※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【名前】ヴァッシュ・ザ・スタンピード
【出典】リリカルTRIGUNA'S
【声優】小野坂昌也
【種族】「プラント」という生体ユニットの人型の突然変異種
【性別】男性
【年齢】外見年齢20代(実年齢は100歳以上)
【外見】赤いコートでツンツン頭
【性格】お人好しで平和主義者。意思が強く頑固者。しかし普段はどこか抜けた天然系。

【原作での設定】
【名前】ヴァッシュ・ザ・スタンピード
【出典】トライガン・マキシマム
【種族】プラント
【性別】男
【口調】一人称:僕、俺
二人称・三人称:呼び捨て、親しいものにはタメ口
【性格】平和主義者
【備考】
身長:2mほど 年齢:推定年齢24歳(実際は150歳以上)
出身地不明、住所不定

真紅のコートに身を包み、重量級のリボルバー拳銃と義肢である左腕に仕込んだ隠し銃を持ち、
決して人を殺すことはなく、その超絶的な銃捌きで騒ぎを収め・・・ようとするものの結果として
騒ぎを大きくしてしまうが、それでも死者は決して出さない平和主義者。
通り名「スタンピード(stampede)」には「すたこら逃げる」と「(カウボーイから見た)飼い牛の暴走」の2つの意味がある。
「無為な戦闘を避ける・避けさせる」信念と、「突っ走って止まらない・騒ぎを起こす」現実を表したダブル・ミーニングと言える。
箒のようにツンツンに逆立てた金髪がトレードマーク。
一見して間の抜けた20代の優男で、馬鹿がつくぐらいのお人好しで、ドがつくほどの平和主義者。
反面、一度決意したことは決して曲げない強い意思の持ち主。
人命を守ることに拘り、たとえその人間が大悪党であっても他人が死ぬのを放っては置けない性格が
災いして、トラブルに首を突っ込んだり自ら巻き起こす事も多々あるトラブルメーカー。
自身の人間を超越した戦闘能力とその首に掛けられた賞金額の大きさがその最たる所以とはいえ、
余りの傍迷惑ぶりから人類初の局地災害指定を受け、賞金の600億$$は取り消しされる。
普段はコートに隠れていて分からないが、その下には人を殺さずに殺伐とした世界を生きてきたが故の“代償”が数多く刻まれている。
その正体は、突然変異によって生まれた「プラント」の「自立種」。百数十年もの間生き続け、大墜落から生き延びた人類とその子孫を守るため、惑星中を彷徨っている。

【技能・能力】
超超人の身体能力、知覚不能なほどの速度の抜撃ち、早撃ちなどの射撃技術
ケタ外れの反応速度と戦闘速度、しぶとさ。
身体能力、戦闘能力は作中人類種として最強のレガート・ブルーサマーズ以上であり自立種の兄、ナイブズ並。
それは超越種の力と百数十年、積み重ね鍛えた努力の結晶。

「プラント能力」
エネルギー源及び各種生産活動を自然の摂理を超越して行う出来る
プラントには「持っていく力」、「持ってくる力」がある。
両方ともここではない世界から(へ)文字通り持ってくる、持っていくモノである。
更に尖翼と呼ばれる力もあり。
ヴァッシュの尖翼は自分を周囲に力場を形成し盾と矛にもなる。
・盾の場合は十数門の機関砲を1m以内の距離から乱射されてもそのほとんど叩き落とし、高速で飛んで来る巨大鉄球を受け止める。
・矛の場合は銃弾を遥かに超える速度で動き、一瞬に数十回ほどの連撃を繰り出せる。威力は全長6m、幅2mほどの巨大な鉄球を一瞬で真っ二つに切り裂く。
・基本的に防衛衝動が出た場合に発現する。
・プラント能力の応用ではA・ARMの力を弾丸の形にする事で自身の知覚不能な抜き撃ち、早撃ちと併用可能。他にも物質やエネルギーを作る事や即死確定の傷を治すこと、体内に充満した毒を能力で毒のみ取り除くこと、翼を生やし空を飛ぶことも可能などありとあらゆる事が可能。

作中、尖翼の力場の影響か、トレードマークのコートにプラントの力が浸食し赤から黒に染まった。その後侵食が解除され元の色に戻る。詳細は不明。
又、プラントの力を行使する事は「黒髪化」呼ばれる現象を起こさせ、髪が全て黒に染まった時、消滅する。

「A・ARM(エンジェル・アーム)」
右腕にプラントとしての強大な力を発揮する機構「A・ARM(エンジェル・アーム)」を秘めている。
プラントとしての自然の摂理を超越したエネルギーが集まる「ゲート」から「持ってゆく力」により異次元追放をする(または消滅)
数秒ほど力を溜め放つ。タメから発射まで力場(衝撃?)形成され、ラズロやそれ以上の人外でも近づくことは出来なくなる。
また本人の状態にも左右され場合によっては下記の暴発などの事もある。ただしその場合でも自分に身体的に被害は無い。
上空数十キロでエネルギーが暴発しただけでも数千万人規模の大都市ジュライを一瞬の内に消し去るほどで、
更には月まで瞬時に届き地上から肉眼で確認できるほど巨大なクレーターを作っている。
その祭、発射の衝撃のみで巨岩の上に立つ都市を巨岩ごと消し飛ばしている。
特に前者は彼の大きなトラウマとなっている。
また威力抑えても発射でき、作中では抑えた状態でも高さ数百メートルの宇宙船を貫通させている。

本人の能力も
・巨大ガトリング砲の射撃を真正面から回避し尚且つ短銃で撃ち勝つ
・銃弾を喰らって瞬時に被弾箇所が盛り上がり再生、
・10t近い巨大鉄球を操る人外と同等以上の接近戦を行える
・瞬間的な動きは上記の尖翼よりも速い
・短銃で数キロほど離れた場所にある糸の用に細い触手を撃ち切り
・成層圏から一瞬で地上に届く砲撃にも反応できる者が、知覚不能な抜き撃ち,早撃ち
・成層圏まで一瞬に届く攻撃に何度も反応し対応

これ等の能力を持って
固体で宇宙戦闘艦の艦隊を壊滅させ、惑星そのものを破壊しかねない文字通り「怪物」と真っ向から渡り合える力を見せる

しかしそれほど超越した力を持つが
本人は例え誰であろうとも、どんな存在であろうとも他者の命を奪えず、
常に不殺の「枷」掛けているため相手を殺そうとする戦いが出来ず、
本気の力で相手を倒すことが出来ない。(自身の本気を出したの物語、最終盤のみだった)
また極力、戦いを避けようともする。
その隙を突かれる事もあり窮地に落ちいる事もあった。




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー