サボる秘訣

第5話でヒ・ダリが落とす謎のアイテム。メ・インが落とす経典のように本にしてあるのだろうか。
使うと一人だけ「一旦休憩」という自分を中回復する技を覚える(消費MP10)。他人も中回復できる「どん兵衛ちゃん」(消費MP22)に比べると消費MPは少ないものの、やや性能が劣る。

次の出番まで手持ち無沙汰なサポート役やアイテム係が使えば、パーティの生存率が少しは上がる筈。
MP切れを起こしたアタッカーの補充までの繋ぎに使ってもいいだろう。

だが少なくとも自己回復ができるロックマン、スパイダーマには使う必要が無い(阿部さんもHP吸収技がある)。
参考程度に他にHP回復ができるのは琴姫、ミク、ストーム1(MP全消費)、言葉。
オワタ回復ができるのは琴姫、遊戯と海馬(要「死者蘇生」「ラーの翼神竜」)、クラッシャーである。

「サボる」とは、怠ける、ズル休みするなどの意味を持つが、語源はフランス語の「sabotage(サボタージュ)」。
サボタージュの大元の語源は「木靴」で、これを履いて蹴ることで故意に機械を壊し、仕事を停滞させることで労働環境の不満を訴えた事から。
ストライキなどと同じ労働争議の戦術の一つである。

ヒ・ダリは、普段はサボっていて何もせず、サビなどで大活躍するといったキャラがすっかり定着しているが、
実際は単なるパート分けの問題なので、どちらかといえば出番を貰えないという表現の方が正しい。