowman [Lv:19 射]
          • 5c.Swadian Sharpshooter [Lv:24 射]

Kingdom of Vaegirs ベージャー王国 (緑色)


大陸東方、雪原地帯の勢力。
Swadia同様に騎兵・歩兵・射手いずれも保有している。
騎兵・歩兵の質ともに悪くはないが、この勢力の特徴は何と言っても精強な射手にある。
大量のMarksmanが降らせる矢雨の制圧力は諸勢力の射手のなかで群を抜いている。

戦場では指揮を執らないと弓兵もそのまま突っ込んでしまうため、
プレイヤーがちゃんと面倒を見ないと真価を発揮できない。
特に正規軍同士の戦いでは、プレイヤーの采配が重要になる。

兵科問わず、バルディッシュなどの両手で扱う巨大な斧を好む傾向にある。
そのため、歩兵や騎兵でも盾を持たない兵士が多い。
矢雨による圧倒が売りの勢力であるが、同時に自らもまた矢雨に弱いので注意すること。

NordとKhergitに挟まれているためか、双方の影響を受けたような装いをしている。
元首:King Yaroglek/首都:Reybadin

[兵科一覧]
  • 1.Vaegir Recruit [Lv:4 歩]
    • 2.Vaegir Footman [Lv:9 歩]
      • 3a.Vaegir Veteran [Lv:14 歩,騎]
        • 4a.Vaegir Infantry [Lv:19 歩]
          • 5a.Vaegir Guard [Lv:24 歩]
        • 4b.Vaegir Horseman [Lv:19 騎]
          • 5b.Vaegir Knight [Lv:24 騎]
      • 3b.Vaegir Skirmisher [Lv:14 射]
        • 4c.Vaegir Archer [Lv:19 射]
          • 5c.Vaegir Marksman [Lv:24 射]

Khergit Khanate カーギット・ハン国 (紫色)


大陸南東の荒野に居を構える勢力。
兵士のほぼ大半が騎兵によって構成される騎馬国家。
馬上から矢を射掛ける弓騎兵は野戦において凶悪な強さを誇り、
多くのプレイヤーを絶望の淵へと追い詰めてきた。

SwadiaやVaegirの騎兵に比べて人件費が安く、
戦場を素早く駆ける騎兵の特性もあり成長も早い。そして死ぬのも早い。
馬上で戦うことを前提とした勢力なので、
歩兵や射手としての能力は他勢力に比べいささか劣る。
馬が使えない城攻めでは、他勢力の兵士を用いるなどの工夫が必要。

後、彼らは軽装高起動の馬を好むため、敵に回した場合は肉壁して耐えれば数倍いても意外と勝てたりする。

敵に回すとしぶとく生き残るくせに、味方にすると真先に死ぬのもKhergit兵の特徴。
元首:Sanjar Khan/首都:Tulga

[兵科一覧]
  • 1.Khergit Tribesman [Lv:5 歩,騎,弓騎,射]
    • 2.Khergit Skirmisher [Lv:10 騎,弓騎]
      • 3.Khergit Horseman [Lv:14 騎,弓騎]
        • 4a.Khergit Lancer [Lv:23 騎,弓騎]
        • 4b.Khergit Horse Archer [Lv:14 弓騎]
          • 5.Khergit Veteran Horse Archer [Lv:21 弓騎]

Kingdom of Nords ノルド王国 (黄色)


大陸北部の湾岸沿いに拡がる勢力。
中世バイキングを模した屈強な歩兵が特徴。そのためか騎兵が存在しない。
リーチの短い手斧・片手剣と丸盾が主な武装。中近距離では投げ斧などの投擲も用いる。

歩兵としての能力では恐らく諸勢力のなかで最も強い。
武器のリーチが短い=攻撃の間隔が短いので、相手の懐まで入ればほぼ一方的に攻撃できる。
そのため、長柄武器や片手半剣などのリーチが長い武器を持った兵士は、
Nord兵に肉迫されるとほとんど反撃できず倒される事が多い。

射手も一応存在するが、Vaegirのソレに比べれば格段に劣る。
なので歩兵一筋で通すか、他の勢力から射手や騎兵を引き入れると良い。

他勢力に仕えている場合でも、Nordの村は何箇所か抱き込んでおきたい。
城攻めのためにハスカールを養成しておくと非常に重宝する。
元首:King Ragnar/首都:Sargoth

[兵科一覧]
  • 1.Nord Recruit [Lv:6 歩]
    • 2a.Nord Footman [Lv:9 歩]
      • 3a.Nord Trained Footman [Lv:14 歩]
        • 4a.Nord Warrior [Lv:19 歩]
          • 5.Nord Veteran [Lv:24 歩]
            • 6.Nord Huscarl [Lv:28 歩]
    • 2b.Nord Huntsman [Lv:11 射]
      • 3b.Nord Archer [Lv:15 射]
        • 4b.Nord Veteran Archer [Lv:19 射]

Kingdom of Rhodoks ロドック王国 (水色)


大陸南西部の勢力。歩兵と射手しかいないが、共に長盾を携行するのが特徴。
長盾は身体を覆い隠すため、矢による前方からの攻撃は全く通用しないのが強み。
Rhodokの射手は他勢力に比べ成長が早く、自慢の長盾もあり優秀。
Nordのハスカール同様に、城攻めの際に用意しておくと頼もしい。

皮肉な事に、Rhodokはプレイヤーの敵対勢力となったとき最も強くなる。
長盾は矢を一切通さないため射撃は有効な攻撃になり得ず、
騎乗して突撃しようものなら槍で衝かれてしまう。

敵として対峙すると対処が一番面倒な勢力。
元首:King Graveth/首都:Jelkara

[兵科一覧]
  • 1.Rhodok Tribesman [Lv:4 歩]
    • 2a.RhodokSpearman [Lv:9 歩]
      • 3a.Rhodok Trained Spearman [Lv:14 歩]
        • 4a.Rhodok Veteran Spearman [Lv:19 歩]
          • 5a.Rhodok Sergeant [Lv:24 歩]
    • 2b.Rhodok Crossbowman [Lv:10 射]
      • 3b.Rhodok Trained Crossbowman [Lv:15 射]
        • 4b.Rhodok Veteran Crossbowman [Lv:19 射]
          • 5b.Rhodok Sharpshooter [Lv:25 射]