チャージショット

ロックマンシリーズに登場する溜め撃ちの名称。
初の溜め撃ち武器は「2」のアトミックファイヤーであるが、
ロックバスターが溜め撃ちできるようになったのは「4」のニューロックバスターが初である。
(余談だが、「まじかるキッズどろぴー」というロックマンによく似たアクションゲームでは「4」に先駆けて通常弾の溜め撃ちを採用している)

以降のシリーズでも標準装備として登場。作品によって仕様は異なるが、いずれもロックバスターの数倍の威力と貫通性能を備えている。
「ロックマンX」シリーズではアームパーツ装備によって特殊武器のチャージが可能になり、強化版チャージショットも使用可能になる。

変わり種のチャージショットとして拳を発射する「ロックンアーム」というものがあり、これがニコニコRPGにおいてロックマンがブーストナックルを習得する元ネタになっているのかもしれない。
(ただし、それ以前にもロケットパンチ系の特殊武器がある)