藤堂 竜白

お前のその拳で聞くが良い

藤堂 竜白(とうどう りゅうはく)

元ネタは『龍虎の拳』に登場するキャラクター。身長174cm、体重65kg。藤堂流古武術の使い手。
その昔、リョウ・サカザキの父であるタクマ・サカザキに敗れて以来、極限流をライバル視している。

原作での動向

龍虎の拳』では、一番最初の雑魚敵としてリョウの前に立ちはだかる。
キャラ性能として、必殺技が 「重ね当て」 一つしかないのが大きな特徴である。
これは彼が「ただ一つの技を極めてこそ真の武士」という信念を持っているためであり、
「重ね当て」自体は『龍虎の拳』の必殺技の中でもかなりの高性能である。

より詳細な説明

+ ...

その後の活躍

続編の『龍虎の拳2』では彼一人だけリストラされてしまい、
現在ではむしろ他作品での 背景役 として定着している感がある。
背景を中心として何度も登場しているが、使用キャラとして登場した作品は2つしかない。
(ついでに、『KOF MAXIMUM IMPACT 2』においては、チャレンジモードにて
ロードローラーを駆ってプレイヤーを轢き殺しにかかる という
格闘家として色んな意味で間違ってる役回りで登場している)

二つ目の登場作品である『CAPCOM VS. SNK 2』で色々な技が追加されたが
そのほとんどが「重ね当て」の変形である。決して手抜きではない。

アニメ作品『バトルスピリッツ龍虎の拳』ではデザインや設定が変わり警察となって登場している。
キャラクターを一言で表すならばルパン三世の銭型警部である。

『サムライスピリッツ』シリーズでは、登場キャラクターのEDでたまにそっくりさん(藤堂龍白)が登場している。
『サムライスピリッツ零』では千両狂死郎のEDにてショー・疾風のそっくりさんと共演している、
「南蛮渡来のぶうめらん」と「古武術」を組み合わせた全く新しい武術が「 風雲拳 」であるらしい。
ネタ元は個人サイト「墓標」の「龍虎の拳考察ページ」だと思われる。

7:45から始まる千両狂死郎EDにてそっくりさんが出演

今作では登場していないが、香澄という年頃の娘がおり、こちらも武道の達人。やっぱり極限流をライバル視している。
父親とは似ても似つかぬ美人であり、幸いにも父親のように背景化が定着したキャラではない(KOF2002では父と一緒に背景だった)。


ニコニコRPGではサウスタウンの敵キャラとして登場。やはり「重ね当て」ばかりしてくる。
MHP MMP 攻撃力 防御力 精神力 敏捷性 経験値 所持金
550 1 75 68 40 45 950 660

属性有効度(ここに表記していない属性は100%。ただし♂♀は0%)

♂:200%


            〈ヽ r、
              〈ヽ.', i
             l 「l !   , ィ
              /|ノ,| ハ_/ /
              ヽ::! ヽ.    |
               」|  l j /
           /ゝ二二ソ
              l:::::::::::::/
         /`ー,イ  ,  -―-、
          /   / / ,.:':::::::::::::::::::::ヽ
          l , 」 | l三三}二二 ]ス
           j ,   // }、_ ._, -  ヽj´リ::\
          〈、丶 ,\,fッj ヾツ-'   iツl::::::::':ー-、
           丶   」 , ヘ〈 _,ヽ / ム-'ー、:::::::::::\
             ヽ ヽ  ∧r=┐ ,/,二二.,ヽ:::::::::::::ト、
              ヽ | / /ゝ-,// ,/‐' __ヽl、:::::::::! |
              \// // / ,r'i ,ヽ    ヾ!::::/'
                  |//,-:| /i /」/ /   ' ヽ!V
                  」/__ハ:_| ト、 { / '´ /    ,」ヘ
              /: : : : : !」 ヽ /      ,/ /l /
                /: : : : : : :|:ヽ-/    , ' //|
            /: : : : : : ::└' / /    /--イ
             l: : : : : : : : : ,∠_/ , /´: : : :|
              l: : : : : : : : /:::::::::\/: : : : : :/
             l: : : , --、-!::::::::::::::/i : : : : : /
              __!_」、::::::::_〉、::/:j: : : : : /
            r_', --‐'_,  ̄_,ノ´1_:_:」; -:-:イ
          └‐'r'_, -'´: : :〉 r:': : : : : : :_:_」ー、
               |:-: :‐:└': : :_; -‐ '´:/ヽ:.:.',
                ,r廴:、:_; -:'´:._;: -'´-―:.ヘ:.:.i
                /i/!:.|、_〉:.:.」:.イ:.l_;. -―‐ '¨´l:.:.l
                7:.|.:.l:.:.i: ̄l:.:.:.ヽ:! 、   \ ヽ:.|
                」:.:|:.:.l:.:.l:.:.:i:.|:.:.:.:.:\ - 、    l|:.l
           /:.:.:.l:.:.:.l:.:.!:.:l:.:|:.;.:.:.:.:.:.',      l |:.l
           /:.'´:.:.:.:/:.:i:.:.l:.:.l:.:.|:.:';.:.:.:.:.:\ ヽ /」:.:!
         /':.:.:.:.:.:.;:.:.:.:.:l:.:.l:.:.:l:.:.:l:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.\__,/:.:.|
       /:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.l:.:.:|:.:.:l:.:.:l:.:.:.',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:|
    ,.:':.:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:.:,:.:.:.:.l:.:.:.l:.:.:l:.:.:.i:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:ハ
    /:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:!:.:.:l:.:.:.l:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:.:.:.-、ヽ
    /:.:.:.:.:,:.:':.:.:.:.:.:/i:.:.:.:.:.|:.:.:.l:.:.:.:l:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:-、:.:.:.ハ
   /:.:.:.;.':.:.:.:.:.:,:.':i:.:.|:.:.:.:.:l:.:.:.l:.:.:.:.',:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ:.:.i
  r':.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:i:.:.:.:|:.:.:.l.:.:.:.:.:',:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