\(^o^)/

AA(アスキーアート)の一つ。
オワタ、もしくは人生オワタと称する。

人生を終わらせたくなるような悲観的な状況に陥っているのにもかかわらず、
嬉々とした表情で万歳をしているという大きなギャップ(または開き直り)が特徴である。
元々はAA黎明期に作られた、嬉しくてバンザイをしている様子を表した顔文字だったのだが、
そのうち2ちゃんねる等でネガティブなヤケクソ感を表現したいときに使われるようになり、意味が180度変わってしまった。
もちろん、普通に「嬉しさ」の意味でも通じる。見せる相手や使い方にもよるけど。
他にもオチター、シンダーなどのバリエーションがある模様。オワタが題材のゲームも存在する。

このオワタをロックマンに見立てて、事あるごとにやたらとティウンティウンさせるAAネタが一部で人気。
ニコニコ動画ではチートを用いて、一回のミスでもキャラクターが死ぬように改造した「オワタ式」ゲームが存在し、
結構な数が投稿されている。題材として選ばれるゲームとしては、ロックマンシリーズやワイワイワールドなどがある。

また、激突!グルメレースをBGMに使った動画では、少しバリエーションの違う「└(^o^)┐三」という形のオワタが大量に走り回っていることが多いが、
これは元となった動画の説明文に「└(^o^)┐三」 *1 があったため。(現在は変更されている。)

余談であるが、これらの経緯を知らずにただのバンザイの顔文字として\(^o^)/を広告に使った会社が、その後本当にオワタの状態になってしまったという
シャレにならない話もある。

ニコニコRPG内では、「戦闘不能」の状態が「オワタ」で表されている。

関連項目


人生オワタ\(^o^)/の大冒険
http://blog53.fc2.com/k/king75/file/owata.html