dialogs_cp.csv_2

dlga_castle_guard_sneaked_intro_1:castle_guard_sneaked_intro_2|中に入れてくれ。領主と話がしたい。
dlga_castle_guard_sneaked_intro_1:close_window|[立ち去る]
dlga_castle_guard_sneaked_intro_2:close_window|{お前/女}、気は確かか?物乞いはお断りだ。怪我したくなければ、すぐに立ち去れ。
dlga_start:castle_guard_intro_1|何の用だ?
dlga_castle_guard_intro_1:castle_guard_intro_2|中に入れてくれ。領主と話がしたい。
dlga_castle_guard_intro_1:close_window|何でもない。
dlga_castle_guard_intro_2:castle_guard_intro_2|中に入れる前に武器を預かる。武器の持ち込みは禁止されているゆえ。
dlga_castle_guard_intro_2:close_window|ほら、武器を受け取れ。入らせてもらうよ。
dlga_castle_guard_intro_2:castle_guard_intro_2b|断る。武器を他人に渡すわけにはいかない。
dlga_castle_guard_intro_2b:close_window|よし、入ってよろしい。
dlga_start:castle_gate_guard_talk|何用か?
dlga_castle_gate_guard_pretalk:castle_gate_guard_talk|何だ?
dlga_castle_gate_guard_talk:castle_gate_open|夜営をしたい。中に入れてくれるか?
dlga_castle_gate_guard_talk:request_meeting_castle_lord|城の領主と話がしたい。
dlga_castle_gate_guard_talk:request_meeting_other|城の者と話がしたい。
dlga_castle_gate_guard_talk:close_window|[立ち去る]
dlga_request_meeting_castle_lord:close_window|ここで待たれよ。{s2}がお会いになる。
dlga_request_meeting_castle_lord:castle_gate_guard_pretalk|領主閣下はただ今不在だ。
dlga_request_meeting_other:request_meeting_3|誰をお探しだ?
dlga_request_meeting_3:request_meeting_4|{s3}
dlga_request_meeting_3:close_window|何でもない。
dlga_request_meeting_4:request_meeting_5||ここで待たれよ。ご用の人物をお連れする。
dlga_request_meeting_5:request_meeting_6|待機中です・・・
dlga_request_meeting_6:close_window|了解した。{s2}が参ります。
dlga_request_meeting_6:close_window.1|{s2}は貴殿に会う気はないそうだ。ただちに立ち去るがいい。
dlga_castle_gate_open:close_window|{御前様/御許様}のご来駕、{s2}領主閣下もお喜びになるだろう。中に入られよ。今、開門する。
dlga_castle_gate_open:close_window.1|{s2}領主閣下はただ今城を空けておられる。だが、貴殿の夜営を閣下はお許しになるだろう。中に入られよ。今、開門する。
dlga_castle_gate_open:close_window.2|中に入られよ。今、開門する。
dlga_castle_gate_open:close_window.3|中に入られよ。だが配下の動向には気をつけよ。{s2}領主閣下は揉め事を望んでおられぬゆえ。
dlga_castle_gate_open:close_window.4|{s2}領主閣下は貴殿の来訪を望んでおられぬ。ただちに立ち去るがいい。
dlga_start:close_window.5|間に合ったようだな。貴殿の戦力に加わりたい。敵に一つ教育してやろう。
dlga_start:close_window.6|我らに盾突くとは馬鹿な連中だ。
dlga_start:ally_thanks_meet|味方にお会いできるとは思ってもいなかった。貴殿は命の恩人だ。まだ名前を聞いていなかったが・・・
dlga_start:ally_thanks_meet.1|それがしの救援に感謝する。私の名は{s1}。貴殿は何者か?
dlga_start:ally_thanks_meet.2|それがしの救援に感謝する。お会いするのは、これが初めてかな?名は何と言う?
dlga_ally_thanks_meet:ally_thanks_meet_2|私は{playername}という者です。
dlga_ally_thanks_meet_2:close_window|初めまして、{playername}殿。私の名は{s1}。貴公には借りができたな。私に力になれることがあれば、遠慮せずに言ってくれ・・・
dlga_ally_thanks_meet_2:close_window.1|初めまして、{playername}殿。貴公には借りができたな。いつの日か借りを返す機会に恵まれれば良いが。
dlga_ally_thanks_meet_2:close_window.2|初めまして、{playername}殿。私は{s1}。救援に感謝する。また再会できると良いな。
dlga_start:close_window.7|また貴公に命を救われたな、{playername}殿よ!貴公は真の友人よ。{s43}
dlga_start:close_window.8|間一髪のところで、貴公が到着した!{playername}殿よ。心より感謝申す!{s43}
dlga_start:close_window.9|間一髪のところで、貴公が現れた、{playername}殿。ご助力に感謝する。{s43}
dlga_start:close_window.10|貴公に会えて嬉しい、{playername}殿よ。{s43}
dlga_start:close_window.11|{s43}
dlga_start:close_window.12|{s43}
dlga_start:close_window.13|救援に感謝す{る/る}。{reg1?我々の:私の}命の恩人だ。
dlga_start:close_window.14|救援に感謝す{る/る}。危ないところで貴殿が現れ、風向きが変わった。
dlga_start:close_window.15|救援に感謝する。
dlga_start:kidnapped_girl_liberated_battle|ああ、助けに来てくださったの{ね/ね}。ありがとうございます。家族のもとまで連れて帰ってくださいますか?
dlga_start:freed_hero_answer|貴殿には借りが出来た、友よ。
dlga_freed_hero_answer:freed_hero_answer_1|どこへも行かせはしない。今から貴公は私の捕虜だ!
dlga_freed_hero_answer_1:close_window|そうか。運命は変えられないのだな?
dlga_freed_hero_answer:freed_hero_answer_2|貴方は自由の身だ、{s65}。
dlga_freed_hero_answer_2:close_window|ありがとう、実に立派な{人だ/女性だ}。私は恩を忘れない人間だ。
dlga_freed_hero_answer:freed_hero_answer_3|私の仲間にならないか?
dlga_freed_hero_answer_3:close_window|いいだろう、ご一緒する。
dlga_freed_hero_answer_3:close_window.1|いや、私は自分の道を行きます。
dlga_start:defeat_hero_answer|勝利を喜んで居られるのも今だけだ。私の親族がすぐに仇討ちに来るだろう。
dlga_defeat_hero_answer:defeat_hero_answer_1|貴公は私の捕虜です。
dlga_defeat_hero_answer_1:close_window|無念。後悔することになるぞ。
dlga_defeat_hero_answer:defeat_hero_answer_2|今回は見逃します。ですが、もう二度と剣を交えたくない。
dlga_defeat_hero_answer_2:close_window|また会うことになりそうだ。
dlga_start:local_merchant_mercy|後生です!命ばかりはお助けを!
dlga_local_merchant_mercy:local_merchant_mercy_no|お前に恨みはないが、{s2}がお前の死を望んでいる。悪いね。
dlga_local_merchant_mercy_no:close_window|くそ!地獄に落ちるがいい!
dlga_local_merchant_mercy:local_merchant_mercy_yes|助けてやろう。だが約束してくれ・・・
dlga_local_merchant_mercy_yes:local_merchant_mercy_yes_2|もちろんです。何なりとお約束します。命ばかりは・・・
dlga_local_merchant_mercy_yes_2:local_merchant_mercy_yes_3|{s2}への債権は忘れろ。ほら、債権を帳消しにする書面に署名するんだ。
dlga_local_merchant_mercy_yes_3:local_merchant_mercy_yes_4|はい、もちろんです。仰せの通りに。
dlga_local_merchant_mercy_yes_4:local_merchant_mercy_yes_5|万が一、この一件が閣下の聞き及ぶところとなれば、今度こそお前の命はないぞ。分かったか?
dlga_local_merchant_mercy_yes_5:local_merchant_mercy_yes_6|もちろんでございま{す/す}。心配なさらずとも、他言はいたしません。
dlga_local_merchant_mercy_yes_6:close_window|よし。気が変わる前に立ち去るんだ。
dlga_start:fugitive_1|ああ。何の用だ?
dlga_fugitive_1:fugitive_2|{s4}という名のお尋ね者を探しているのだが。お前は人相が似ているな。
dlga_fugitive_1:close_window|何でもない。邪魔したな。
dlga_fugitive_2:fugitive_3|何のことかさっぱりです{な/な}。言っとくが、俺は善良な住人ですぜ。
dlga_fugitive_3:fugitive_4|ならば剣を置け。やましい事をしていないなら恐れる必要はない。近所でお前の事を聞いてみるよ。では。
dlga_fugitive_4:close_window|くそ!どこへも行かせんぞ!
dlga_member_chat:sacrificed_messenger_1|何でしょう{か/か}?
dlga_sacrificed_messenger_1:sacrificed_messenger_2|この手紙を{s1}まで届け、{s2}に渡して欲しい。
dlga_sacrificed_messenger_1:close_window|いや、何でもない。
dlga_sacrificed_messenger_2:sacrificed_messenger_3|分かりました、{sir/madam}。お任せください。必ずやお届けします。
dlga_sacrificed_messenger_3:close_window|結構。貴殿の忠誠は忘れない。戻ったら報酬を授けよう。
dlga_sacrificed_messenger_3:sacrificed_messenger_cancel|ああ!私にはお前を殺すことなんて出来ない!
dlga_sacrificed_messenger_cancel:sacrificed_messenger_cancel_2|どういう意味でしょう{か/か}?
dlga_sacrificed_messenger_cancel_2:sacrificed_messenger_cancel_3|これはお前を町の中に誘い込む罠だ。{s3}の命令で、敵を欺くために兵士を一人選んで犠牲にするつもりだった。だけど、彼には別の方法を選んでもらおう。
dlga_sacrificed_messenger_cancel_3:close_window|助かりました、{sir/madam}。地獄の門までお供します。でも、これじゃあ無駄死にです。
dlga_start:close_window.16|ご心配な{く/く}。自分の道を行きます。
dlga_start:follow_spy_talk|どう{も/も}。実によい天気ですね。先を急ぎますので、そろそろ失敬しますよ。
dlga_follow_spy_talk:follow_spy_talk_2|{s1}の命令で、お前を逮捕する!
dlga_follow_spy_talk_2:close_window|殺して捕まえるんだな!
dlga_follow_spy_talk:close_window|私はただの通りすがりの者ですが。
dlga_start:spy_partners_talk|ごきげんよう。
dlga_spy_partners_talk:spy_partners_talk_2|{s1}の命令で、お前を逮捕する!
dlga_spy_partners_talk_2:close_window|You will have to fight us first!
dlga_spy_partners_talk:close_window|私はただの通りすがりの者ですが。
dlga_start:runaway_serf_intro_1|ごきげんよ{う/う}。
dlga_runaway_serf_intro_1:runaway_serf_intro_2|{s4}の依頼で、お前たちを連れ戻しに来た。脱走の罪で罰を受けることになるだろう。
dlga_runaway_serf_intro_2:runaway_serf_intro_3|ご立派な{お方/お方}。{s1}村での生活は酷いものでございました。食べ物も十分与えられないまま、昼も夜も働かされておりました。私どもは{s6}に向かう途中でございます。そこなら人間らしい扱いしてくれるでしょう。
dlga_runaway_serf_intro_3:runaway_serf_go_back|農地を離れることは法に反している。今すぐに{s1}に戻るんだ!
dlga_runaway_serf_intro_3:runaway_serf_let_go|そうだな。きっとお前たちに分があるのだろう。分かった。見なかったことにしよう。
dlga_runaway_serf_go_back:close_window|承知いたしまし{た/た}。仰せの通りに。すぐに{s5}に帰ります。
dlga_runaway_serf_let_go:close_window|{旦那様/御寮人様}に神の祝福がありますように。あなた様のご厚意は決して忘れません。
dlga_start:runaway_serf_reconsider|ごきげんよ{う/う}。心配ならずとも、この事は他言はいたしません。
dlga_runaway_serf_reconsider:runaway_serf_go_back|やはり気が変わった。村に戻るんだ!
