冥界の番人

元は「遊☆戯☆王」のカードゲーム「デュエルモンスターズ」に登場するモンスターカードである。
能力値は、攻撃力1000/守備力1200で、☆(レベル)4といささか番人としては頼りない能力。
見た目はそんなに悪くないのに、「ゴキボール」すら倒せない。

コミックスでは未登場だが、アニメ「遊☆戯☆王DM-GX」の「異世界編」に登場する。
しかし、内容は覇王軍に抵抗する集落の指導者的位置にいるにもかかわらず、
裏で覇王軍の幹部「スカルビショップ」と通じ密約を交わしているというヒドイ役割だった。

どうやら、「盾」と「本体」で2つの人格があるらいが、なんと盾の方がよく喋っていた。
ちなみに「本体」の方はセリフが全て「その通り」であるあたり、
案外「盾」の方が本体なのかもしれない。

王座の守護者」と共に「魔導騎士ギルティア」の融合素材となる事ができる。
ニコニコRPGでは一般デュエリストが使用してくる。

冥界の門番だそうだが、正直弱い。名前負けしていると言わざるを得ない!
(しかし「遊☆戯☆王」ではそういった名前負けしているカードは山ほどあったりする)

ステータス

MHP MMP 攻撃力 防御力 精神力 敏捷性 経験値 所持金
320 10 100 120 120 75 500 0