あ…ありのまま今~

元ネタは「ジョジョの奇妙な冒険 第3部 スターダストクルセイダーズ」のポルナレフの台詞(JC27巻、文庫版16巻収録)。

ジョースター一行の仲間、ポルナレフが
DIOスタンドザ・ワールド」の時を止める謎の能力の片鱗を体験し、
混乱しつつもその情報を仲間に正確に伝えようとしているシーンが元になっている。

AAもあり、あっけにとられるような出来事が起こった際、
それに対するツッコミの意味合いをこめてポルナレフの台詞部分を改変して貼られる事が多い。
台詞は以下の通り。

                            やつを追う前に言っておくッ!
                      おれは今やつのスタンドをほんのちょっぴりだが体験した
                      い…いや…体験したというよりはまったく理解を超えていたのだが……
         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『おれは奴の前で階段を登っていたと
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        思ったらいつのまにか降りていた』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも何をされたのかわからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    催眠術だとか超スピードだとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...      イ   もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…

ニコニコRPGでは、これとまるで同じ状態になったリョウがこのセリフを発した。
そしてポルナレフが参戦した続編ではご本人がこのセリフを発してくれる。

考察

しかし、このことを考えるとDIOは時を止めた後、
短い時間内にポルナレフを階段から降ろしていることになる。
必死に移動しているDIOを想像してみると笑える光景になりそうだ。

しかもニコニコRPGでは運搬人数が四倍。そこまで頑張らなくてもよくないだろうか。
ただし、ザ・ワールドは射程距離がおよそ10mあるので、ポルナレフとの距離を鑑みると、スタンドで運ばせているとも考えられる。
恐らくDIOとザ・ワールドの二人ずつ担いで運んだのであろうが、やはり笑える光景となる。

なお、これらのやり取りはファンによって、(日光に弱い吸血鬼DIOの)「日没までの時間稼ぎではないか」という解釈がなされている。

「School Days」のポルナレフ現象

余談だが、『School Days』のゲームにおいては三角関係を成立させる都合上、
は必ず言葉を捨てて世界と関係を持つようになる。
これはひたすら言葉寄りの選択肢を選んでも発生する為、その超展開っぷりが『ポルナレフ』と呼ばれている。
その場合は以下のような文となる。

         ,. -‐'""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|           あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|  }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|          『言葉一筋だったのに、気が付いたら、世界に告白していた』
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |           な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人          おれも 何が起こったのか わからなかった…
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ         頭がどうにかなりそうだった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉        催眠術だとか超スピードだとか
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ       そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ     もっと恐ろしいものの 片鱗を味わったぜ…
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \

ちなみにこれは、製作末期に制作時間の都合でいくつかルートを削った際に混入した不具合によるものである。
しかしながら、本ゲームには、これ以外にも「あ…ありのまま今起こった事を話すぜ!」と言いたくなるようなシーンは存在する。
そのため、ある意味ではこのAAとSchool Daysは切っても切れない関係となっている。
ちなみに製作段階では言葉一筋のルートも存在していた・・・が、上記の理由(制作遅延)で没となる。