dlga_runaway_serf_reconsider:runaway_serf_let_go|結構。私の気が変わる前に行くんだ。
dlga_start:runaway_serf_talk_caught|ごきげんよ{う/う}。{s5}まで戻る途中でございます。なにぶん道に不慣れなもので。
dlga_runaway_serf_talk_caught:runaway_serf_go_back|あまり私を怒らせないほうがいい。さっさと帰るんだ!
dlga_runaway_serf_talk_caught:runaway_serf_let_go|それは結構。さあ、行け。
dlga_start:runaway_serf_talk_again_return|{s5}まで戻る途中でございま{す/す}。
dlga_runaway_serf_talk_again_return:runaway_serf_talk_again_return_2|急ぐんだ。早いほうが罪も軽い。
dlga_runaway_serf_talk_again_return:runaway_serf_talk_again_return_2.1|いいぞ。その調子だ。
dlga_runaway_serf_talk_again_return_2:close_window|え{え/え}。仰せの通りに。
dlga_start:deserter_paid_talk|何の用だ?まだ金をくれるのか?
dlga_deserter_paid_talk:deserter_paid_talk_2a|邪魔してすまない。道に戻るとしよう。
dlga_deserter_paid_talk_2a:close_window|それがいい。無駄に歩き回らずに、金を稼いでくるんだな。次に会った時もよろしく頼むぜ。
dlga_deserter_paid_talk:deserter_paid_talk_2b|いや。今度はお前らが金を差し出す番だ。
dlga_deserter_paid_talk_2b:close_window|一体何を言ってやがる?喧嘩を売ってるのか?なら買うまでだ。
dlga_start:deserter_talk|俺たちゃ流れ者だ。人の為には戦わない。金を出せばよし。嫌なら鋼の味を教えてやる。
dlga_deserter_talk:close_window|ここでお前たちの言いなりになれば、ずっと後悔することになるだろう。
dlga_deserter_talk:deserter_barter|戦う必要はない。通行料を支払う用意はできている。
dlga_deserter_barter:deserter_barter_2|話の分かる奴で嬉しいよ。{reg5}デナーで通してやる。
dlga_deserter_barter_2:deserter_barter_3a|分かった。ほら、{reg5}デナーだ。
dlga_deserter_barter_2:deserter_barter_3b|お金が足りないようだ。
dlga_deserter_barter_3b:close_window|そいつは残念。お前を奴隷商人に売るハメになっちまった。
dlga_deserter_barter_3a:close_window|そうか。こんなご時勢だもんな?分かった。行っていいぞ。
dlga_start:tavernkeeper_talk|いらっしゃい、{旦那/お嬢さん}。何の用だい?
dlga_tavernkeeper_pretalk:tavernkeeper_talk|他には?
dlga_tavernkeeper_talk:tavernkeeper_deliver_wine|注文の{s4}{reg9}樽を届けに来た。
dlga_tavernkeeper_deliver_wine:tavernkeeper_pretalk|ご苦労さん!危うく在庫を切らすところだったよ。{s4}代は前払いしてある。ほら、手間賃の{reg5}デナーだ。受け取ってくれ。{s9}によろしく言っておいてくれ。次に注文する時は、お前さんのことを推しておくからな。
dlga_tavernkeeper_talk:tavernkeeper_deliver_wine_incomplete|注文の{s4}{reg9}樽だが、ここまで来る途中に何樽か失くしてしまった。
dlga_tavernkeeper_deliver_wine_incomplete:tavernkeeper_pretalk|盗賊の襲撃かい?命があっただけでも儲けもんさ。それはさておき、これじゃあ{reg5}デナー以上は出せないよ。この不手際は{s1}に報告しておくからな。お前さんの責任になるだろうが。
dlga_tavernkeeper_talk:tavernkeeper_deliver_wine_lost|注文の{s4}{reg9}樽だが、ここに来る途中に失くしてしまった。
dlga_tavernkeeper_deliver_wine_lost:tavernkeeper_pretalk|何だって?もう何週間も{s4}の配達を待っていたんだぞ!その挙句に無くしただって?この不手際は{s1}に報告させてもらうよ。
dlga_tavernkeeper_talk:tavernkeeper_buy_drinks|今晩は私のおごりだ。みんなに店一番のワインを振舞ってくれ。
dlga_tavernkeeper_buy_drinks:tavernkeeper_buy_drinks_2|毎度、{旦那/お嬢さん}。酒代は{reg5}デナーもあれば十分だろう。お客には何て伝えておく?
dlga_tavernkeeper_buy_drinks_2:tavernkeeper_buy_drinks_end|{s10}のみんなへの{playername}からの気持ちだと伝えてくれ。
dlga_tavernkeeper_buy_drinks_end:tavernkeeper_pretalk|あいよ、{旦那/お嬢さん}。今晩はお前さんの名前で乾杯しよう。
dlga_tavernkeeper_buy_drinks_2:tavernkeeper_pretalk|やっぱりやめておく。
dlga_tavernkeeper_talk:close_window|そろそろ立ち去った方が良さそうだ。
dlga_start:ransom_broker_intro|よう、{sir/madam}。あんたは俺のことを知っておくべきだろうよ。
dlga_ransom_broker_intro:ransom_broker_intro_2|と言うと?
dlga_ransom_broker_intro_2:ransom_broker_info_talk|私は人質仲介人。この終わり無き乱世で哀れにも捕虜になった方々のために働く者です。いつもなら行方不明者の身内から依頼を受けて、岩塩杭と海沿いの奴隷市場を東奔西走していますが、たまには慈善事業から離れて、捕虜の一人や二人で金儲けをしても罰は当たんでしょう。で、お見受けしたところ、あなたは売り払いたい捕虜をお持ちのようですが。
dlga_ransom_broker_info_talk:ransom_broker_families|もし捕虜の家族が身代金を払わなかったら?
dlga_ransom_broker_families:ransom_broker_info_talk|ああ、そのときは、ガレー船での心温まる話をしてやるまでですよ。知ってます?それなりの動機があれば、百姓でも、親類を回るなり家畜を売るなりして、それなりの金を出せるんですよ。それでも駄目なときは、漕ぎ手奴隷を探す奴隷商人の出番です。金がなくちゃ慈善事業もできないですから。
dlga_ransom_broker_info_talk:ransom_broker_prices|捕虜はどうやって捕まえる?
dlga_ransom_broker_prices:ransom_broker_info_talk|時と場合によりますね。これでも人質を見る目には自信があります。ひもじい夜を過ごす連中と、毎晩ダチョウの柔らかい肉をたらふく食ってる連中との間には、たくさんの微妙な違いがあるんですよ。もちろん、一番の金づるは貴族です。私のような仕事につく者なら、Calradiaの貴族や領地、家紋、家族構成、そして何より商人たちの評判を熟知しています。
dlga_ransom_broker_info_talk:ransom_broker_ransom_me|万が一、自分が捕虜になったら、身請けしてくれるか?
dlga_ransom_broker_ransom_me:ransom_broker_info_talk|もちろん。Calradiaのどこの宮殿だろうと喜んで。そういったお客様は少ないですからね!どこかにお金を入れた壺を埋めておいたほうがいいですよ。それを取りに行かせる忠実な部下も。
dlga_ransom_broker_info_talk:ransom_broker_pretalk|よく分かった。ありがとう。
dlga_start:ransom_broker_talk|ごきげんよう。捕虜がいれば、是非売っていただきたい。
dlga_ransom_broker_pretalk:ransom_broker_talk|とにかく捕虜がいれば、是非売っていただきたい。
dlga_ransom_broker_talk:ransom_broker_sell_prisoners|なら金入れを出してくれ、売りたい捕虜がいる。
dlga_ransom_broker_talk:ransom_broker_intro_2|あんたの仕事をもう一度説明してくれ。
dlga_ransom_broker_talk:close_window|今はいない。さようなら。
dlga_ransom_broker_sell_prisoners:ransom_broker_sell_prisoners_2|どれそれ、拝見しましょうか・・・
dlga_ransom_broker_sell_prisoners_2:close_window|何日かはここに滞在する予定ですから、ご用があれば声を掛けてください。
dlga_start:tavern_traveler_talk|ごきげんよう、兄弟。{兄貴/姉貴}とは、これから長い付き合いになりそうだ。俺はCalradiaを又に掛け、情報を仕入れる旅人さ。耳寄りの情報を提供できるよ。もちろん謝礼は頂くが。
dlga_start:tavern_traveler_lost_companion_thanks|ごきげんよう、{playername}。{s11}日ほど前だったかな。ある町の酒場で、あんたのコンパニオン {s10}を見かけたよ。
dlga_tavern_traveler_lost_companion_thanks:tavern_traveler_pretalk|礼を言う。{reg3?彼女:彼}を探しに行くよ。
dlga_tavern_traveler_lost_companion_thanks:tavern_traveler_pretalk.1|礼を言う。だが、どうでもいい話だ。
dlga_start:tavern_traveler_talk.1|ごきげんよう、{playername}。
dlga_tavern_traveler_pretalk:tavern_traveler_talk|うん?
dlga_tavern_traveler_talk:tavern_traveler_tell_kingdoms|この地の情勢を説明してくれないか?
dlga_tavern_traveler_tell_kingdoms:tavern_traveler_tell_kingdoms_2|Calradiaでは諸国が覇権を争っている。隣国との平和は長続きせず、かと言って決着もつかない。絶え間ない戦乱により、多くの血が流され、この地は荒廃した。だが少なくとも、あんたのような冒険者には絶好の場所だろう。才能とちょっとばかりの運があれば、名を上げられるのだから。命を惜しまぬ覚悟で臨めば、機会はいくらでも訪れる。
dlga_tavern_traveler_tell_kingdoms_2:tavern_traveler_tell_kingdoms_3|その機会を掴むには?
dlga_tavern_traveler_tell_kingdoms_2:close_window|ありがとう。よく分かった。
dlga_tavern_traveler_tell_kingdoms_3:tavern_traveler_tell_kingdoms_4|そうだな。俺が教えられることは、全部教えたつもりだ。あんたなら大丈夫だろう。
dlga_tavern_traveler_tell_kingdoms_3:tavern_traveler_tell_kingdoms_4.1|戦争中の国は傭兵に大金をつぎ込む。ちょっとばかり戦闘で名を上げれば、どこぞの領主が傭兵として雇ってくれるだろう。だがな、本物の褒美をお望みなら、王の家臣になることだ。王の家臣には、村や城や町が与えられる。そうなれば、しめたもんさ。税や荘園の収入で金持ちになれる。普通なら領地を持つのは貴族だけだが、今は戦時だ。王と言えども、戦場で武勲があった{者/者}には、所領を認めねばならない。
dlga_tavern_traveler_tell_kingdoms_4:tavern_traveler_tell_kingdoms_5|あんたのような冒険者には、叶わぬ夢が一つだけある。それは一国の{王/女王}となることだ。冒険者上がりの支配者を、民も貴族も絶対に認めないだろう。だが、王と言えども、安穏として王座に就いていられる訳ではない。王にも敵がいる。由緒正しい家柄に生まれた者たちだ。彼らは各地を渡り歩き、正当な王位継承者は自分だと説いて回っている。もし支持者が得られれば、兵を挙げて、いつの日か王位を簒奪するかもな。
dlga_tavern_traveler_tell_kingdoms_5:tavern_traveler_tell_kingdoms_6|なるほど。王位を主張する者にはどこで会える?
dlga_tavern_traveler_tell_kingdoms_5:close_window|とてもよく分かった。ありがとう。
dlga_tavern_traveler_tell_kingdoms_6:tavern_traveler_pretalk|当たり前の話だが、自国内で王位を主張すれば命を狙われる。なんで、彼らは敵国の宮殿に身を寄せ、同調者を探している。彼らの噂は俺の耳にも入ってくる。彼らの所在が知りたいなら、俺に聞いてくれ。だけど、もちろん、ささやかな謝礼は頂くよ。
dlga_tavern_traveler_talk:tavern_traveler_pretender_location|王位を主張する者の所在を知りたい。
dlga_tavern_traveler_pretender_location:tavern_traveler_pretender_location_ask|誰の所在を知りたいんだい?
dlga_tavern_traveler_pretender_location_ask:tavern_traveler_pretender_location_ask_2|{s11}
dlga_tavern_traveler_pretender_location_ask:tavern_traveler_pretalk|何でもない。
dlga_tavern_traveler_pretender_location_ask_2:tavern_traveler_pretender_location_ask_money|よし、情報料は格安にしておくぜ。30デナーでどうだい?
