虹の道

34話で、立ち往生してしまったNice boat. Ⅱよりニコニコの中心部へ向かうために
ピーチ姫梨花が創った道。
その名の通り、虹色をした道である。曲がりくねっているのが仕様なのかは不明。

元ネタは、その名前と、ピーチ姫が創ったことから考えて、
『マリオカート』シリーズの「レインボーロード」と思われる。

レインボーロード

『マリオカート』シリーズに登場するコースの一つ。
初代作品である『スーパーマリオカート』(SFC)以降、必ず最終コースとして登場する。
その名の通り虹色の路面が特徴で、シリーズによってレイアウトは異なるものの
全作品に共通して最上級の難度を誇るテクニカルコースとなっている。
同じ任天堂より発売されているレースゲーム『F-ZERO X』にも登場している。


なお、「道なき道を行くために虹の道(橋)をかける」といった構成は、
本作に限らず、ファンタジー系作品を中心に様々な作品にて見られる光景である。
「ドラゴンクエスト」(Ⅰ・Ⅲ)や「ワルキューレの冒険」などが一例である。
あくまで、ファンタジーでの話であり、現実の虹は触れません