レミリア

こんなに月も紅いから 本気で殺すわよ

レミリア・スカーレット

東方Projectの登場キャラクター。 運命を操る程度の能力妖怪(吸血鬼)。
二つ名は「永遠に紅い幼き月」「紅い悪魔」「永遠に赤い幼き月」「紅色の世界」等。
外見こそ幼い少女であり、性格もそれ相応のワガママさであるが、すでに500年以上生きている。
少食で失血死するほど人から血が吸えず、その割には大量の血液をこぼして服を真っ赤に染めるため、
「スカーレットデビル(紅い悪魔)」と呼ばれている。
ドラキュラのモデルと言われるツェペシュの末裔を名乗っており、スペルカードにも
彼の名を冠した物があるが、実際に血縁関係であるかは不明。というか血縁じゃないです。

初登場は東方Project6作目(PC版1作目)の東方紅魔郷。
PC版では珍しい「カリスマのあるラスボス」として登場した。
が、後発の作品での言動によりそのカリスマもダダ洩れしているとか。
公式漫画でも春を独り占めするとかアホなことを…ゲフンゲフン
萃夢想・永夜抄では自機キャラクターにもなっている他、東方Project各作品のエンディングで度々顔を出している。
従者の咲夜と2人合わせて元ネタはDIOである。

お子様だからなのかなんなのかネーミングセンスがアレで、
「不夜城レッド」、「全世界ナイトメア」といったアレなネーミングのスペルカードを持っていたりする。
十六夜 咲夜にその名を与えたのもレミリアである。
こちらは数少ない成功例のようであるが、苗字(十六)と名前(咲)で
「夜」が重複しているあたり、やはりアレな名前である。

吸血鬼なので日光に当たると気化してしまう筈なのだが、
日傘があれば十分なレベルのようで、よく自分で差して昼間も出歩いていたりする。
(ただ、最新作では自ら屋外に出る事はなかった)
鬼でもあるため炒った豆が嫌い(苦手)で、触れると火傷してしまう。でも、納豆は好き。
雨などの流れる水を越えられない、という弱点もあり、紅魔郷EXでは妹のフランが館から逃げ出さない様に、
館の周りにだけ雨を降らされていた(そのおかげでレミリアも帰れなくなった)。
しかしこれらの弱点については、別の弱点を隠すためのものではないかとも考えられている。

