カニバリズム

人が人の肉を食べること。人食い。
食べる理由は飢え、文化的・宗教的慣習や恰好、復讐、愛情表現など様々である。
これをするキャラクターは「羊たちの沈黙」のハンニバル・レクターが有名だろう。

ニコニコRPGでは敵の使う技として「カニバリズム」が登場、これを行うのは釣神様スプーであり、技を受けた対象は「喰われ」状態(行動不能になり、毎ターンHP1)になる。
しかしこれらは「人食い」ではあるが、主体はいずれもモンスターであって人ではない、つまり「人が人を」食っているわけではないため、本来の意味とは異なる。
正確にこれを実行しているは「びゃあ゛ぁ゛゛ぁうまひぃ゛ぃぃ゛」であろう。無論元ネタでは食べてないが・・・。