RTP

「ランタイムパッケージ」の略称。

ランタイム とは、特定の開発ツールによって作られたアプリケーションを作動させるのに
必要となるソフトウェアモジュール(部品)のことを指す。
PC版RPGツクールシリーズのそれは「ランタイムパッケージ」と称されている。

PC版RPGツクールシリーズのRTPには、製品版にあらかじめ用意されている
グラフィックや音楽などと同様の素材が収録されており、
製品版RPGツクールで作られたゲームを配布する際に、これらのデータを含めなくても
RTPをインストールしたマシンであれば起動できる仕組みになっているため、
その分配布ファイルの容量を軽減することができる。
無論、本作のようにオリジナルの素材を使用しているゲームの場合には
その分の素材は同梱して配布する必要がある。
RPGツクールによって製作されたゲームは、大半がRTPがインストールされている前提の形で
配布されているため、プレイするためにはRTPのインストールが実質的に必須となっている。
2008年現在、PC版RPGツクールシリーズは「95」「2000」「2003」「XP」「VX」がリリースされているが、
「95」以外の各作品にはRTPが個別に用意されており、それぞれインストールする必要がある。
ファミ通.comにてダウンロード可能である。

なお、RTPの素材に含まれているキャラクターは俗に「RTPキャラ」と呼ばれており、
ツクラー(ツクールで作っている人々)には独特の愛着を持たれている。

ちなみにニコニコRPGの元となったグランドソードに使用されている素材は
タイトル画面と一部画像以外は全てRTPにあらかじめ収録されている素材である。