第32話(最深部への道)


扉絵(ランダム表示)

http://www5.atwiki.jp/nicorpg/?plugin=ref&serial=2294
扉絵詳細
+ ...


元ネタ


メンバー

特に制限はなし。
ただし道中終了後、イベントが発生し下記四名のパーティで強制戦闘となる。

※魔王アナゴ戦のみ

出現する敵



アイテム

  • スタート地点から行ける隠し部屋で入手可能
    • ヒーローボディ
  • 第1エリアで入手可能
    • 至高のコッペパン・カツサンド・駐車場おでん・2000円・ドーピング・ビームサーベル
  • 第2エリアで入手可能
    • 食パン一斤・メロンパン・究極のコッペパン
  • 第3エリアで入手可能
    • ksk・食パン一斤
  • 第4エリアで入手可能
    • とかちラーメン大盛り・1800円・ウルトラソウル
  • 第5エリアで入手可能
    • コッペパン×3・究極のコッペパン・至高のコッペパン・駐車場おでん・カレーセット・ガチムチ化・とかちラーメン大盛り
  • 第6エリアで入手可能
    • 食パン一斤・カツサンド×3・2500円
  • 第7エリアで入手可能
    • 食パン一斤・カレーセット
  • きしめん
  • 穿心角

イベント戦闘

Fooさんら四名という最強クラスのメンバーで挑むこととなるが、それに見合うほど敵の強さがすさまじい。
ステータス強化系の特技でフルドーピングしてなお大ダメージを蒙っている程である。
斉藤のゴム風船などで一気に体力を奪えなければ厳しい戦いになるだろう。
結局はアナゴの切り札、ワールドデストロイヤーで強制敗北させられてしまうのだが・・・。

その他

が登場し、亜美メカ千早同様にドーピングアイテムや強力な回復アイテムを売ってくれる。
これらのアイテムを補充できる機会は17話以来となる。
またイベント戦闘後のワープ先では「不思議のダンジョン」シリーズのモンスターハウスの如く、
敵に囲まれた状態で戦闘になるので、ワープする前にセーブはしておいたほうがいい。

ボス攻略


ク↑ル↓ル↑
最初のターンに使用する「きしめん」は全体に4倍撃というとんでもない破壊力。 最初だけではなく、何度でも使ってくる。
その後使用する攻撃も全体的に威力が高め、状態異常に関しても減衰・倦怠と魅了を全体にかけてくるという鬼畜な性能。
まずは「きしめん」に耐えられるHPを持つ援護キャラが必須(ゴッドマン、谷口、ボブなどが良い)。
また防御が低い代わりに精神力が高い敵なので、攻撃組はリョウ、富竹、キーボードクラッシャーなどの攻撃力が高いキャラで攻めよう。
一応、言葉も「剣の舞」を覚えていて、なおかつHPの強化をしていれば何とか戦える。
どちらにせよ、長期戦はこちらが圧倒的に不利なので、ドーピングしつつ短期決戦を挑むこと。
何故かオワタが効くので全自動マリオ、人生\(=ω=.)/コナタ、中に誰もいませんよ、リキッドホワイトで瞬殺可能。ボブ・マリオ・こなた・言葉 のパーティで挑むのもありかも?

魔王アナゴ(一回目)
負け確定イベント。ただし戦闘で一定量ダメージを与えないといけない。
最初のターンは、Fooさん:時報を斉藤に、斉藤:爪切り、:四重結界、ビリー:最強トンガリコーン。
その後は次のように行動するといい。
Fooさん:徹底的に援護。さくらは正直使う暇がない。
斉藤:ゴム風船・大をひたすら使い続ける。割れる個数はランダム。これが一番有効なダメージ源になる。アナゴの深爪が治ったら、また爪きりを使用。
紫:悟史のバットで精神力を最大にしてから攻撃。オワタから回復したキャラがいる場合、四重結界をすぐに使用。
ビリー:ガチムチバスターの威力は高いのだが、燃費が悪い点に注意。肉体言語で減衰にできれば有利になるが、過信は禁物。
とにかくアイテムもなりふり構わず使用しないとまず勝てない。通常難易度では惜しむ理由なぞ無い。
Hardで進めている人は、これまでのアイテム量と運がかなり絡むことになるだろう。

  • 道中パートA

  • 道中パートB

  • 道中パートC