dlga_tavern_traveler_pretender_location_ask_money:tavern_traveler_pretender_location_tell|よし。ほら、30デナーだ。
dlga_tavern_traveler_pretender_location_ask_money:tavern_traveler_pretalk|忘れてくれ。
dlga_tavern_traveler_pretender_location_tell:tavern_traveler_pretalk|{s15}は今 {s11}に居るよ。
dlga_tavern_traveler_talk:tavern_traveler_companion_location|コンパニオンを探しているのだが・・・
dlga_tavern_traveler_companion_location:tavern_traveler_companion_location_ask|力になれると思うぜ。誰をお探しだい?
dlga_tavern_traveler_companion_location_ask:tavern_traveler_companion_location_ask_2|{s11}
dlga_tavern_traveler_companion_location_ask:tavern_traveler_pretalk|忘れてくれ。
dlga_tavern_traveler_companion_location_ask_2:tavern_traveler_companion_location_ask_money|{s15}の居場所なら心当たりがある。30デナーで教えるぜ。
dlga_tavern_traveler_companion_location_ask_money:tavern_traveler_companion_location_tell|よし。ほら、30デナーだ。
dlga_tavern_traveler_companion_location_ask_money:tavern_traveler_pretalk|忘れてくれ。
dlga_tavern_traveler_companion_location_tell:tavern_traveler_pretalk|{s15}は今 {s11}に居るよ。
dlga_tavern_traveler_talk:close_window|達者で。
dlga_start:tavern_traveler_answer|よお、{兄貴/姉貴}。風の噂によると、俺が{s17}を旅したときの話に興味があるんだってな。100デナーぽっりきで、知っていることを全部お話しするよ。
dlga_tavern_traveler_answer:tavern_traveler_continue|ほら、100デナーだ。知っていることを話してくれ。
dlga_tavern_traveler_answer:close_window|悪いな、兄弟。興味ないんだ。
dlga_tavern_traveler_continue:close_window|まあ、こんなところだ。それじゃ。
dlga_start:bookseller_talk|いらっしゃい、{sir/madam}。本をお探しですか?
dlga_bookseller_talk:bookseller_buy|そうだ。売り物を見せてくれ。
dlga_bookseller_buy:book_trade_completed|どうぞご覧くださ{い/い}。
dlga_book_trade_completed:bookseller_talk|他にはございませんか?
dlga_bookseller_talk:close_window|何もない。礼を言う。
dlga_start:close_window.17|TODO: Hello. I am a minstrel. (Not implemeted yet)
dlga_start:farmer_from_bandit_village_1|{旦那様/御寮人様}、あなた様は結構な剣の使い手とお見受けします。お力をお貸し頂きたいのでございますが、話を聞いて頂けないでしょうか?
dlga_farmer_from_bandit_village_1:farmer_from_bandit_village_2|一体、何事かね?
dlga_farmer_from_bandit_village_1:farmer_from_bandit_village_2.1|百姓の窮状か?言ってみろ。
dlga_farmer_from_bandit_village_2:farmer_from_bandit_village_3|私どもの村が盗賊一味の隠れ家となっているのでございます。連中は村の者を抑えつけ、悪行の限りを尽くしています。抗議の声を上げようものなら容赦なく殺されます。私は助けを呼ぶために、命の危険を冒して脱出してきたのです。
dlga_farmer_from_bandit_village_3:farmer_from_bandit_village_4|なぜ村の領主に嘆願しない?ゴミ掃除は領主の役目だろう。
dlga_farmer_from_bandit_village_4:farmer_from_bandit_village_5|行きまし{た/た}。ですが、領主様の兵隊は何かとかこつけて、取り合ってくださらないのです。お願いでございま{す/す}。{旦那様/御寮人様}はかなりの猛者と存じます。それに、あなた様には戦友や部下も多いはず。村を救えるのは、あなた様だけでございます。
dlga_farmer_from_bandit_village_5:farmer_from_bandit_village_accepted|よし、分かった。力になろう。村はどこにあるんだ?
dlga_farmer_from_bandit_village_5:farmer_from_bandit_village_denied|いまは暇じゃないんだ。
dlga_farmer_from_bandit_village_5:farmer_from_bandit_village_barter|なぜ私が盗賊と戦わなくてはならないんだ?何の得がある?
dlga_farmer_from_bandit_village_accepted:close_window|神よ、この{お方/お方}に祝福を。{s7}という名前の村でございます。ここからそう遠くはありません。
dlga_farmer_from_bandit_village_denied:close_window|左様でございます{か/か}。引き止めて申し訳ありませんでした。
dlga_farmer_from_bandit_village_barter:farmer_from_bandit_village_5|私どもは身分卑しい農民でございま{す/す}。財産のほとんどは盗賊に掠め取られてしまいましたが、お助けくださるなら感謝の気持ちとして残ったもの全部差し上げます。
dlga_start:close_window.18|ご助力に感謝しま{す/す}。盗賊どもを叩き潰しましょう!
dlga_start:mercenary_tavern_talk|傭兵はどうかいかい、{旦那/お嬢さん}?{reg3?俺と{reg4?{reg3}人の仲間が:連れが一人}、雇い主を探しているんでさ。{reg5}デナーで、ご一緒しますぜ。
dlga_start:mercenary_after_recruited|ご命令{を/を}!
dlga_mercenary_after_recruited:mercenary_after_recruited_2|支度をしろ。夜明けに出発だ。
dlga_mercenary_after_recruited:mercenary_after_recruited_2.1|時間をくれ。しばらく、この町に居るから。
dlga_mercenary_after_recruited_2:close_window|了解で{さ/さ}。出発前に知らせてくだせえ。
dlga_mercenary_tavern_talk:mercenary_tavern_talk_hire|いいだろう。雇い入れよう、全員だ。ほら、{reg5}デナーだ。
dlga_mercenary_tavern_talk:mercenary_tavern_talk_hire.1|いいだろう。ただし、雇えるのは、{reg6}人までだ。ほら、{reg5}デナーだ。
dlga_mercenary_tavern_talk_hire:close_window|{s17}
dlga_mercenary_tavern_talk:tavern_mercenary_cant_lead|悪くない話だ。だが、これ以上、兵士を雇う金はないんだ。
dlga_tavern_mercenary_cant_lead:close_window|そいつは惜しい。まあ、{reg3?しばらくは:しばらくは}このあたりをぶらついてるんで、よろしく頼みます。
dlga_mercenary_tavern_talk:tavern_mercenary_cant_lead.1|悪くない話だ。だがこれ以上、兵士を雇う余裕はないんだ。
dlga_mercenary_tavern_talk:close_window|すまないが、兵は足りているんだ。
dlga_start:trainer_intro_1|よお、{坊や/嬢ちゃん}。見たところ、{坊や/嬢ちゃん}もチャンスを求めて、この地にやってきたクチだろ?いいか、忠告してやる。ここで長生きするには、激戦を切り抜けるための戦闘術を身に付けなければならん。
dlga_trainer_intro_1:trainer_intro_2|ご忠告に感謝する。ここはトレーニング場のようだが、戦闘の訓練が出来るのか?
dlga_trainer_intro_2:trainer_intro_3|ああ、できるぞ。俺は歴戦の戦士だ・・・実戦も数多く経験している。だが今は、ここで駆け出しの青二才どもを鍛えている。お前さんが訓練を希望するなら、対戦相手を見つけてやる。あと戦闘指南もやっている。存分に質問してくれ。
dlga_trainer_intro_3:trainer_intro_4a|実は、いくつか質問があるのだが。
dlga_trainer_intro_3:trainer_intro_4b|なるほど。さっそく訓練に移ろう。
dlga_trainer_intro_4a:trainer_talk_combat|よし、何でも聞いてくれ。
dlga_trainer_intro_4b:trainer_practice_1|いいだろう。訓練熱心で嬉しいねぇ。さあ、見せてもらおうか。
dlga_start:trainer_practice_1|たいした戦いぶりだ。
dlga_start:trainer_practice_1.1|ハ!青二才に毛が生えた程度だな。だが、心配することはない。失敗は成功のもとだ。現実から目を背けず、ここで修行するこった。負けたくないならな。
dlga_start:trainer_talk|よお。今日の訓練の準備はできてるか?
dlga_trainer_pretalk:trainer_talk|ああ、あんたこと準備はいいのか?
dlga_trainer_talk:trainer_practice_1|訓練の準備はできている。
dlga_trainer_talk:trainer_combat_begin|まずは、戦闘について説明してくれ・・・
dlga_trainer_talk:close_window|そろそろ行かなければ。達者で。
dlga_trainer_combat_begin:trainer_talk_combat|聞きたいことは?
dlga_trainer_combat_pretalk:trainer_talk_combat|他に聞きたいことは?
dlga_trainer_talk_combat:trainer_explain_defense|防御法について説明してくれ。
dlga_trainer_talk_combat:trainer_explain_attack|攻撃法について説明してくれ。
dlga_trainer_talk_combat:trainer_explain_horseback|馬上戦闘について説明してくれ。
dlga_trainer_talk_combat:trainer_pretalk|必要な理論は全部把握しているつもりだ。話題を変えよう。
dlga_trainer_explain_defense:trainer_explain_defense_2|いい質問だ。防御は戦闘の基本。攻撃するには、まず敵の攻撃から身を守らねばならないからな。攻撃なんて、剣を振るえば誰にだって出来るが、長生き出来るのは防御に通じてるヤツだけだ。
dlga_trainer_explain_defense_2:trainer_explain_defense_3|本題に移ろう。盾を装備していれば、防御は至極簡単だ。ただ、盾を構えるだけだ。[マウスを右クリックして、盾で身を守ってください。] この状態なら、正面からの攻撃をすべて防げる。だが、側面と背後は無防備のままだ。
dlga_trainer_explain_defense_3:trainer_explain_defense_4|盾を持っていない場合は?
dlga_trainer_explain_defense_4:trainer_combat_pretalk|その時は、武器で相手の攻撃を防ぐんだ。これにはちょっとコツが要るぜ。武器では 一 方 向 からの攻撃しか防げない。要するにだ、面、突、胴の攻撃にそれぞれ対処するしかない。つまり、相手の動きを見極め、敵が攻撃を繰り出した あ と じゃなきゃ防御姿勢を決められない。相手の動きを見定める前に防御姿勢をとっても、思わぬ方向から攻撃され、相手に一本取られちまう。
dlga_trainer_explain_attack:trainer_explain_attack_2|いい質問だ。攻撃は最大の防御と言う。攻撃態勢をとりつつ、相手の攻撃の合間を見定め、隙を突くことは、戦う者の定石だ。[マウスを左クリックしたり、押し続けることで、武器を構えることができます。]
dlga_trainer_explain_attack_2:trainer_explain_attack_3|なるほど。
dlga_trainer_explain_attack_3:trainer_explain_attack_4|確かに攻撃は最大の防御かもしれないが、忘れなるな。相手は、お前さんの攻撃方向を見極め、防御姿勢をとるかもしれない。そんな時は、攻撃を中断し、別の方向から攻撃するんだ [マウスを素早く右クリックすることで、攻撃をキャンセルできます] 。
dlga_trainer_explain_attack_4:trainer_explain_attack_5|もし敵が攻撃を見切って防御姿勢をとったら、一旦攻撃を中断して別の方向から狙うといい。
dlga_trainer_explain_attack_5:trainer_combat_pretalk|そうだ、武器を振る方向を見極めることは重要なスキルだ。攻撃方向は主に次の4つに分かれている。すなわち、右打ち、左打ち、面、そして突きだ。よく考えて選べ。[デフォルトの設定では武器を振りたい方向にマウスを動かし、左クリックすることで武器を振る方向をコントロールできます]
dlga_trainer_explain_horseback:trainer_combat_pretalk|とてもいい質問だ。馬は戦士にとって一番強力な武器だ。速さと強さを兼ね備え、敵の優位に立てる。強力な武器を馬上で振るえば、さらに強力な武器になる。だが、ランスを構えた敵の騎兵には十分注意しろ。一撃で突き殺されるぞ。[ランスを構えるには、ランスなどの武器を装備して攻撃ボタンや防御ボタンを押さずに馬を加速させます。一定のスピードに達すると、ランスが下ろされます。その状態のまま敵兵に切っ先を当てればランス突撃となります。]
dlga_trainer_practice_1:trainer_practice_1|訓練は4段階のレベルに分かれている。次のレベルに進むには、3連勝しなくてはならない。
dlga_trainer_practice_1:novicemaster_are_you_ready|お前さんは全てのステージに合格している。だが、お望みなら訓練を続行できるぞ。準備はいいか?
