大蟻

さ、サンダーーーーっ!!

大蟻(おおあり)

雑魚敵の一種。魔王配下の妖怪で、外見はそのまんまでかい蟻である。
出現するのが第9話 「おじいちゃんの地球防衛軍」である事を考えると、こいつのモチーフは間違い無く地球防衛軍シリーズの巨大甲殻虫である。
雑魚敵ながら数で押す連中。侵略者の中では最弱クラス。
とは言え、原作で最高難易度で囲まれ、大量の酸を吐きかけられると一瞬で「サンダー!」してしまう程の凶敵。
なお、他にも噛み付き特化の赤蟻、空中から酸をブッかける羽蟻タイプ、スプレー状に酸を吹きかける超巨大蟻『クイーン』などが存在している。

上記の台詞は、『地球防衛軍』に置いて巨大甲殻中と初めて遭遇した結城隊員が発した最期の言葉「さ、酸だーーー!」が「サンダーー!」と聞こえた事から。
また、EDFではこれらを巨大生物と呼称しており、決して昆虫の改造生物では無い事を明記しておきたい。

ステータス

MHP MMP 攻撃力 防御力 精神力 敏捷性 経験値 所持金
550 10 130 100 50 70 650 520

属性有効度(ここに表記してないものは100%。ただし♂♀は0%)

炎:150%
大地:50%