ニコニコRPGでは、20話アリスがDIOについて
「咲夜とレミリアを足して2で割ったような奴」と発言している。

関連動画



                                              /!
                       /:ヽ     _ <´ ̄ ̄`ー‐ 、  / l
                      /: : : ∧  <´            > 、l_
                       ∠: :__,∠-―-、―-、rュェ、 _       ヽ                  __
                    ..ヘ.__γ´     r升`フ `Y´¨ヽ__ \      :.               , ィ<´ /
                  /: : : : : :.!     イ //〈___ヽ.___/ヽ  ヽヘ     ',            , ィ<´    /
                 /: : : : : : : : ゝ  // // / l  | |\l  ヽ ノー-、    !          /       /
                 ̄ ̄ ̄ フ ̄` ア / ∧l l  !  ハノィrニミ<´    __\ ノ        /        /
                     /   / イ l l |∨\ト、/  /テハヽ`ー‐´/ `ヽト、     /           l
                       l      ! |ノ | |ヽ/゙テハ    乂ソ/  ノ | !  / \. /             |
                       ゝ---‐、|ノ| ト、| ト、 乂ソ ,     ム//l 弋´__r ´ ヽ)  ____ _ ___l
                        /ノ ∨ヽ\ム   <´  ̄ソ  // //   ノ /<、           /
                       'く´   冫 / /`ヘ     ー'   イ /_ハ_イ ̄ ヾ 、`ヽ       /
                       \  { | /∨ l`> - イ_.⊥厂       ヽ __ ノ j   \    /
                          ̄ \{  \lヽ/ヽ'∠__ _|    |ミヽニ/`!′     ヽ  /         - ―  二   ̄
                             _ . . .-. . .ァ : ¨: :´ : ;ィ< l  √`´  `> 、j      _Y       /. . . _   -  ― ―
                           __}: : : : : :/ : : : : : :/´     \L`<    _`> 、 r ´        /. . . . ´   __
                         l二: ::l: : : : : : : :ヽ: : : :/         lフ  >x ´     〉      /: : : . . ._. - ´       ̄
                       \\: : : /: /L:_/           ーァ ´/      /       /: : : : :_/
                            \`:´: : :/! /    /   _彡/:/   . ィ:´:ノ       /: : :/´
                           ー‐' l   / / ____ イ    ィ´ : : : :/      /: : :/
                                   Y ,/  r 彡 , ,     /: : : : : : :〈__ . .<´: : :/
                                  Y / /ノ l r'r' ,-=ニ...イ: : 〉_:_: : :/: : : : : _: :- ´
                                   Y r-、/ノ! ! !¨ヽ.___/: :/  , ィ7、 ̄ ̄
                               r<´__| /`ー``’   /: :/`´-、 /ヽ:\                 _______
                            /´   _ - '    l:/   l ヾー=-―- 、_       _ __/      /: :/
                            /    /             ノ   l  ∨ヽ.__        ー    ̄   {::}   _    /: :/
                       -  ´ _   <  ゞ:ヽ  _     /     /    !   \         ___/:フ_´ ̄    ̄\'
              _  ―  ´    ∠_            ヾ:Y ´       /     !     ー  、__ /  r― 、         /:!
            /          /: : : `> 、        l:j_      /     l        /::/     /: : : :.}     /: :|
          イ            {: : : : : : : / `> 、     ゙=''--、       l \      `ニ      {: : : :/     /: : : :l
    _ - ―´´` rュ <´ ̄ ̄``  {::::}\: : : :, '        `ヽ  /  _ \      !    ヽ   __/::ノ     }: : : ー ´: : : : : : :l
   ,ヘ.       / ̄`: . 、           l: :.,.'        ,_ノ  ィ<     ヽヽミ、  r::.、__   /:}´      ヘ.__/: : : : : : : : : : :_:_/
    ̄ V     !: : : : : : : :\       / :/       / ー7´          l |`゙ ´  ̄  `ヽ:/      /: : : : : : : : : : : : : /´
      ∨    l: : : : : : : : : :.\___/: / ヽ    /: : : :/       ノ | /        \     \: : : : : : : : : : : /
       ヽ _ }: : : : : : : : : : : : : : : : : : :,'   ` - ∠_: : : :./      /: : :l/          ― 、)     l: : : : : : : : : : :l
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.、         ` 、 '      ./: : : : :.\___/: : : /        j: : : : : : : : : : : \
       `ー 、: : : :- :_: : : : : : : : : : : : : : :`: .、       ヽ.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : /      /: : : : : : : : : : : : : l
              `ヽ:_:_: : : : : : : : : : : : : :` 、     ‘:, /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.{____/: : : : : : : : : : : : : : :/
                 /: : : : : : : : : : : : : : : : : ,、     < : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : _:_: - -、: : : : : :/
                <: : : : : : : : : : : : : : : : : :/ \     マ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : _/      ̄ ̄
                 ` ー― ´ ̄`ヽ: : :./    \     \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :<´
                                l: :/      ,' \     \_:_:_:_: : : :r ´ ̄ ̄ヽ:_:_:_:_:ノ
                           У       /: : :.:.\   /´ _/イミ<._
                            /       , '  ̄ ̄ .\/ / /: : :/__`!
                           /      /        ヽ/}/: : : l l´;;;;;;l|
            /: : :`ヽ       /      . イ               ヽ): : :l l;;;;;;;;;l|
            !: : : : :∧     ./    . イ                   ヽ: : :l l;;;;;;;ll
            V: : : : :∧  /    ./                  Y: l l;;;;;;;;゙ヽ
            ∨: : : : :ヘイ     /                         |: :l l;;;;;;;;;;;;l
              ∨: : :/´ l   ./                       l: :l l\:;;;;∧
               V: :}_ `¨7                          ∨l l;;;;;;;;;;;;;;l
                |: : : `: r┘                            \ヽ;;;;;;;ノ
               人:_:_:_:/                             ̄