dlga_trainer_practice_1:trainer_practice_1.1|その調子だ、{坊や/嬢ちゃん}。次のトレーニングレベルに進むことになるが、今度の対戦相手はregular fighterだ。通りのチンピラとは違うぞ。覚悟しておけ。
dlga_trainer_practice_1:trainer_practice_1.2|その調子だ、{坊や/嬢ちゃん}。第三レベルにようこそ。今度の対戦相手はveteran fighterだ。soldierや闘技場のregularたちと同格だぜ。汚い手を使う連中だ。気をつけるんだな。
dlga_trainer_practice_1:trainer_practice_1.3|よし、{坊や/嬢ちゃん}。チャンピオンの心得と勝ち方は理解できたようだな。今度の対戦相手はchampion fighterだ。俺が訓練した中じゃ最強の連中だ。奴らに3連勝した暁には、お前さんも晴れてチャンピオンの仲間入りだ
dlga_trainer_practice_1:novicemaster_finish_training|お前さんみたいな有望な生徒に出会えて光栄だった。訓練は全て終了した。トレーニング場で修行したことを自信にするといい。
dlga_novicemaster_finish_training:novicemaster_finish_training_2|ありがとう、師匠。
dlga_novicemaster_finish_training_2:close_window|トーナメントでも頑張ってくれよ。忘れないでくれ。修行したくなったら、いつでもここに戻って来ていいんだぞ。
dlga_trainer_practice_1:novicemaster_are_you_ready.1|次の対戦相手は{s9}だ。次のレベルに進むには、残り{reg8}人に連勝しなければならん。準備は出来たか?
dlga_novicemaster_are_you_ready:novicemaster_ready_to_fight|ああ、出来ている。
dlga_novicemaster_ready_to_fight:close_window|よし、始めよう。頑張れよ。
dlga_novicemaster_are_you_ready:novicemaster_not_ready|時間をくれ。まだ準備出来ていない。
dlga_novicemaster_not_ready:close_window|訓練なしじゃ、成功できないだろうよ。
dlga_start:mayor_begin|ごきげんよう、閣下。
dlga_start:mayor_talk|ごきげんよう、見知らぬ方。{s9}は初めてですね。私がこの町のギルドマスターです。
dlga_start:mayor_begin.1|ごきげんよう、{playername}殿。
dlga_mayor_begin:lord_persuade_lords_to_make_peace_completed|{playername}殿。{s14}と{s15}間の和平を実現させるとは何と言う快挙。これを実現させたのは紛れも無く貴殿なのですぞ。貴殿はこの町のみならず、戦場に引き出される何千という兵士たちの命を救い、悲劇に終止符を打ったのですぞ。{s19}の住人は約束を決して忘れません。この通り、約束の報酬{reg12}デナーをご用意しております。
dlga_lord_persuade_lords_to_make_peace_completed:lord_persuade_lords_to_make_peace_pay|ありがたく受け取っておこう。
dlga_lord_persuade_lords_to_make_peace_completed:lord_persuade_lords_to_make_peace_no_pay|報酬は結構。当然の事をしたまでだ。
dlga_lord_persuade_lords_to_make_peace_pay:close_window|もちろんです。お金は揃っております。ささ、我々の感謝の気持ちと共にこの{reg12}デナーをお納めください。町の者一同、このご恩は忘れませんぞ。
dlga_lord_persuade_lords_to_make_peace_no_pay:close_window|なんとやんごとなきお方でございましょ{う/う}。貴殿とめぐり合えて光栄ですぞ。戦争に終止符を打つという不可能を可能にしただけでなく、報酬さえも拒むとは恐れ入りました。せめて私どもの永遠の感謝と尊敬の念だけでもお受け取りください。
dlga_mayor_begin:lord_deal_with_night_bandits_completed|お疲れ様でした、{playername}殿。盗賊退治に成功したようですな。この150 デナーを謝礼としてお納めください。
dlga_lord_deal_with_night_bandits_completed:close_window|大変満足しておりますぞ、{s65}殿。
dlga_mayor_begin:mayor_looters_quest_response|ああ、{playername}殿か。何か進展がありましたか?
dlga_mayor_looters_quest_response:mayor_looters_quest_destroyed|ならず者をいくらか退治した。
dlga_mayor_looters_quest_response:mayor_looters_quest_goods|I've brought you some goods.
dlga_mayor_looters_quest_response:close_window|まだ終わったわけではありません。お達者で。
dlga_mayor_looters_quest_destroyed:mayor_looters_quest_destroyed_2|そのようですね。見張りから一部始終の報告がありました。これから道を踏み外そうとする者たちへの警鐘になったでしょう。賊一組につき40デナーの報奨金なので、合計で{reg1}になりますね。どうぞ、約束の報酬です。
dlga_mayor_looters_quest_destroyed_2:close_window|それだけではありませんぞ!貴殿のおかげで、ならず者の脅威はなくなりました。ここしばらくの間、盗賊による襲撃の報告が一つもありません。残りのならず者たちは逃げ散ってしまったようです。これで商売は安泰。商売の安泰は町の安泰です!我々の目的は達成されたようですな、{playername}殿。どうかこの銀貨を私の感謝の証としてお受け取りください。本当にありがとうございました。お達者で。
dlga_mayor_looters_quest_destroyed_2:mayor_looters_quest_response|他に必要なものが?
dlga_mayor_looters_quest_goods:mayor_looters_quest_goods_response|はは、貴殿なら出来ると信じておりましたぞ!部下に取りに行かせますので、こちらに引き渡すアイテムを教えてください。残りは{reg1}デナー分の商品ですな。
dlga_mayor_looters_quest_goods_response:mayor_looters_quest_goods_2|{s5}.
dlga_mayor_looters_quest_goods_response:mayor_looters_quest_goods_3|今のところは何も。
dlga_mayor_looters_quest_goods_3:mayor_looters_quest_response|他に必要なものが?
dlga_mayor_looters_quest_goods_2:mayor_looters_quest_goods_response|お見事です。どうぞ、報酬の{s6}デナーです。商品はこれで全部ですかな?残りは{reg1}デナー分の商品ですな。
dlga_mayor_looters_quest_goods_2:close_window|お見事です、{playername}殿。必要な商品は全て集まりました。どうぞ、ささやかながら報酬の{s6}デナーです。残念ながらこれ以上は商品を買い取ったり、懸賞金を支払う余裕はありませんが、引き続き盗賊討伐を継続するおつもりなら嬉しい限りです。ご協力に感謝します。このご恩は忘れませんぞ。
dlga_mayor_begin:close_window|お帰りなさいまし、{playername}殿。無事に城まで届けたそうですな。商売仲間に貴殿のことを紹介しておきますぞ。どうぞ、報酬の{reg8}デナーです。
dlga_mayor_begin:move_cattle_herd_failed|{s9}に向かう途中、家畜に逃げられたそうですな。貴殿の失敗を説明するために、家畜の持ち主の前で大恥をかいたのです{ぞ/ぞ}。弁明することはありませんか?
dlga_move_cattle_herd_failed:move_cattle_herd_failed_2|申し訳ない。道中、襲撃を受けて。
dlga_move_cattle_herd_failed:move_cattle_herd_failed_2.1|申し訳ない。夜の間に家畜がどこかに逃げてしまった。
dlga_move_cattle_herd_failed_2:merchant_ask_for_debts|ともかく、この落とし前は付けてもらいますぞ。家畜の持ち主は1000デナーの賠償金を求めておいでです。もちろん貴殿に払って頂く。
dlga_mayor_begin:close_window.1|{playername}殿。貴殿は友人のご息女の命の恩人です。私からも感謝いたしますぞ。約束した{reg8}デナーです。お納めください。友人も貴殿にお礼がしたいと申しておりましたが、身代金で手一杯でして。
dlga_mayor_begin:mayor_friendly_pretalk|ご活躍は聞いておりますぞ。盗賊どもは当然の報いを受けたようですね。噂に違わぬお方でですな。どうぞ、報酬の{reg5}デナーです。盗賊ども襲撃がなければ、もっとお支払い出来たのですが。
dlga_mayor_begin:merchant_ask_for_debts|報告によると、貴殿は商人ギルドに対して{reg1}デナーの債務をお持ちですな。直ちに返済して頂きたい。
dlga_merchant_ask_for_debts:merchant_debts_paid|承知した。支払おう。
dlga_merchant_debts_paid:mayor_pretalk|大変結構。貴殿の返済が済んだ旨は商人仲間に伝えておきますぞ。
dlga_merchant_ask_for_debts:merchant_debts_not_paid|すまないが、持ち合わせていない。
dlga_merchant_debts_not_paid:close_window|恐れながら、返済が終わるまで貴殿と取引できませんぞ。ギルドの規定で・・・{reg1}デナーが揃い次第、返済して頂きたい。どうかお忘れなく。利子を請求する事だって可能なのですぞ。なるべくお急ぎ頂きたい。
dlga_mayor_begin:mayor_talk|何の御用ですかな?
dlga_mayor_friendly_pretalk:mayor_talk|さて・・・他に御用はございませんか?
dlga_mayor_pretalk:mayor_talk|何でしょう?
dlga_mayor_talk:mayor_info_begin|あなたの役目を教えてくれないか?
dlga_mayor_talk:merchant_quest_requested|仕事はないか?
dlga_mayor_talk:merchant_quest_last_offered_job|話のあった仕事だが・・・
dlga_mayor_talk:merchant_quest_about_job|引き受けた依頼だが・・・
dlga_mayor_talk:close_window|[立ち去る]
dlga_mayor_info_begin:mayor_info_talk|私は{s9}のギルドマスター。つまり{s9}の善良なる住人の代表です。真っ当な仕事をお探しなら、働き口を紹介できますよ。
dlga_mayor_info_talk:mayor_info_lord|この町の領主は?
dlga_mayor_info_lord:mayor_info_talk|この町を守る領主様は{s10}でございます。税を集めるために、たまに居城から町に馬でお出でになることもありますが、町の行政のほとんどは住人の手に委ねられています。私はこの町のギルドマスターとして多くの決定権を持っています。
dlga_mayor_info_talk:mayor_pretalk|よく分かった。礼を言う。
dlga_merchant_quest_about_job:merchant_quest_about_job_2|詳しく説明してくれないか?
dlga_merchant_quest_about_job_2:merchant_quest_what_if_fail|失敗したらどうなる?
dlga_merchant_quest_about_job_2:merchant_quest_about_job_working|よし、引き続き依頼を続けよう。
dlga_merchant_quest_about_job_working:mayor_pretalk|結構。順調のようですな。
dlga_merchant_quest_last_offered_job:merchant_quest_brief|ああ、引き受けてくれるのですね。良かった・・・
dlga_merchant_quest_what_if_fail:mayor_pretalk|なるべくなら失敗して欲しくないですが。万一失敗した場合には、貴殿が運んでいた荷物の値段をお支払いして頂くことになるでしょうな。
dlga_merchant_quest_what_if_fail:mayor_pretalk.1|では、頑張ってくださいね。
dlga_merchant_quest_taken:mayor_pretalk|大変結構。頼りにしていますよ。頑張ってください。
dlga_merchant_quest_stall:mayor_pretalk|結構。あと何日かは依頼が残っていると思うので、気が変わったら教えてください。
dlga_merchant_quest_requested:merchant_quest_brief|ふむ、貴殿にならお任せ出来そうですな。貴殿を見込んで依頼があるのですが。。
dlga_merchant_quest_brief:merchant_quest_looters_choice|この間、{s5}の近くで戦闘がありました。その混乱に乗じて、地元の不逞の輩が商店や農家から金品を略奪する騒ぎを起こしているのです。被害の総額は計り知れません。このならず者どもに一矢報いるべく、しかるべき人材を探していたのです。貴殿の得意分野でしょう?
