ゆかりんファンタジア

作詞:ゆあきん・すかいうぉーかー
変曲:gp-ln 
Vo:zpと幻想郷ゆりかご会 

八雲紫のテーマ、ネクロファンタジアのヴォーカルアレンジ。
アナゴ戦直前に紫が技として習得した。
大量の罪袋(後述)を呼び出し攻撃させる技である。

歌の内容はただひたすらゆかりんを愛する漢達がゆかりんの名前を連呼し
愛を叫ぶものであり初見の人には大変 気持ち悪い
しかし奇妙な中毒性を持ち、更に有志が作成したFLASHによるアニメも加わり異様な中毒性を発揮している。
(ちなみにこのFLASHの作者である「たにたけし」氏は、最近「まんが4コマKINGSぱれっとLite」で
プロの漫画家デビューを果たした。)
その変態っぷりから(現時点での)「東方⑨大電波ソング」に数えられている(選曲はしょっちゅう変わる)。
更に曲が比較的原曲に近いため、この曲を聴いたあとにゲームをプレイすると、
紫との戦闘中ゆかりんファンタジアが脳内で流れ出しクリアできなくなるという症状が相次いでいる。

当然のことながら、原曲の動画等でこれの歌詞を書き込むということは絶対にしないように注意すること。以前そういう輩が多くいたため、今でも嫌っている原曲ファンも多い。

なお、琴姫で出てくる人や梨花ちゃんなのはさん中の人とは関係ない。

罪袋

動画内に登場する全裸に覆面のマゾ男(達) *1 。動画内のオリジナルキャラであり、原作には登場しない。
なお、上記のたにたけし氏の漫画でコミケに行く回の際、罪袋のコスプレをしたキャラが登場しており、
FLASH絵のとおり、全裸に罪袋をかぶり股間は薔薇一輪のみで隠されていた。
ただし、実際にコスプレをすると即スタッフが飛んできて排除されるはずなので絶対に真似しないこと。

コメpurple推奨