※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

クロノ・ハラオウン


       *        _
          *    /'"  ⌒ヽ     *
    *          .i .(《レノリノハ) 
    /|,    *   ヾ./`-ノ  *
  <+◇>≡=======⊂クI`i\i'i⊃   *  
    \|`   *     ノ~ノ i ヽ>
    *        * V´|_.jノ`'   *
         -==≡≡≡≡≡==-
      *     *        *     *


出典:リリカルTRIGUNA's
死亡時期:1日目・黎明
殺害者:アーカード
最期の言葉:「……………よかった」

【ロワ内での活躍】
この殺し合いを止め、プレシアを逮捕するために行動を開始する。
支給された拡声器を使い、他の参加者を保護するために呼びかけた結果、ミライとアグモンという仲間を得ることに成功。
遅れて現れたヴィータとは、誤解の結果戦闘になるも、すぐに和解することができた。
しかし、突然首をねじ切られるアグモン。
クロノの放送は、殺戮を求めるアーカードをも呼び寄せてしまったのだ。
この場の誰一人として彼に勝てないと判断したクロノは、最も戦闘能力のある自分が囮となることを決意。
仮面ライダー龍騎へと変身すると、召喚したドラグレッダーと共に、アーカードへと立ち向かう。
壮絶な空中戦。しかし、結果は惨敗。
不死身の身体を完全に抹殺することはできず、クロノは無惨に自らの腹を貫かれる。
それでも、ミライ達を逃がすことに成功したことに、静かな安堵の声を漏らしながら、クロノは逝った。
大切な仲間ができた、と、父と母に語りかけながら。

追悼コメント

  • 旦那相手によく善戦した、感動した・・・ -- Amaneko (2010-04-07 11:47:48)
名前:
コメント:




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー