※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

超未完成。



このサイトやソフトウェア等は自己責任で利用してください。
ソフトウェア利用の前に説明等をよく読みましょう。(ない場合とか知らない)
ソフトウェア等の利用方法に違法性がないか十分に注意してください。

/* 何かいい情報があったら、ページの上/下部の「編集」をクリックして追加してください。その際は簡単な説明も添えて頂けるとありがたいです。
ただ、著作権等で問題がありそうな場合はリンク、その他の方法でお願いします。 */

コンテンツ




プレーヤー


Linux のオープンソースなプレーヤー。エンコーダの MEncoder なども付属する。

MPlayer の GUI フロントエンド。

UI が Nice な、QuickTime ベースのプレーヤー。独自のプラグインに対応しており、Xine-NicePlayer plugin などがある。
しかも Core Video にも対応している。(Tiger以降のみ)


QuickTime Player は QuickTime ベースの Apple 純正マルチメディアプレーヤー。QuickTime Pro にアップグレードすることにより、多くの便利な機能が利用可能になる。
具体的には、
  • フルスクリーン等の再生機能の拡張
  • タイムライン操作+プレビュー付きの、ムービーのカット/結合
  • エンコード、フォーマット変換
  • クロップやトリム、アスペクト比の変更
  • 字幕挿入、注釈(iTunes 対応)の挿入
等々…。個人的な意見だが、代金を払って Pro にする価値は十分にあると思う。Mac で動画編集をするのなら。
再生に関しては、MPlayer や VLC といったプレーヤーよりは劣る部分がある。ただし、QuickTime コンポーネントによって対応コーデックをカスタマイズすることができる。

Real 形式、QuickTime に対応したプレーヤー。

多数のフォーマットに対応したプレーヤー。Mac では、再生できないムービーはとりあえずこれか MPlayer を使えとよく言ったものです。

Windows Media Player いわゆる WMP の Mac 版。Windows Media Technologies 関連のフォーマットをサポートするが、AVI に格納された WMA や WMV は扱えない。Win 版 WMP 10 のようなライブラリ型管理機能もない。

Linux のオープンソースなプレーヤー。CD、DVD、VCD のほか、AVI、MOV、WMV、MP3 といったデジタルメディア、ストリーミングなどさまざまなマルチメディア関連技術に対応している。

Xine の GUI フロントエンド。

編集

QuickTime


QuickTimeムービーの必要ない部分をカットして、多様なフォーマットで書き出すことができる。




コピー&ペーストの操作による QuickTime Movie の 簡単な編集、フルスクリーン再生。

QuickTime Movie の映像と音声のズレを修正。

QuickTime Movie の映像と音声のズレを修正。

QuickTime Movie のヘッダ情報を表示/編集する。
音量、アスペクト比、トラック番号など。

QuickTime Movie のタグを編集。

QuickTime Movie のネットワーク速度、CPU、言語などの情報を編集する。





編集



mp4v と MP3 の AVI を作成。

MPEG を再編成(Multiplex)する。

MPEG を再編成(Multiplex)する。

MPEG を分離(Demux)する。

MPEG 編集ソフト。

コマンドラインの MPEG 編集ソフト mpegtx の GUIフロントエンド。

コマンドラインの MPEG 編集ソフト mpegtx の GUIフロントエンド。

動画編集ソフト。

AVI を切り取る。

動画を切り取る。

MP3 を切り取る。

SVCD Fixer (MPEG-2→MPEG AV, .mpg→.dat), MPEG カッター, PAL/NTSC, VCD/SVCD 作成, MPEG Fixer (Demux), サブタイトルコンバータ 等。

