これはひどい

「ひどい」の最上級系
「ひどい……これはひどい」と繰り返して使う事で、自分の中でひどいと思う出来事の
ランキング高位にランクされているという事を周りに認知してもらえる便利な言葉。

なお深刻にひどいものに対してだけでなく、笑わせるネタで「よくここまでやった」と思わせる
ものに対して最高の褒め言葉として使用される例もある。言葉の世界は奥が深い。

元ネタはセガサターンの伝説的なクソゲーの一つとして名高いRPG
『大冒険 セントエルモスの奇跡』で村人が発した劇中最初の台詞から。

  • 関連動画