エキプロ化

PS2用ゲーム『エキサイティングプロレス』、現在は『WWE200○ SMACKDOWN vs RAW』が元ネタ(○は年号)。
WWEシリーズでは自由にキャラクターが作成できるため、
様々なアニメやゲームのキャラクターが作成され動画として公開されている。
だが、それらの動画では二次元キャラの奇抜な服装やデフォルメされた顔や体を
無理矢理再現しようとして色々と残念……いや怖ろしいことになっている。
クラッシャーゴッドマンのような元が三次元のキャラクターはまだ安心して見られるが・・・

エキプロ化がどういうものかは以下の動画などをご参照願いたい。
ゲーム中で『エキプロ化』を使用するプレイヤーは、
今後以下の動画を思い出しながらプレイすると良いだろう。

なお、ビンス・マクマホンのないしアメリカ特有の筋肉崇拝が行き過ぎた結果が
WWEで起きた数々の不幸の元凶でもあることを覚えておいた方がいいかもしれない。



  • 関連動画


絵板で人気(?)のエキプロックはこの動画の4:10辺りに登場。

二次元は二次元だから良いと言わざるを得ない!