 
          //::::::ヽ::::::::>---───--- 、..,,     /    何
    ,. '"´  ̄ `ヽ.:::::ゝ'"´              `ヽ.  i.
   /        ヽ!  、                ヽ.i.    も
  ./            ',ー‐`--、/´ ̄`ヽ、二ヽ、_,.ィ    ',
 7      問     |ヽ、____,/-‐/´` 、  `ー、 `ヽ、 ヽ.
、.|             |'   /  / |    '、   ヽ.___,.ヘ、___`''ー---------
_」      題     |  ハ  i  |      |ヽ.   ヽ.`ヽ. /ヽ.      ,. -
.             .| ./ iヽ`ゝ、ハ    ハ_,.!イヽ.   ',  Y___/     /:::::::
       は     !ヽ! アi'" ̄`iヽヽ. /'アi' ̄`Tヽ. |  !/    /:::::::::::::
             / ハ 〈 !、__ r!   V  ! 、_ r! 〉ヽ!  ',    //:::::::::::::::::
           _,/ !/!ヘ  ,ゝ- '       `ー" /  ',   ヽ. //::::::::::::::::::::
   無     「´/  / !从"      ` ___    "/!   i    !/:::::::::::::::::::::::
         | ハ  . i   iヽ、   ヽ ̄ ン   //   _ハ   /!:::::::::::::::::::::::::::
         | ,!.イ'!  ,イ/ '`>.、.,_ ̄_,,..イ  イ`' r' `ヽ/〈:::::::::::::::_,,..-、::
   い     |,.イ   ヽ、 ! !、   ヽ.二/  .| ノ  `ヽ.  ヽ._,ゝ-‐''"  ノ
          ! i     レ'7 Lヽ、∴/!___!ヽ∴!/」,     ハ      _,,..-r''"::::
        / !、    ,イ  ゝ、Y/'::::ハ  Y'   ',    !   ヽ〈___,.ノ、:::::::/
      /    ,ゝ   7    /:::::::i:::::::ヽ.      !   __ゝ、   ヽ、__ノ,/
___,,.. -‐'"〈      イ、`'ァ'Y   rく:::/::::::::ハ::::::::::>、   !__,.r'"  7`ヽ.  ヽァ-'
       ヽ.,     `'<ヘ/ ヽヘ二rへ_「ヽ_r、ン /ヽ.   /    `'r '"



           ,. -───-- 、_
  ♪   rー-、,.'"          `ヽ、.
   \ _」::::::i  _ゝへ__rへ__ ノ__   `l
     く::::::::::`i / ゝ-'‐' ̄ ̄`ヽ、_ト-、__rイ、    }^ヽ、
   .r'´ノ\::::::::ゝイ,.イノヽ! レ ヽ,_`ヽ7ヽ___>、_ ノ ハ } \
  /ヽ/ r'´ ィ"レ´ ⌒ ,___, ⌒  `!  i  ハ /  }! i ヽ
 / / ハ ハ/ ! /// ヽ_ ノ /// i  ハ  〈〈{_   ノ  }  _」
 ⌒Y⌒Y´ノ /l           ハノ i  ヽ⌒Y⌒Y´  
      〈,.ヘ ヽ、        〈 i  ハ  i  〉
       ノ レ^ゝi>.、.,_____,,...ィ´//レ'ヽハヘノ れみりあ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
うー! うー! と うなりながらとんでくる きゅうけつにくまん。
ときどき まりさ を つかまえてとんでいくぞ!
あくま だか あんまん だかの いもうとがいるらしい。