dlga_merchant_quest_looters_choice:merchant_quest_looters_brief|ああ、引き受けよう。
dlga_merchant_quest_looters_choice:merchant_quest_stall|あいにくですが、今のところ紹介できる仕事はありませんな。
dlga_merchant_quest_looters_brief:close_window|素晴らしい!町の外には善良な人々に狼藉を働くならず者たちが徘徊しているはずです。その連中を捕まえるか、殺すかしてください。手段は貴殿にお任せします。一組のならず者どもを退治するごとに、40デナーをお支払いしましょう。ならず者どもを一掃してください。
dlga_merchant_quest_requested:merchant_quest_brief.1|仕事をお探しで?実は、{s4}の配送をお願いできる方を探しておりまして。貴殿になら任せられそうだ・・・
dlga_merchant_quest_brief:merchant_quest_brief_deliver_wine|{s4}の酒場から注文を受けた品物があるのですが、7日以内に{s4}まで{s6}を{reg5}樽届けてくだされば{reg8}デナーをお支払いします。どうでしょう?
dlga_merchant_quest_brief_deliver_wine:merchant_quest_taken|承知した。配達してみせる。
dlga_merchant_quest_brief_deliver_wine:merchant_quest_stall|すまないが、これ以上荷物を持てないんだ。
dlga_merchant_quest_requested:merchant_quest_brief.2|仕事をお探しで?実は今、隊商の護送を任せられる方を探していたのですよ。貴殿にならお任せできそうだ・・・
dlga_merchant_quest_brief:escort_merchant_caravan_quest_brief|{s8}まで隊商を出したいのですが、護衛をつけないまま、盗賊や軍人くずれが徘徊する街道に送り出すわけにはいかないのです。15日以内に隊商を{s8}まで送り届けることが出来たら、{reg8}デナーをお支払いしましょう。隊商を無事送り届けるには、少なくとも{reg4}人の人手が必要になるでしょうな。
dlga_escort_merchant_caravan_quest_brief:merchant_quest_taken|分かった。隊商を護衛しよう。
dlga_escort_merchant_caravan_quest_brief:merchant_quest_stall|残念だが、人手が足りないようだ。
dlga_escort_merchant_caravan_quest_brief:merchant_quest_stall.1|すまない。いま時間がないんだ。
dlga_start:close_window.19|あとは我々だけで行けそうだ。ご苦労さま。
dlga_start:close_window.20|よし、{s21}は目前だ。あとは我々だけで行けそうだ。これが報酬の・・・{reg14}デナーだ。護衛に感謝する。ご武運を。
dlga_start:merchant_caravan_intro_1|よお、あんたらが護衛かい?
dlga_merchant_caravan_intro_1:merchant_caravan_intro_2|そうだ。{playername}という名だ。{s1}まで案内する。
dlga_merchant_caravan_intro_2:escort_merchant_caravan_talk|なるほど。心強い限りだ。さて、どうすればいい?
dlga_start:escort_merchant_caravan_talk|ふむ。もうこんなところまで来たのか・・・さて、どうすればいい?
dlga_escort_merchant_caravan_talk:merchant_caravan_follow_lead|ついて来い。安全な道を案内する。
dlga_merchant_caravan_follow_lead:close_window|分かった。しっかりついて行くよ。
dlga_escort_merchant_caravan_talk:merchant_caravan_stay_here|しばらく、ここに居てくれ。この先の安全を確かめてくる。
dlga_merchant_caravan_stay_here:close_window|分かった。ここであんたの帰りを待っているからね。
dlga_merchant_quest_requested:merchant_quest_brief.3|実のところ、貴殿のような有能な冒険者を探していたのです。このところ厄介な盗賊の一味に悩まされておりまして。連中は町の近郊を縄張りにして、私の隊商を狙っているのです。兵隊や自警団を送ったのですが、逃げられてしまいました。早く退治してもらわなければ、私は破滅だ・・・
dlga_merchant_quest_brief:troublesome_bandits_quest_brief|この厄介な盗賊どもを退治していただければ、報酬として{reg8}デナーをお支払いしましょう。危険な仕事ですが、あなたのような{お仁/お人}なら、きっとやり遂げられます。いかがでしょう?
dlga_troublesome_bandits_quest_brief:merchant_quest_taken_bandits|承知した。その盗賊を退治しよう。
dlga_merchant_quest_taken_bandits:close_window|本当ですか?良かった。ご武運を。
dlga_troublesome_bandits_quest_brief:merchant_quest_stall|すまない。いま時間がないんだ。
dlga_merchant_quest_requested:merchant_quest_brief.4|実は、ある重要な依頼を任せられる信頼できる{お仁/お人}を探していたのです。私の友人のご息女が盗賊の一味に攫われ、身代金を要求されているのです。身代金の準備は出来ているのですが、連中にお金を届け、ご息女を無事に連れ帰ってくださる方がなかなか見つからないのです。
dlga_merchant_quest_brief:kidnapped_girl_quest_brief|盗賊は身代金として{reg12}デナーを要求しています。依頼を引き受けてくだされば、身代金をお預けします。{s4}村の近くで待っているはずの盗賊に身代金を届けてください。連中は期限までに金を届けなければ、娘を殺すと言っています。ご息女を無事に連れ帰ってくださったら、報酬として{reg8}デナーをお支払いしましょう。
dlga_kidnapped_girl_quest_brief:kidnapped_girl_quest_taken|承知した。身代金を盗賊に届けて、娘を連れ帰ろう。
dlga_kidnapped_girl_quest_taken:close_window|良かった。貴殿なら承知してくださると思っておりました。どうぞ、身代金の{reg12}デナーです。受け取る前に金額を確かめてください。早まった真似はしないでください。どうか、ご息女の身の安全を第一に・・・
dlga_kidnapped_girl_quest_brief:merchant_quest_stall|すまない。いま時間がないんだ。
dlga_start:close_window.21|助けてくださって本当にありがとうございます。早く家族の顔を見たいわ。さようなら。T
dlga_kidnapped_girl_liberated_map:kidnapped_girl_liberated_map_2a|はい。一緒に来てください。家に帰りましょう。
dlga_kidnapped_girl_liberated_map_2a:close_window|あらまあ。パーティーに空きが無いわ。
dlga_kidnapped_girl_liberated_map_2a:close_window.1|あら、本当?どうもありがとう!
dlga_kidnapped_girl_liberated_map:kidnapped_girl_liberated_map_2b|しばらく、ここでお待ちください。必ず戻りますから。
dlga_kidnapped_girl_liberated_map_2b:close_window|どうか、お願いで{す/す}。私を置いていかないで!
dlga_start:kidnapped_girl_liberated_map|助けに来てくれたの{ね/ね}。ありがとうございます。家族の元まで連れて行ってくださるのでしょう?
dlga_kidnapped_girl_liberated_battle:kidnapped_girl_liberated_battle_2a|はい。一緒に来てください。家に帰りましょう。
dlga_kidnapped_girl_liberated_battle_2a:kidnapped_girl_liberated_battle_2b|大変。パーティーに空きが無いわ。
dlga_kidnapped_girl_liberated_battle_2a:close_window|あら、本当?どうもありがとう!
dlga_kidnapped_girl_liberated_battle:kidnapped_girl_liberated_battle_2b|しばらく、ここでお待ちください。必ず戻りますから。
dlga_kidnapped_girl_liberated_battle_2b:close_window|どうか、お願いで{す/す}。私を置いていかないで!
dlga_start:kidnapped_girl_liberated_map.1|もうご一緒してもよろしいかしら?
dlga_start:bandits_awaiting_ransom_intro_1|お前が身代金の受け渡し人か?さあ、早く金をよこせ。
dlga_start:bandits_awaiting_ransom_intro_1.1|戻ってきたか?さあ、早く金をよこせ。
dlga_bandits_awaiting_ransom_intro_1:bandits_awaiting_ransom_pay|ほら、金だ。娘を解放しろ。
dlga_bandits_awaiting_ransom_pay:close_window|おお。確かに約束の額だ。娘を連れていきな。あんたと取引できて良かったぜ・・・.
dlga_bandits_awaiting_ransom_intro_1:bandits_awaiting_ransom_b|断る!娘の解放が先だ。
dlga_bandits_awaiting_ransom_b:bandits_awaiting_ransom_b2|馬鹿か!駆け引きしようとしても無駄だ。さっさと金をよこせ。
dlga_bandits_awaiting_ransom_b2:bandits_awaiting_ransom_pay|分かったよ。ほら、金だ。娘を解放しろ。
dlga_bandits_awaiting_ransom_b2:bandits_awaiting_ransom_no_money|金は安全な場所に置いてきた。取りに行かせてくれ。
dlga_bandits_awaiting_ransom_no_money:close_window|俺たちの忍耐力を試しているのか?さっさと金を取って来い。
dlga_bandits_awaiting_ransom_b2:bandits_awaiting_ransom_fight|お前たちに渡すものなどない。ただちに娘を解放するんだ!
dlga_bandits_awaiting_ransom_fight:close_window|死んじまえばもう生意気な口も聞けないだろうよ。
dlga_start:bandits_awaiting_remeet|何の用だ?金はもう受け取ったぞ。もうお前に用は無いぜ。
dlga_bandits_awaiting_remeet:close_window|邪魔してすまない。すぐに立ち去るよ。
dlga_bandits_awaiting_remeet:bandits_awaiting_remeet_2|いや、まだある。金をこちらに返してもらおうか。
dlga_bandits_awaiting_remeet_2:close_window|ああ、その用事か!望むところだ。
dlga_start:kidnapped_girl_encounter_1|ああ、{sir/madam}。助けてくださって感謝しております。家族の元まで連れて行ってくださるのでしょう?
dlga_kidnapped_girl_encounter_1:kidnapped_girl_join|はい。一緒に来てください。家に帰りましょう。
dlga_kidnapped_girl_join:close_window|大変。パーティーに空きが無いわ。
dlga_kidnapped_girl_join:close_window.1|ああ、どうもありがとう!
dlga_kidnapped_girl_encounter_1:kidnapped_girl_wait|しばらくここでお待ちください。必ず戻りますから。
dlga_kidnapped_girl_wait:close_window|どうか、お願いです、{sir/madam}。私を置いていかないで!
dlga_merchant_quest_about_job_2:lost_kidnapped_girl|申し訳ない。ここに戻る途中、娘さんは行方不明になった・・・
dlga_lost_kidnapped_girl:lost_kidnapped_girl_2|何ということだ!友人に何と伝えれば良いのか。
dlga_lost_kidnapped_girl_2:lost_kidnapped_girl_3|申し訳ない。私に出来ることは何も無かった。
dlga_lost_kidnapped_girl_3:lost_kidnapped_girl_4|貴殿には失望しました、{playername}殿。頼りにしていたのに。この失態は皆に公表させて頂きますぞ。身代金としてお預けした{reg8}デナーも返して頂く。
dlga_lost_kidnapped_girl_4:merchant_quest_about_job_5a|無論、お返ししよう・・・
dlga_merchant_quest_about_job_5a:close_window|金を返すくらいの常識はあるようですね。
dlga_lost_kidnapped_girl_4:merchant_quest_about_job_5b|すまない。足りないんだ。
dlga_merchant_quest_about_job_5b:close_window|私が騙されるとお思いですか?身代金としてお支払いした額は返して頂く!今すぐお金をかき集めてきてください!
dlga_merchant_quest_requested:merchant_quest_persuade_peace_1|{s15}と{s14}間の戦争のおかげで、この町は破滅寸前です。隊商を送り出しても、目的地に到着する前に強奪される有様。商人たちは襲撃を恐れて城壁の外に出ようとしません。さらに追い討ちを掛けるように、戦費を補うための税が課せられました。すぐにでも戦争が終結しなければ、我々はこれ以上暮らしていけません。
dlga_merchant_quest_persuade_peace_1:merchant_quest_brief|まったくだ。だが、戦争という狂気を止められる者は居るのだろうか?
