第1181話 (08 > 31) 夏休みの宿題は始まってすぐに終わらせちゃうものって誰かが言ってたけどそんな奴都市伝説に過ぎないんだ

  • ついに夏休みも最終日
  • 皆ちゃんと宿題やったか?

  • やってなかったお友達はまさに阿鼻叫喚
  • 人並みより就学経験の少ない森次がギギギしていたが、実際にやっている学生たちはそれどころではなかった
  • マリーメイアの東大レベルの宿題を手伝うと言ってしまったOZの大人たちは、全員で頭を抱えるハメになっていた。シグナムは夏休み中の天気を求めて彷徨い、ニーヴァはメロンソーダをかけてしまい枯れた朝顔の前で途方にくれる。
  • 居酒屋や喫茶店では宿題修羅場の学生さん向けプラン、勉強会向けプランが企画される
  • 診療所のマグニートーは、初日欠席を望む学生向けに診断書を高値で発行していた。
  • それにホイホイ手を出したのは桜田ジュン。丁度超能力の専門家であるマグニートーに、先日の赤い水の失敗について意見を求める
  • この夏多忙だったカルル=クローバーは、今日の今日まで宿題の存在を忘れていた。とりあえず診療所からマグニートーを連れだして学生フェア中の居酒屋へ

  • No.5ことチンクは、モードックに呼び出された学園都市の最下層へ向かう。しかしその様子は、佐藤尚也と麦野沈利に目撃されていた。

  • 全く進まない宿題に、マリーメイアは学園都市を襲撃して宿題をかっぱらう作戦を採用。学園都市に乗り込む。
  • 時を同じくして勇者新党も、なぜか、なぜか無くなってしまったメロンソーダの補充のために、学園都市に軍を進めつつあった!!
  • 余談ながらそのとき、いまだ花嫁修業中のナオは
  • 「子持ちの兵士が夏休みの宿題のために休暇をとっている今がチャンスと見たのでしょう。モードックさんへの報復に来たと見て間違いありません」
  • 敵軍の動機も目的も読み違えていた。

【戦場:学園都市】
【防御側:木星協和国軍、勇者新党 vs OZ:攻撃側】
  • 報酬にメロンソーダを約束された勇者新党が木星軍に協力。OZは劣勢を強いられる。
  • 麦野に逆ナンされた尚也は木星に協力。結局戦場に出ることはなかったが、ついでにNo.5に蹴られ、麦野とナオと三人で食事に行くことになる。
  • もげろこのやr(ry
  • 両軍の物量でOZ軍を圧倒し、マリーメイアとの一騎打ちに勝利したブルーが学園都市を防衛。
  • しかし、拠点防衛の見地からすれば、重要拠点のかなり奥まで入り込まれ、データPCを奪われるなど、課題の多い一戦となった

  • 戦闘中、新メンバーのシャルル・デュノワを気遣う早瀬浩一の姿に、超竜神の発案で早瀬を“彼”の教育係としてつけることとなる。
  • その一環として二人の同室が、トントン拍子で決定してしまう。
  • その結果別室に移動させられる篠ノ之箒に、何の相談もなく――

  • 居酒屋はすっかり溜まり場にしているサイバトロン、カルルとマグニートー、さらに白銀号のルパートと、入団希望のポールまで訪れて大盛況
  • 大ショッカーとの同盟関係に苦悩する居酒屋の面々に、ルパートは「大ショッカーから居酒屋を切りたくなるようなことをしてみる」というアイデアを贈る
  • かつてスカイファイヤーと戦友だったマグニートーの口から漏れた、もう一人のトランスフォーマー。その名を聞いたサイバトロンの面々は――
  • さまざまな人の助言を得たカルルは、力なく笑って居酒屋を出た
  • 宿題自体は、大天才が秒で解いてくれた回答例を受け取って…

  • でもね、大変なのは学生さんだけじゃないのよ
  • 先生たちも、夏休み明けと同じに答え合わせという地獄が始まるのだ…
  • 「滅びませんかね、むしろたった今滅んだということにできませんか」
  • 「あら貴方…こことここの筆跡が違うようだけどそれはどう言う事かしら?」