修正


ファイル単純結合、QuickTime でうまく再生できない MPEG を再生できるようにする。
実行前に MPEG のバックアップを。

QuickTime でうまく再生できない MPEG を再生できるようにする。
実行前に MPEG のバックアップを。

QuickTime でうまく再生できない MPEG を再生できるようにする。
実行前に MPEG のバックアップを。

DivX AVI を 3ivx MOV 化。

うまく再生できない DivX AVI を再生できるようにする。

うまく再生できない DivX AVI を再生できるようにする。

DivX+WMA を DivX+MP3 にする。

Capty MPEG Edit で読み込めない MPEG-2 を、読み込めるように修正する。

その他編集


AVI 内の MP3 を抽出。

AVI の指定フレームを TIFF に出力。

AVI の FourCC を書き換える。

AAC のファイルタイプを「m4b」に変更して、再生位置を記憶させるようにする。途中で次のトラックに移っても、次回再生時はその途中からスタートする。iPod でも再生位置は記憶され、再生スピードを変更することも可能になる。(Now Playing 画面で変更可能)

iTunes 5.0 より「再生位置の記憶」が iTunes で設定できるようになった。

フレームレート、アスペクト比の変更、rffフラグの挿入/削除など。

エンコーダ


raw2qt264(CUI)

  • raw2qt264
    • コマンドライン。
    • 下記のffmpegでデコードできる映像を、ターミナル上でQuickTimeのH.264 codecに渡してエンコード。
    • パス数指定可。ビットレート指定可。
    • インターレース解除、クロップなどffmpegの機能も使える。

ffmpeg



多機能エンコーダ ffmpegX の GUI フロントエンド。
映像:
DV, MPEG-1/2, MPEG-TS, H.263/264, MS-MPEG-4, DivX3, XviD
音声:
MP3, MP2, AC3, 3GP, PCM, AAC

ffmpegX は日本語環境ではエラーが起こることがある為、Finder でアプリ本体を選択して、情報を表示、[言語:]に「Japanese」を追加する。
または、アプリ本体のパッケージを展開、手動で「Japanese.lproj」フォルダを作成する。
システム環境設定>言語 から「English」(英語環境)にするのでもいい。

ファイルを読み込む際に、パスには全角文字および(全角/半角の)スペース、特殊記号が含まれないこと。

UI 部分だけ。
ffmpeg 本体が含まれていないため、別途用意する必要がある。

コマンドの直接入力も可。ffmpeg 本体は各自で用意。

MEncoder


なんかビデオフィルタとかいろいろある多機能エンコーダ。MPlayer プロジェクトに含まれる。GUI フロントエンドも存在するが、コマンドラインの方が更に細かな設定が可能。MEncoder について詳しくは MEncoder - ページリンク のリンク先。

更新止まってる?
MEncoder の GUI フロントエンドの一つ。

ffmpeg, MEncoder, avimerge のコントローラ部(?… エンジンの積まれていない自動車といったところか)。コマンドの直接入力も可能で、ネットワークを介して複数の Mac で動かすことも出来るらしい。
ただ、「エンジン」は入っていないので、利用には ffmpeg, mencoder, avimerge(transcode のうちの一つ) が必要。
これらは ffmpegX でインストール可。

多機能エンコーダ。OGM の Demux や AVI の切り取り/結合 等。x264(H.264 エンコーダ)搭載。

Media Pipe


「Pipe」と呼ばれるものを繋ぎ合わせてプロセスを作ってエンコードする、少し変わったもの。Automator に近いか?
更新が止まってる、エラー頻発、古い等の理由で流行らなかった(っていない)。。なんか勿体ないな orz

Pipe 配布サイト。

MPEG-4(MP4)

VOB→MP4 QuickTime に対応したコーデックと XviD が利用可能。字幕、色の設定など。

OpenShiiva が元の MP4 エンコーダ。機能は OpenShiiva 0.8.9 とほぼ同じ。異なる点は、
  • 日本語ファイルパスに対応
  • フレームレートの設定を追加
  • PSP用mp4書き出しに対応

QuickTime Pro で MP4 にエンコするように、いろいろ細かい設定が出来る。

ムービーを QuickTime, MPEG-4, 3GPP, 3GPP2, AMC, DV stream, AVI などの形式で出力。

LAME/MP3 Audio

ソースコードのダウンロード、情報など。

iTunes の Script メニューから利用する、LAME エンコーダ。

iTunes から利用できる LAME エンコーダ。マルチバイト文字(日本語など)に対応。

LAME エンコ〜ダ。CarbonLib 1.1 以降の入った Mac OS か Mac OS X 10.1 以降で動作。
http://homepage.mac.com/gomataro/mysoft.html は消滅

LAME エンコーダ。

AIFF/Wave/raw PCM→MP3

Ogg Vorbis

building a new era of Open multimedia


D&D で Ogg にエンコード。

WMA

WMA を AIFF, MP3 に変換。

WMA を LAME MP3 に変換。

可逆圧縮・ロスレス オーディオ

QuickTime 6.5.1 で導入された、可逆圧縮コーデック。iTunes 4.5 以上 & iPod (3G=第三世代 以上 & mini) に対応。

Windows, Unix (Linux, *BSD, Solaris, OS X, IRIX), BeOS, OS/2, Amiga など、幅広いプラットフォームに対応のフリーのロスレス・オーディオ コーデック。
FLAC の詳細、他コーデックとの比較、関連ツール群など。

FLAC 関連のファイルをインストール。コマンドライン。

FLAC エンコーダ。

Windows でよく使われる、オープンソースのロスレス・オーディオ コーデック。

Mac OS X に移植した Monkey's Audio の SDK/エンコーダ/デコーダ/プレーヤを公開。


Shorten の Mac OS X 版。他 68k/OS 9, UNIX/Linux, BeOS 版も。

FLAC, Monkey's Audio, WavPack, TTA, Apple Lossless 等、様々な可逆圧縮フォーマットをデコード可能。MP3, AAC, Ogg Vorbis に直接変換する事もできる。Cue シートを用いてトラック毎に分割する機能も搭載。

AC3(a52)

AC3 を AIFF, LAME に変換する。a52dec の GUI フロントエンド。AIFF と LAME の出力機能を追加したもの。

AC3 を AIFF, Wave に変換。

AC3 を AIFF に変換。

その他エンコーダ


a52dec / bbdmux / ifogen / lame / movtowav / movtoy4m / mp2enc / mpgtx/ mplex / tocgen / vcdimager/ yuvdenoise / yuvscaler 実装。
mpeg2enc は別インストール。
(なんかScriptErrorで動きません!)


ドラッグ&ドロップで MPEG, VOB を DV に変換。

MPEG1/MPEG2/VRO/ReplayTV/TiVo/VOB/HitachiVRO→QuickTime Movie

DVD→AVI



MPEG-2→QuickTime Movie
OS 9 も可。

MPEG-2 エディタ。カット/ペースト、調整と QuickTime Movie, MPEG-2, MPEG-4 などに書き出し。(QuickTime と連動?)

MPEG の Demux/切り取り/結合/情報表示、ファイルの直接切り取り/結合(split/cat)、AC3→WAVE/MP2, MP2→WAVE, WAVE→MP2, MOV→WAVE, MOV→MPV, PCM→AIFF, リッピング、ビットレート計算、Multiplex など。

QuickTime Movie→MPEG-1

MPEG-2→QuickTime Movie
デインターレース、リサイズ・プレビュー、字幕抽出。

MPEG の Demux やエンコードなど多機能。
MPEG-2 を扱う場合は QuickTime 6 MPEG-2 再生コンポーネント(有料)が必要。



Mac OS 8.6 以上、10.2 以上で動作する強力なサウンドエディタ。MP3, Ogg Vorbis, AAC エンコードサポート。

多くのフォーマットに対応した、高機能なプレーヤ。

多機能エンコーダ。LAME, OggVorbis, 録音機能など。


PCM→AIFF

AIFF/Wave→MP2

Spetial Thanks to このページ作ってくれた人

更新履歴

取得中です。