dlga_merchant_quest_persuade_peace_1:merchant_quest_persuade_peace_reject|貴族の戦いを支援するのが民の務めだ。そんな言い方をするものではない。
dlga_merchant_quest_persuade_peace_reject:close_window|ハッ。私利私欲のための戦いでしょう。そのツケを払うのは、我々のような民草ですよ。だが、貴殿に言っても無駄なようだ。
dlga_merchant_quest_brief:merchant_quest_persuade_peace_3|両国を仲裁し和平に持ち込もうとする試みは、幾度と無く行われてきました。ですが、戦争継続を望む有力な領主の妨害により、失敗に終わってきたのです。彼らは良識ある人々に働きかけ、戦争継続をけしかけているのです。このようなリーダーの影響力を排除しない限り、平和の実現は望めません。
dlga_merchant_quest_persuade_peace_3:merchant_quest_persuade_peace_4|和平を妨害する戦争屋とは一体だれなんだ?
dlga_merchant_quest_persuade_peace_3:merchant_quest_persuade_peace_4.1|あんたの言う領主とは一体だれなんだ?
dlga_merchant_quest_persuade_peace_4:merchant_quest_persuade_peace_5|{s15}の{s12}と{s14}の{s13} です。彼らが考えを変えるか、その影響力を排除しない限り、戦争終結のチャンスはありません。
dlga_merchant_quest_persuade_peace_5:merchant_quest_persuade_peace_6|どうすればいい?
dlga_merchant_quest_persuade_peace_5:merchant_quest_persuade_peace_6.1|ああ、こりゃ無理だ。
dlga_merchant_quest_persuade_peace_6:merchant_quest_persuade_peace_7|心当たりがあります。断固たる意思をもって説得すれば、一方が、もしかすれば両名が和平に応じるかもしれません。万が一、話し合いが決裂しても、武力で両名を打ち負かし、捕虜に捕ることが出来ますぞ。虜囚の身となり影響力を失えば、もう反対もできません・・・如何でしょう?出来そうですか?
dlga_merchant_quest_persuade_peace_7:merchant_quest_persuade_peace_8|一筋縄ではないな。だが、やってみよう。
dlga_merchant_quest_persuade_peace_7:merchant_quest_persuade_peace_8.1|報酬によっては考えてもいい。
dlga_merchant_quest_persuade_peace_7:merchant_quest_persuade_peace_8.2|忘れてくれ。私には関係の無いことだ。
dlga_merchant_quest_persuade_peace_8:merchant_quest_persuade_peace_9|戦争終結のためなら、町の商人の多くは援助を惜しみませんぞ。おそらく{reg12}デナーは集められると思います。成功の暁には、報酬として全額を差し上げます。いいですか、{s12}と{s13}を説得して和平に応じさせてください。それが叶わないのなら、捕虜にして、平和が実現するまでの間、監禁するのです。
dlga_merchant_quest_persuade_peace_9:merchant_quest_persuade_peace_10|承知した。全力を尽くそう。
dlga_merchant_quest_persuade_peace_9:merchant_quest_persuade_peace_no|申し訳ないが、応じられない。
dlga_merchant_quest_persuade_peace_10:close_window|素晴らしい。皆、応援しておりますぞ。何とかなるといいのですが。吉報を待っておりますぞ。
dlga_merchant_quest_persuade_peace_no:close_window|返事は急がずとも結構ですぞ。よく考えてください。これを成功させられるのは{貴殿/貴女}だけなのです。
dlga_merchant_quest_requested:merchant_quest_deal_with_night_bandits|ちょうど良かった!ある盗賊一味が町を荒らし回っているのですが、彼らに手を焼いているのです。連中は夜陰に乗じて町の者の襲い、衛兵が駆けつける頃には、忽然と消えているのです。被害者は全員、一人でいるところを襲われています。人が居る場所には現れません。そこで単身で盗賊に太刀打ちできる者を探していたのです。連中に正義の鉄槌を下すには、それしかありません。引き受けてくださいますか?
dlga_merchant_quest_deal_with_night_bandits:deal_with_night_bandits_quest_taken|盗賊退治か?喜んで!
dlga_merchant_quest_deal_with_night_bandits:merchant_quest_stall|申し訳ないが、興味ないんだ。
dlga_deal_with_night_bandits_quest_taken:mayor_pretalk|これで肩の荷が下りました、{playername}殿。報酬は弾みますゆえ、死ぬ訳にはいきませんな?
dlga_merchant_quest_requested:merchant_quest_brief.5|ある商人が家畜を{s13}まで送ってくれる牛追いを探しております。
dlga_merchant_quest_brief:move_cattle_herd_quest_brief|30日以内に家畜を{s13}まで届けなくてはなりません。早いに越したことはありませんが、30日という期限は絶対に守ってください。成功の暁には、手間賃として{reg8}デナーをお支払いします。どうでしょう?
dlga_move_cattle_herd_quest_brief:move_cattle_herd_quest_taken|よし、{s13}まで牛を運ぼう。
dlga_move_cattle_herd_quest_brief:merchant_quest_stall|いや、やめておこう。
dlga_move_cattle_herd_quest_taken:mayor_pretalk|良かった。牛は町の外におります。牛を{s13}まで送り届けたら、私のところに戻ってきてください。報酬をお渡しします。
dlga_merchant_quest_requested:mayor_pretalk|悪いが今は引き受けられない。
dlga_start:village_elder_deliver_cattle_thank|立派な{お方/お方}。村民一同、感激しております。あなた様の{reg5}頭の家畜が居れば、繁殖させられそうです。
dlga_village_elder_deliver_cattle_thank:village_elder_talk|立派な{お方/お方}。私どもに出来る事はございませんか?
dlga_start:village_elder_talk|{sir/madam}, and welcome to {s9}. I am the elder of this village.
dlga_start:village_elder_talk.1|{s9}にようこそ、{旦那様/御許様}。私どもの貧しき村に新しい{領主/領主}様をお迎えできて、村民一同喜んでおります。私も村の長老として、出来る限りお役に立ちたいと存じております。
dlga_start:village_elder_talk.2|{旦那様/御許様}。私どもの貧しき村にお越し頂き、光栄の至りでございます。
dlga_start:village_elder_talk.3|ごきげんよ{う/う}。
dlga_village_elder_pretalk:village_elder_talk|他にお力になれることはございませんか?
dlga_village_elder_talk:village_elder_ask_fugitive|{s4}という名の男を捜している。ここに潜伏していると聞いたのだが。
dlga_village_elder_ask_fugitive:village_elder_pretalk|人の出入りが激しい村でございますから、{sir/madam}。それに夜分の人探しは困難でございます。明るい時に捜しなされ。
dlga_village_elder_ask_fugitive:close_window|その男がここに潜伏していると言うのなら、捜せば必ず見つかるはずです。
dlga_village_elder_talk:village_elder_active_mission_1|引き受けた依頼だが・・・
dlga_village_elder_talk:village_elder_request_mission_ask|力になれる事はないか?
dlga_village_elder_talk:village_elder_trade_begin|物資を購入したい。金貨で払うぞ。
dlga_village_elder_trade_begin:village_elder_trade_talk|毎度ありがとうございま{す/す}。物資ですかな?それとも牛ですかな?
dlga_village_elder_trade_talk:village_elder_trade|食料と物資を購入したいのだが。
dlga_village_elder_trade:village_elder_pretalk|村の蔵に食料と物資があります。見て来ましょう。
dlga_village_elder_trade_talk:village_elder_buy_cattle|家畜が欲しいのだが。
dlga_village_elder_trade_talk:village_elder_pretalk|気が変わった。買いたいものは無い。
dlga_village_elder_talk:village_elder_ask_enemies|最近、この辺りで敵軍を見なかったか?
dlga_village_elder_ask_enemies:village_elder_pretalk|お力になれなくて申し訳ございませ{ん/ん}。このあたりで敵の軍勢を見かけたり、噂を聞いた者はございません。
dlga_village_elder_ask_enemies:village_elder_tell_enemies|はて。そう言えば・・・
dlga_village_elder_tell_enemies:village_elder_tell_enemies|{s1} {s2}
dlga_village_elder_tell_enemies:village_elder_pretalk|いい{え/え}。このあたりで敵の軍勢を見かけたり、噂を聞いた者はございません。
dlga_village_elder_tell_enemies:village_elder_pretalk.1|結構。用件は以上だ。
dlga_village_elder_talk:village_elder_recruit_start|この村に戦争で一旗揚げようという若者はいないか?
dlga_village_elder_talk:close_window|[立ち去る]
dlga_village_elder_buy_cattle:village_elder_buy_cattle_2|家畜一頭あたり{reg6}デナーで、{reg5}頭までお譲りできます。何頭お求めでございましょう?
dlga_village_elder_buy_cattle:village_elder_buy_cattle_2.1|恐れなが{ら/ら}、村にもう家畜はおらんのです。
dlga_village_elder_buy_cattle_2:village_elder_buy_cattle_complete|一頭。
dlga_village_elder_buy_cattle_2:village_elder_buy_cattle_complete.1|二頭。
dlga_village_elder_buy_cattle_2:village_elder_buy_cattle_complete.2|三頭。
dlga_village_elder_buy_cattle_2:village_elder_buy_cattle_complete.3|四頭。
dlga_village_elder_buy_cattle_2:village_elder_buy_cattle_complete.4|五頭。
dlga_village_elder_buy_cattle_2:village_elder_pretalk|忘れてくれ。
dlga_village_elder_buy_cattle_complete:village_elder_pretalk|牛飼いに家畜をまとめて、あなた様の元までお届けに上がるよう言っておきま{す/す}。ご満足いただけるものと存じております。
dlga_village_elder_recruit_start:village_elder_talk|戦争に興味のある者はおらんでしょ{う/う}。他に御用はございませんか?
dlga_village_elder_recruit_start:village_elder_recruit_decision|私が思いますに、{reg5}人の村の者が栄達を望んでおります。{reg7?その者たちの:その者の}支度金として、一人頭10デナーが必要でございます。どういたしましょう?
dlga_village_elder_recruit_decision:village_elder_pretalk|そうか。
dlga_village_elder_recruit_decision:village_elder_pretalk.1|{reg7?その者たち:その者}に支度をするよう伝えてくれ。
dlga_village_elder_recruit_decision:village_elder_pretalk.2|いや、また今度。
dlga_village_elder_active_mission_1:village_elder_active_mission_2|それ{で/で}何か進展がありましたか?
dlga_village_elder_active_mission_2:village_elder_deliver_grain_thank|ああ。小麦{reg5}袋を持ってきたぞ。
dlga_village_elder_deliver_grain_thank:village_elder_deliver_grain_thank_2|ご立派な{お仁/お方}。あなた様のおかげで、村は飢えと窮地から救われました。どれほど感謝しても足りないほどでございます。村の者一同、あなた様の無事をお祈りしております。{s13}村は、このご恩を決して忘れません。
dlga_village_elder_deliver_grain_thank_2:village_elder_talk|ご立派な{お仁/お方}。お力になれる事はございませんか?
dlga_village_elder_active_mission_2:village_elder_active_mission_3|まだ終わってはいない。
dlga_village_elder_active_mission_2:village_elder_mission_failed|すまないが、私には荷が重いようだ。
dlga_village_elder_active_mission_3:village_elder_pretalk|ありがとうございます{す/す}。村民一同、あなた様の成功をお祈りしております。
dlga_village_elder_mission_failed:village_elder_pretalk|ああ、残念でなりませ{ん/ん}。他の方法を探してみます。
dlga_village_elder_request_mission_ask:village_elder_pretalk|そうです{ね/ね}・・・今のところ困り事はございませんね。これ以上ご迷惑をお掛けできませんし。
dlga_village_elder_request_mission_ask:village_elder_pretalk.1|いいえ、{sir/madam}。他の依頼はございません。
dlga_village_elder_request_mission_ask:village_elder_tell_mission|依頼、ですか?
dlga_village_elder_tell_mission:village_elder_tell_deliver_grain_mission|{ご立派な方/ご立派な方}。私どもの村は大変な危機に瀕しております。おりからの凶作に加え、情け容赦のない盗賊どもに穀物の種まで掠め取られてしまったのでございます。すぐにでも穀物を手に入れなければ、種蒔きの時期に間に合いません。そうなれば、私どもは年を越すことができません。もし力をお貸しいただけるなら、そのご恩は一生忘れません。
dlga_village_elder_tell_deliver_grain_mission:village_elder_tell_deliver_grain_mission_2|ふむ。どれほどの穀物が必要なんだ?
