リザードン

ポケットモンスターシリーズに登場するかえんポケモン。
英語版の名前はCharizard。

たかさ1.7m、おもさ90.5kg。
ヒトカゲの最終進化系。
ヒトカゲがレベル16以上でリザードに、リザードがレベル36以上でリザードンに進化する。
赤、ファイアレッドのパッケージに描かれているポケモンであり、人気、知名度は比較的高い。
ピカチュウがブレイクする以前は最も有名だったのではないだろうか。
初代御三家(ゲーム開始時に最初にもらえるポケモン)としても有名である。
アニメでもピカチュウに次ぐサトシの切り札的存在で、パーティを離脱以降も映画などで活躍している。また、スマブラシリーズでも密かに皆勤賞である。

ニコニコRPGでは闇サトシの手持ちとして三番目に登場。
どうもラーの翼神竜というニックネームがつけられているようだ。
全体攻撃の「ほのおのうず」や相手を吹き飛び状態にする「らせんはどう」、一撃必殺の「かえんほうしゃ」など攻撃力の高い技が多く、
しかも素早いキャラが多いピラミッドエリアメンバーが相手でも先制できる高い機敏性をもつ。
お笑い要素の強い闇サトシ戦においては珍しく、本家ラーの翼神竜にも劣らない強敵という印象を受ける。

ステータス

MHP MMP 攻撃力 防御力 精神力 敏捷性 経験値 所持金
8000 10 320 330 280 400 10000 3800

このリザードンの使う技は、大抵がゲーム中実際にリザードンが覚える技が多い。
しかし、一部の技や闇サトシのボイスでは遊☆戯☆王のモンスターの技に置き換えられている。
  • かえんほうしゃ
声のみ滅びの爆裂疾風弾(青眼の白嫁の技)
対象は一人だが、ほぼ即死と言っていいほどの威力を持っている。
幸い、連発することはないのでまだ安心できる技。
  • かみつく
声のみかみくだく。
プレイヤーを噛み砕け!
  • ほのおのうず
リザードン戦における最大の脅威。
ポケモン本編においても初代(赤・緑)の頃は先手を取れれば運次第で完封すらありえる強力な技であった(リザードンより素早いポケモンも多かったので先手を取れる相手は限られるが)。
この技自体は「喰らうと数ターンの間炎に捕らわれて行動ができなくなる+ターン毎に小さなダメージ」と少し厄介なくらいにしか見えないが、
ターン毎に毒ダメージが倍化する技「どくどく」と組みあわせる事によって最凶のコンボが誕生する。
しかし、以降のシリーズでは「行動封じが無くなる」という仕様変更により全くといって良いほど活躍できない技となってしまった。
  • らせんはどう
これのみポケモンの技ではなく遊☆戯☆王盗賊王バクラの使うディアバウンドの技である。


ちなみに下記の動画ではバロシの放った麻酔で眠ってしまう場面がある。
そういえば、RPGでも何か麻酔とか何とかいうアイテムがあった気がする…
22話でいわゆる「喰らいボム」が発動した時も、リザードン寝てたし…もしかしたら…

 
         〉ヾヾ_  フ
         ゝ、ゞj ソrニニヽ        くヽ_
           /7 ヾヽ l  lオ fl ト、      l r‐、\
        /ニ-、ヽ \ゝ 〉  ,l ト」 !       l l   \\
      //  /| |.  rニニ⌒d/  ス\    //| ノ人\\
     〃    !│|    ゞニシ  i' `ヽイ  // | Z j^ゝ`l.l
    ,〃     | | ヽ      |   |  __//   | 7 ソ そ l.l
  . 〃      |  \ ` ー 、j    レ´r─‐'´  nj { 」  ム}l.l
  〃  _ _bd、___>ー/´    ∨‐-、_,r‐P`'b じ「!_ハl.l
  !レ'´   `b、 く_,r′    __   ヽ ___`ー'_⊆ノ ノ |  〃
           ` ー-‐ /´/´  `\ ; \二´__ノ /
         , -─ァイ,/         ',   `\__ノ
        /  / {{          }    ,〉─'´
       ,〈  (   ヽゝ        ノ == <__
       ヽニZ > == ノ `ー --- ‐く_,ヘ_ィニゝ'´
         `ウ‐ワ′          `´