※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Last update 2007年10月13日

ぼくのなつやすみ 著者:ホクト


そのようなある種の無重力状態は、刺激もないかわりに奇妙な安らぎがあった。





なぜかお寺に入り座禅を組まされていた。

でも、そんな心境になれるならOKかな?





僕は高校1年生。 夏休み前に突然友達から誘われて、いろいろな経緯をふまえて座禅となったわけだ。





いまどきの高校生はお寺には行かないだろ?と不満は多少あったわけだが、やってみるとおもしろい。   ま、いっか!









誘ってきた友達は、今頃何をしているんだろうか?

途中から別行動になってしまったから、多少不安がある。







ま、あいつのことだからきっとうまくやってくれるだろう(^○^)

僕より頭が切れるタイプだからな!!





そんなことを考えながら無事に座禅は終了。











頭の中を無にすれば、心身ともに回復するのぢゃ。

なんて和尚さんに言われてもピンと来ないよ!!







待ちに待った食事の時間。

でも、なぜか和尚が問いかける質問に答えられないと、食べられない様子。





そんな殺生な(泣)







僕はなんとか答えられたからいいけど、居合わせた他の人は答えられずに、食べられない様子。

よくよく聞いたら、その場で追い出されたらしい。



それを聞いたら、ますますプレッシャーを感じるよ!!



何が心身ともに回復だよ?

脱落させるようなことをしておいてさ!!



和尚を含めて、周りに居る大人たちにまで怒りの矛先を向けた。

それを思うと、さらに疲労が激しくなっているのに気がつき、思わずひとり苦笑してしまう。







でも、いいんだ!! 有名人にも会えたしね(^○^)

ところで誘った友人は、どうしているんだろうか?





お台場付近で待ち合わせしたから大丈夫だろう。















「よ!久しぶり!!」

ふいに友人が僕に向けて声をかけた。



「久しぶり!って行っても1日ぶりだろ(笑)」

不安が取れたかのように毒を吐いてみた。





「調子はどうだった?」



「ま、なんとか大丈夫だよ!! おまえはどうだった?」



「あんまりよくないね!!」



「え? おまえがよくないとシャレにならんよ!」









こんな感じで友達2人と話し込んでいると、僕がお寺で会った有名人が来た。













「それでは結果発表です。」

ラルフ鈴木が言い出して、高校生クイズ大会(全国大会・1回戦)が終了した。





あっさり敗退。













負けた悔しさからか、それとも安心したのか、とにかく僕らの夏は終わった。

でもよくよく考えてみたら・・・・









さらに疲労が激しくなっているのに気がつき、思わずひとり苦笑してしまう。





コメント

名前:
コメント:
| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
|ログイン|