dlga_village_elder_tell_deliver_grain_mission:village_elder_deliver_grain_mission_reject|私には関わりのないことだ。他をあたってくれ。
dlga_village_elder_tell_deliver_grain_mission_2:village_elder_tell_deliver_grain_mission_3|小麦が{reg5}袋もあれば、種蒔きを始められると思います。小麦さえあれば、あとは村の者で何とかやれるでしょう。
dlga_village_elder_tell_deliver_grain_mission_3:village_elder_deliver_grain_mission_accept|なら、私が必要な小麦を探してこよう。
dlga_village_elder_tell_deliver_grain_mission_3:village_elder_deliver_grain_mission_reject|今は時間が無いんだ。他を当たってくれ。すまないな。
dlga_village_elder_deliver_grain_mission_accept:close_window|助かります、{sir/madam}。成功をお祈り申し上げます。
dlga_village_elder_deliver_grain_mission_reject:close_window|滅相もございませ{ん/ん}。仕方の無いことです。ご迷惑をお掛けして申し訳ございませんでした。
dlga_village_elder_tell_mission:village_elder_tell_train_peasants_against_bandits_mission|このところ、何組かの盗賊に悩まされておりまして。連中は村の食料や家畜を略奪し、抵抗する村人には殺しも厭いません。男たちは自分たちの無力さを嘆いておりますが、農民風情の私どもには為す術がございません・・・しかしながら、訓練を積めば、村人にも何かが出来るはず。私どもは戦い方を指導してくださる経験豊富な戦士殿を探しているのでございます。
dlga_village_elder_tell_train_peasants_against_bandits_mission:village_elder_train_peasants_against_bandits_mission_accept|私が指導してやろう。
dlga_village_elder_tell_train_peasants_against_bandits_mission:village_elder_train_peasants_against_bandits_mission_reject|百姓風情が武器を持つものではない。金を差し出せば、盗賊も大人しく去るだろう。
dlga_village_elder_train_peasants_against_bandits_mission_accept:close_window|引き受けてくださるのですか?ありがたい!感謝の言葉もございません、{sir/madam}。さっそく訓練を始めましょう。村の者をここに連れて参ります。訓練の暁には、あなた様の努力に見合う精一杯のお礼をさせていただきます。
dlga_village_elder_train_peasants_against_bandits_mission_reject:close_window|やはり左様でございますか、{sir/madam}。ご忠告に感謝いたします。
dlga_village_elder_tell_mission:village_elder_tell_deliver_cattle_mission|村の家畜が盗賊どもに掠め取られてしまいました。村の牧草地では閑古鳥が鳴いております。家畜が何頭が手に入れば、繁殖させて、数を増やすことも出来るのでございますが。
dlga_village_elder_tell_deliver_cattle_mission:village_elder_tell_deliver_cattle_mission_2|どのくらいの家畜が必要になる?
dlga_village_elder_tell_deliver_cattle_mission:village_elder_deliver_cattle_mission_reject|今は時間がない。他をあたってくれ。
dlga_village_elder_tell_deliver_cattle_mission_2:village_elder_tell_deliver_cattle_mission_3|{reg5}頭もいれば十分でしょう。
dlga_village_elder_tell_deliver_cattle_mission_3:village_elder_deliver_cattle_mission_accept|なら、必要な家畜は私が集めてこよう。
dlga_village_elder_tell_deliver_cattle_mission_3:village_elder_deliver_cattle_mission_reject|今は時間がないんだ。他をあたってくれ。済まないな。
dlga_village_elder_deliver_cattle_mission_accept:close_window|助かります、{sir/madam}。成功をお祈りしております。
dlga_village_elder_deliver_cattle_mission_reject:close_window|滅相もございませ{ん/ん}。仕方の無いことです。ご迷惑をお掛けして、申し訳ございませんでした。
dlga_village_elder_tell_mission:village_elder_pretalk|お気持ちに感謝いたしま{す/す}。ですが、今のところ用件はございません。
dlga_start:goods_merchant_talk|{My lord/my lady}。この度のご来店、光栄の至りでございます。
dlga_start:goods_merchant_talk.1|いらっしゃい、{sir/madam}。何をお求めですか?
dlga_goods_merchant_pretalk:goods_merchant_talk|他には?
dlga_goods_merchant_talk:goods_trade_requested|いくつか欲しい品物があるんだ・・・売りたい物もある。
dlga_goods_trade_requested:goods_trade_completed|なるほど・・・どうぞご覧ください。
dlga_goods_trade_completed:goods_merchant_talk|他には?
dlga_goods_merchant_talk:trade_info_request|他の町と交易したいのだが、ここで何を買えばいい?
dlga_goods_merchant_talk:close_window|これで全部だ。ありがとう。
dlga_trade_info_request:trade_info_request_2|そういった情報は隊商の隊長や行商人が熟知しています。お望みなら、外国の商人が集まる場所までご案内しますよ。そこでしばらく話を聞けば、何を買ってどこで売ればいいか分かると思います。
dlga_trade_info_request_2:close_window|なるほど。では、そこの商人と話してこよう。
dlga_trade_info_request_2:goods_merchant_pretalk|今そんな暇はないんだ。
dlga_start:arena_intro_1|.
dlga_start:arena_intro_1.1|よお。トーナメントを見に来たなら、おあいにくさま。当分のあいだ、トーナメントの予定は無いんだ。
dlga_arena_intro_1:arena_intro_2|トーナメント?ここではトーナメントが催されるのか・・・
dlga_arena_intro_2:arena_intro_3|ああ。トーナメントの開催中なら試合の観戦もできるよ。町や近隣の村から人々がここに押し寄せ、闘技場は熱狂のるつぼと化すんだ。とは言え、しばらくトーナメントはないから、見るべきものは無いけどな。その代わり、正式な決闘が時々ここで行われる。もちろん、模擬戦ならほぼ毎日やってるよ。
dlga_arena_intro_3:arena_training_melee_intro|模擬戦について教えてくれ。
dlga_arena_training_melee_intro:arena_training_melee_intro_2|次のトーナメントを待ちきれない選手や騎士たちのための訓練さ。特に決まりはない。選手は武器を片手に闘技場に飛び込む。ルールもチームもない。最後の一人になるまで戦い続けるんだ。どうだい、楽しそうだろ?
dlga_arena_training_melee_intro_2:arena_training_melee_intro_reward|賞金はあるのか?
dlga_arena_training_melee_intro_reward:arena_training_melee_intro_2|あるんだな、これが。優れた技量を持つ選手には、町の有力者から報奨金が出るんだ。脱落するまでに{reg1}人の相手を倒したら、{reg11}デナーが与えられる。{reg2}人以上の相手を倒した者には{reg12}デナーが、{reg3}人の相手を倒した者には{reg13}デナーが、{reg4}人の相手を倒すまで生き残った者には{reg14}デナーが与えられる。もし最後まで生き残る{こと/こと}が出来れば、優勝賞金として{reg15}デナーが与えられる。どうだい、悪い話じゃないだろ?
dlga_arena_training_melee_explain_reward:arena_master_melee_pretalk|優れた技量を持つ選手には、町の有力者から報奨金が出るんだ。脱落するまでに{reg1}人の相手を倒したら、{reg11}デナーが与えられる。{reg2}人以上の相手を倒した者には{reg12}デナーが、{reg3}人の相手を倒した者には{reg13}デナーが、{reg4}人の相手を倒すまで生き残った者には{reg14}デナーが与えられる。もし最後まで生き残る{こと/こと}が出来れば、優勝賞金として{reg15}デナーが与えられる。どうだい、悪い話じゃないだろ?
dlga_arena_training_melee_intro_2:arena_training_melee_intro_3|自分も参加できるか?
dlga_arena_training_melee_intro_3:arena_master_melee_talk|はは。我慢は体に毒だからな。もちろんさ。誰でも模擬戦に参加できるよ。実はこのあとすぐに試合があるんだ。お望みなら、ひと暴れしてくるといい。
dlga_start:arena_master_intro_1|やあ。あんた、新顔だね。名前を教えてもらえるかい?
dlga_arena_master_intro_1:arena_master_intro_2|{playername}だ。
dlga_arena_master_intro_2:arena_master_pre_talk|初めまして、{playername}。私はここ{s1}のトーナメント責任者だ。試合に参加したくなったら、私に話し掛けてくれ。
dlga_start:arena_master_fight_result|.
dlga_arena_master_fight_result:arena_master_pre_talk|はは、ひどいザマだったな。だけど心配することはない。人に敗北は付き物だ。諦めずに戦い続ける事こそ肝要だ。皆そうやってチャンピオンになるんだ。
dlga_arena_master_fight_result:arena_master_pre_talk.1|おう、{reg8}人の対戦相手を破ったな。悪くはないが、報奨金には及ばなないな。私だったらアリーナに戻ってもうひと暴れしてくるが・・・
dlga_arena_master_fight_result:arena_master_pre_talk.2|中々見事な戦いぶりだったぞ。動きも良かった。{reg8}人を破った報奨金として{reg10}デナーが支給される。
dlga_arena_master_fight_result:arena_master_pre_talk.3|いい戦いぶりだった。{reg8}人以上の対戦相手を破ったな。報奨金として{reg10}デナーが支給される。
dlga_arena_master_fight_result:arena_master_pre_talk.4|大した戦いぶりだった!間違いなく、あんたは歴戦の闘士だ。{reg8}人も倒せるヤツは、そうは居ないぞ。報奨金として{reg10}デナーが支給される。すごいだろ?
dlga_arena_master_fight_result:arena_master_pre_talk.5|実に見事な戦いぶりだったぞ、{playername}。動きも作戦もとても良かった。{reg8}人の対戦相手を破ったな。報奨金として{reg10}デナーが支給される。
dlga_arena_master_fight_result:arena_master_pre_talk.6|チャンピオンおめでとう!記憶に残る戦いぶりだった!他の対戦相手を打ち破り、最後まで生き残ったな。優勝賞金として{reg10}が支給されるぞ。
dlga_start:arena_master_pre_talk|Hello {playername}。また会えて嬉しいよ。
dlga_arena_master_pre_talk:arena_master_talk|何の用だい?
dlga_arena_master_talk:arena_master_melee_pretalk|模擬戦について・・・
dlga_arena_master_talk:arena_master_ask_tournaments|近くにトーナメントの開催予定がある町はないか?
dlga_arena_master_talk:close_window|そろそろ行かなければ。さようなら。
dlga_arena_master_ask_tournaments:arena_master_talk|{reg2?近くトーナメントの開催予定がある町は一つも無いな。:{s15}で{reg1?トーナメント:トーナメント}が開催予定だ。}
dlga_arena_master_melee_pretalk:arena_master_melee_talk|近くここで試合が開催されるんだ。良かったら参加するといい。
dlga_arena_master_melee_talk:close_window|よし。待っていたよ。
dlga_arena_master_melee_talk:arena_master_melee_reject|ありがとう。だけど、時には体を休ませないと。
dlga_arena_master_melee_reject:arena_master_pre_talk|なるほど{な/な}。賢い選択だ。
dlga_arena_master_melee_talk:arena_training_melee_explain_reward|ところで、もう一度トーナメントのルールを説明してくれないか?
dlga_start:galeas_talk|よう、{兄ちゃん/嬢ちゃん}。捕虜がいるなら是非売ってくれ。
dlga_galeas_talk:galeas_sell_prisoners|なら金入れを出せ。売りたい捕虜がいる。
dlga_galeas_talk:close_window|今は居ない。さようなら。
dlga_galeas_sell_prisoners:galeas_sell_prisoners_2|どれどれ、見せてもらおうか・・・L
dlga_galeas_sell_prisoners_2:close_window|また捕虜が手に入ったら、俺のところまで持ってきてくれ。高値で買うよ。
dlga_start:bandit_introduce|Warning: This line should never display.
dlga_bandit_introduce:bandit_talk|{s5}
dlga_bandit_talk:close_window|冷たい鋼をたっぷりと味合わせてやるぜ!
dlga_bandit_talk:bandit_barter|戦う必要は無い。通行料は持っている。
dlga_bandit_barter:bandit_barter_2|おう、流血よりは銀貨だ。{reg5}デナーで通してやるぜ。
dlga_bandit_barter_2:bandit_barter_3a|分かった。ほら、持っていけ。
dlga_bandit_barter_2:bandit_barter_3b|金が足りないようだ。
dlga_bandit_barter_3b:close_window|そりゃお気の毒。奴隷商人に売って金にするよ。てめぇら、この{男/女}は生け捕りだぞ!
