ひぐらしデイブレイク

富竹の技「富竹フラッシュ」、「角材ホームラン」、「機関車トミー」の元ネタ。
波動の極意書の名称元ネタとも考えられるが定かではない。

ひぐらし原作者の竜騎士07氏と技術力の高さで定評のある同人サークル黄昏フロンティアが共同開発して作られたゲーム。略して「ひデブ」などと呼ばれる。
3Dで作られたフィールドを舞台に2対2で戦う対戦アクションゲームで、ネット対戦も実装されている。
操作はカプコン開発、バンダイ発売のアクションゲーム「機動戦士ガンダムVSシリーズ」に近い。
同人ゲームだが、キャラの声優にドラマCD版と同じ声優を起用したというかなり豪華な作り。
「ひぐらしデイブレイクPortable」としてPSPでの発売が決定。
アニメの声優とほぼ同じだが、赤坂役の声優は小野大輔氏でなくドラマCDの子安武人氏である。(PSP版では小野氏に変更された。)
登場するキャラのセリフや技、称号は声優ネタや漫画やアニメ、ゲームのパロディ満載である。(詳しくはこちら)
+...
確定情報ではないが、機関車トミーの戦闘アニメで富竹が走るドット絵は「ジョジョの奇妙な冒険~未来への遺産~」のジョセフ・ジョースターの走りモーションと似ており、上記の声優ネタから参考にしたのかもしれない。