千年殺し

カンチョー のこと。
元ネタは『NARUTO -ナルト-』。
はたけカカシが 「木ノ葉隠れ秘伝体術奥義・千年殺し」 という名で うずまきナルトにふざけて食らわせた技である。
のちにナルトがカカシにやり返そうとしたが失敗した。

名前の元ネタは漫画『トイレット博士』の「七年殺し」であり、またその元ネタは漫画『空手バカ一代』の「三年殺し」である。
「~年殺し」とは、「この技を食らったら~年後に必ず死ぬ」という意味である。
『トイレット博士』以降、漫画に限らず多くの作品で、カンチョー技に「~年殺し」と名付けるのが一種のお約束となった。

ニコニコRPGでは若き日の過ちが「秘技・千年殺し」を使用してくる。単体に3倍撃。
動画『続・若き日の過ち』でデフォルトキャラクターへのトドメに使用した技が元になっている。
H前病魔の「アナル零式」もこの類だろう。ただしこちらは大量出血のおまけ付きである。

関連動画