dlga_bandit_barter:close_window|おい、こいつの噂は聞いてるぞ!俺たちのような流れ者を犬のように斬り捨てるとか。俺たちから薄汚れた金を奪おうって魂胆ですかい?忘れてくだせえ。俺たちを殺しても、ろくなもんを持ってませんぜ。
dlga_bandit_barter_3a:close_window|ハ、安いもんだろ?もう用はねえ。消えろ。
dlga_start:bandit_meet|あ?何の用だ?
dlga_bandit_meet:bandit_attack|お前らの運は尽きた。覚悟はいいか!
dlga_bandit_attack:close_window|{s5}
dlga_bandit_meet:close_window|気にするな。お前たちの相手をする暇はない。
dlga_start:troublesome_bandits_intro_1|お前らもついてないぜ、本当に。俺たちはこの辺りで一番の大悪党だぜ・・・
dlga_troublesome_bandits_intro_1:troublesome_bandits_intro_2|ほう。なら、私にとっては金づるだな。{s1}のさる商人が、お前らの首に賞金を掛けているぞ。
dlga_troublesome_bandits_intro_2:close_window|賞金稼ぎか!・・・俺は賞金稼ぎが大嫌いなのさ!この{男/女}を殺ちっまえ!この{男/女}を生きて帰すんじゃねえ!
dlga_start:disbanded_troop_ask|仲間になれと言うのですか?
dlga_disbanded_troop_ask:disbanded_troop_join|ああ。一緒に旅をしよう。
dlga_disbanded_troop_ask:close_window|いや。また今度にしておくよ。
dlga_disbanded_troop_join:close_window|残念だけど、パーティーに空きが無いようですね。
dlga_disbanded_troop_join:close_window.1|あなたの指示に従います。
dlga_start:enemy_talk_1|貴公の捕虜となるのは二度と御免だ。今回は捕まりませんぞ。
dlga_enemy_talk_1:enemy_talk_2|貴公に勝ち目はない。諦めなさい。
dlga_enemy_talk_2:close_window|諦めるとも。貴公を討ち取った暁には!
dlga_sell_prisoner_outlaws:sell_prisoner_outlaws|ふむ。ならず者一人頭につき10デナーなので、{reg0}人合わせて{reg1}デナーですな。
dlga_sell_prisoner_outlaws:sell_prisoner_outlaws.1|どれどれ。{reg0}人の盗賊を捕らえたようですな。一人頭20デナーなので、合計{reg1}デナーですな。
dlga_sell_prisoner_outlaws:sell_prisoner_outlaws.2|これはこれは。{reg0}人の盗賊を捕らえたようですな。一人頭30デナーなので、合わせて{reg1}デナーの報酬ですな。
dlga_sell_prisoner_outlaws:sell_prisoner_outlaws_finished|これで全部だろう。では。
dlga_prisoner_chat:prisoner_chat_2|逃げようなんて馬鹿なことを考えるな。目を離さないからな。
dlga_prisoner_chat_2:close_window|そんなことは、断じて。
dlga_start:town_merchant_talk|いらっしゃいませ、閣下。本日はどのようなご用件で?
dlga_start:town_merchant_talk.1|いらっしゃい。何をお求めで?
dlga_town_merchant_talk:trade_requested_weapons|新しい武器を買いに来た。品物を見せてもらおうか。
dlga_town_merchant_talk:trade_requested_armor|新しい装備を探している。手持ちの品を見せてもらおうか。
dlga_town_merchant_talk:trade_requested_horse|馬を買おうと思っているのだが。
dlga_trade_requested_weapons:merchant_trade|なるほど。そうでしたか、{sir/madam}。ウチの武器はどれも一級品ですよ。
dlga_trade_requested_armor:merchant_trade|どうぞ、{sir/madam}。Calradia中を探しても、ウチより良い装備は見つかりませんよ。
dlga_trade_requested_horse:merchant_trade|いい目をお持ちのようですね、{sir/madam}。ウチより良い馬はどこにも売ってませんよ。
dlga_merchant_trade:town_merchant_talk|他には?
dlga_town_merchant_talk:merchant_gossip|教えてくれ。最近の住人の話題は何だ?
dlga_merchant_gossip:town_merchant_talk|ふむ、新しい話題はありませんね。物価とか天気とか戦争の話など、ありきたりのものばかりです。
dlga_town_merchant_talk:close_window|さようなら。
dlga_start:town_dweller_talk|My {lord/lady}?
dlga_start:town_dweller_talk.1|Good day, {sir/madam}.
dlga_town_dweller_talk:town_dweller_ask_fugitive|{s4}の命令で、ある男を捜している。ここに潜伏していると聞いたのだが。
dlga_town_dweller_ask_fugitive:close_window|この村は人の出入りが激しいので、{sir/madam}。その男が潜伏していると言うのなら、その辺りを探してご覧なさい。
dlga_town_dweller_talk:town_dweller_quest_meet_spy_in_enemy_town_ask_item|すみません。そのお召し物は{s5}ですか?
dlga_town_dweller_quest_meet_spy_in_enemy_town_ask_item:town_dweller_talk|{s6}
dlga_town_dweller_talk:town_dweller_quest_meet_spy_in_enemy_town|{s4}
dlga_town_dweller_quest_meet_spy_in_enemy_town:town_dweller_quest_meet_spy_in_enemy_town_know|{s4}
dlga_town_dweller_quest_meet_spy_in_enemy_town:town_dweller_quest_meet_spy_in_enemy_town_dont_know|え?何の事でしょう?
dlga_town_dweller_quest_meet_spy_in_enemy_town_dont_know:close_window|気にするな。
dlga_town_dweller_quest_meet_spy_in_enemy_town_know:town_dweller_quest_meet_spy_in_enemy_town_chat|{s4}の依頼で君の報告書を受け取りに来た。今持っているか?
dlga_town_dweller_quest_meet_spy_in_enemy_town_chat:town_dweller_quest_meet_spy_in_enemy_town_chat_2|お待ちしておりました。どうぞ、報告書です。{s4}まで無事届けてください。
dlga_town_dweller_quest_meet_spy_in_enemy_town_chat_2:close_window|達者で。
dlga_town_dweller_talk:town_dweller_ask_info|この村について教えてくれないか?
dlga_town_dweller_talk:town_dweller_ask_info.1|この町について教えてくれないか?
dlga_town_dweller_ask_info:close_window|{s10} {s11}
dlga_town_dweller_talk:town_dweller_ask_situation|ここでの暮らし向きは?
dlga_town_dweller_ask_situation:town_dweller_poor|我が家は不幸続きです、{sir/madam}。畑の作物が病気で全滅し、家では子供たちが飢えと病気で臥せっております。近所の住人も私を助けるほど余裕がありません。
dlga_town_dweller_ask_situation:town_dweller_poor.1|世間は無常なものです、{sir/madam}。もう何ヶ月もの間、仕事が見つからず、家ではお腹を空かせた子供たちが待っております。近所の住人も、私を助けるほど余裕がありません。
dlga_town_dweller_poor:town_dweller_poor_paid|なら、この300デナーを持っていきなさい。あなたの家族の役に立つといいのだが。
dlga_town_dweller_poor:town_dweller_poor_not_paid|なら、口を動かす前に手を動かしなさい。
dlga_town_dweller_poor_not_paid:close_window|はい、{sir/madam}。その通りでございます。
dlga_town_dweller_poor_paid:close_window|{My lord/My good lady}。何とお優しい方でしょう。あなた様のご親切を皆にお話しなければ。
dlga_town_dweller_ask_situation:close_window|ご親切に感謝いたします、{sir/madam}。あなた様のおかげで、暮らしが楽になりそうです。毎日、あなた様の無事を祈ります。
dlga_town_dweller_ask_situation:town_dweller_talk|辛い世の中ですね、{sir/madam}。毎日、一生懸命働いても、食いつなぐのがやっとですよ。
dlga_town_dweller_ask_situation:town_dweller_talk.1|辛い世の中ですね、{sir/madam}。ですが、日々の生活を神に感謝しております。
dlga_town_dweller_ask_situation:town_dweller_talk.2|ぼちぼちですよ、{sir/madam}。日々の生活を神に感謝しております。
dlga_town_dweller_talk:town_dweller_ask_rumor|最近ここで噂になっている話はあるか?
dlga_town_dweller_ask_rumor:town_dweller_talk|あなたのお気に召すような話はありませんね。
dlga_town_dweller_ask_rumor:town_dweller_talk.1|{s61}
dlga_town_dweller_ask_rumor:town_dweller_talk.2|近頃はこれと言って面白い話を聞きませんね。
dlga_town_dweller_talk:close_window|[立ち去る]
dlga_start:player_castle_guard_talk|はい、{sir/madam}?
dlga_player_castle_guard_talk:player_castle_guard_talk_2|異常は無いか?
dlga_player_castle_guard_talk_2:player_castle_guard_talk_3|平穏そのものです、{sir/madam}。報告すべきことはありません。
dlga_player_castle_guard_talk_3:close_window|よろしい。しっかり頼むぞ。
dlga_start:close_window.22|Good day, {sir/madam}。{s10}にお迎えできて光栄です。
dlga_start:close_window.23|トラブルを起こしたくないなら、城の中では態度に気をつけてくれ。
dlga_start:hall_guard_talk|ご命令ですか、{my lord/my lady}?
dlga_start:close_window.24|勤務中につき、お話できません、{sir/madam}。
dlga_hall_guard_talk:hall_guard_duty|しっかり頼むぞ。異状があれば知らせてくれ。
dlga_hall_guard_duty:close_window|はい、{my lord/my lady}。仰せの通りに。
dlga_hall_guard_talk:hall_guard_arrest|ただちにこの者を逮捕せよ!
dlga_hall_guard_arrest:hall_guard_arrest_2|誰の逮捕をお望みですか、{sir/madam}?
dlga_hall_guard_arrest_2:close_window|いや、気にするな。我が高潔なる同士よ。
dlga_hall_guard_arrest_2:close_window.1|忘れてくれ。他の方法を探すよ。
dlga_enemy_defeated:close_window|ああ。やられた。
dlga_party_relieved:close_window|救援に感謝する。
dlga_start:battle_reason_stated|祝杯はお前の骸骨で挙げてやる!
dlga_member_chat:regular_member_talk|ご命令を、{sir/madam}!
dlga_regular_member_talk:view_regular_char_requested|今の状態を教えてくれ。
dlga_view_regular_char_requested:do_regular_member_view_char|了解、{sir/madam}。今の状態をお知らせします。
dlga_do_regular_member_view_char:regular_member_talk|他に何か?
dlga_regular_member_talk:close_window|何でもない。これからもしっかり頼むぞ。
dlga_start:party_encounter_hostile_attacker|勝ち目はない。降伏しなければ皆殺しだぞ・・・
dlga_party_encounter_hostile_attacker:close_window|攻撃するな!降伏する。
dlga_party_encounter_hostile_attacker:close_window.1|最後の一兵まで戦うぞ!
dlga_start:party_encounter_hostile_defender|何の用だ?
dlga_party_encounter_hostile_defender:party_encounter_hostile_ultimatum_surrender|降伏か、死か!
dlga_party_encounter_hostile_ultimatum_surrender:close_window|{s43}
dlga_party_encounter_hostile_defender:close_window|何でもない。邪魔して申し訳ない。
dlga_start:battle_reason_stated.1|降伏か、死か。好きなほうを選ぶがいい。
dlga_battle_reason_stated:close_window|脅したつもりか?戦う方を選ぶぞ。
dlga_start:free|やあ。何の御用ですか?
dlga_free:view_char_requested|お前の今の状態を教えてくれ。
dlga_view_char_requested:view_char|了解。報告します・・・
dlga_view_char:free|他には?
dlga_end:close_window|[完了]
dlga_start:threaten_1|命が惜しいなら武器を捨てて降伏しろ。
dlga_threaten_1:end|戦う方を選ぶぞ
dlga_free:close_window| さようなら。
dlga_free:close_window.1| [立ち去る]