オオスズメバチ

オオスズメバチがやってきたんです

オオスズメバチ(学名:Vespa mandarinia)はハチ目スズメバチ科の中で最も大型のハチで、
体長は女王バチが40~45mm, 働きバチが27~40mm, オスバチが35~40mm。世界最大の殺人蜂といわれる *1 *2

日本の北海道から九州に分布しており、日本での南限は屋久島、種子島近辺。
土中、樹洞に巣を作る。働き蜂も巨大であり、筋肉の力は強大で、
他のハチ類や筋力の強い獲物との格闘戦や、大顎によって噛み砕く力は強力なものの、
飛翔時の敏捷性にはやや乏しいため、敏捷な昆虫類を捕らえることを苦手とする。

オオスズメバチは巣の防衛行動をもつため、巣から10m以内に近づくと
警戒行動をとり接近者の周囲を飛び回る。この時点でその場を離れた方がよい。
次の段階としては左右の大顎を噛み合わせて打ち鳴らし、「カチカチ」という警戒音を出し威嚇する。
さらにその場に留まったり、巣の近くを通る等刺激を与えると集団で攻撃される。

香水や黒い服もスズメバチを興奮させるおそれがあるので、[夏、秋に山や森に行く場合は香水や黒い服を控えるべきと考えられる。

攻撃に用いられる毒針、毒嚢、毒腺は生殖器が変化した物で、刺すのは雌だけである。
(これは、他の蜂にもいえることである。)
女王蜂も毒針こそ持つものの、攻撃性は低く、刺すことはほとんどない。

大量の雄蜂と新女王蜂を養育しなければならない秋口には攻撃性が非常に高まり、
スズメバチ類としては例外的に集団でミツバチやキイロスズメバチといった
巨大なコロニーを形成する社会性の蜂の巣を襲撃することで、この必要をまかなう。

なお、時々『蜂に刺されたら小便をかけろ』などという事が言われるが、
あれは全くの迷信である。恐らく小便のアンモニアに着目しているのだろうが、
小便の成分は尿素であり、アンモニアでは無い。そもそも蜂の毒は殆ど中性であり、
アンモニアでは中和できない(アンモニア自体が効果を発揮するわけでもない)。
むしろ小便によって病原菌に感染する恐れがあるので、さっさと適切な治療をした方がいい。

ニコニコ動画内ではミツバチは大変なオオスズメバチを盗んでいきましたで有名。
ニコニコRPGでは6話で雑魚キャラで出演する。
HPは低いが、大量に出てくる上にすばやさが半端では無い(未ドーピングLv50ロックマンより速い)ので、
レベル上げしようとして全滅する場合がたまにある。
ちなみにデフォルトキャラ

ステータス

MHP MMP 攻撃力 防御力 精神力 敏捷性 経験値 所持金
10 10 100 10 10 550 200 100

  • 関連動画


   |\、       ,.イ/ラフ7
   ヽ i|      // /_/
    トーヘ、  //-/ニ/
    ーャ´Y´`r<∠_,.-''"
      ゝ!_ノiヽ'( ,!
         "゙1サメ(ーァ
        ソ|/ハ/λ 
         jイイ_]ア
       ノ/⌒y     
       i1_ン