奥州(幻王三代目体制)

本項では三代目幻王里香期における奥州を取り扱う。最初の組織としての奥州は奥州軍を、初代幻王斗牙期から二代目幻王カルル期については新奥州の参照のこと。

奥州 / Ōshū


幻王(三代目)

里香

  • エンジニア
  • ゲッター線の研究を行っている
  • 三代目の王、憎しみの連鎖を断ち切り戦争を終わらせるという目標を掲げる
  • 目下ノインにおびえる日々
  • 都市艦カントリー系アイドルとして擁立されかかっている
  • 芋娘、芋臭いは褒め言葉です

奥州軍部

里香不在時は暫定TOP

和久津智

  • 勇者新党から亡命
  • 武蔵内の学園の講師を兼ねており、ふた○り教師の仇名が浸透中…
  • ギシンからその身を狙われるが、その心はもはや奥州と共にあった
  • 武蔵艦長と指揮官を鈴から任される事になる


武蔵の学生メンバー

青木れいか

  • 艦内の学校に通う身でありながらその正体はプリキュア「キュアビューティー」である
  • 生徒一同のまとめ役

キオ・アスノ

  • かつて連邦の高官であった祖父を親に持つ若きガンダムパイロット
  • AGEシステムという謎のデバイスを搭載したガンダムAGE-3を駆る
  • Xラウンダーと呼ばれる存在のようであるが…?
  • 1347話で実の父親であるアセムと初めて対面した

美翔舞

  • 奥州に現れた二人目のプリキュア「キュアイーグレット」
  • 絵を描くのが趣味
  • ノインとは覚悟を質されたり叱咤されたりと師匠と弟子のような関係
  • 1341話にてついに相方の咲と再会することができた

日向咲

  • 三人目のプリキュア「キュアブルーム」、大地の力を司る
  • 宇宙をも走破するGN自転車の乗り手
  • 実家はパン屋で配達業をこなす
  • 絶好調ナリ!

傭兵

右代宮戦人


河城にとり


ルナマリア・ホーク


対馬レオ

  • 喫茶より出向中
  • 大空魔竜に搭乗している

故人・MIAなど

シン・アスカ(故人?)

  • 診療所に潜伏していたがマグナスの思想と対立し離反
  • 奥州にデスティニーを売りに来たが契約条件を論外と突っぱねられてなし崩し的に艦内MSパイロットになってしまう
  • クリーニング業を艦内で兼任するが、見た目はどう見てもアバラ屋
  • もろもろの事情によりデスティニーを封印、現在はインパルスに騎乗中
  • 1341話にてキオに言葉を投げかけて、(また)戦火の中に散った、と思われる

ルクレツィア・ノイン(離脱)

  • OZ軍(おそらく現行のマリーメイアが指揮しているものの前身?)の元MSパイロット
  • 武蔵に移住していた一般市民だったが現状を見かねて参戦
  • 里香のお目付け役その二
  • 政治面では里香を補佐し、戦闘においては旧型のリーオーで猛者と渡り合う歴戦の古強者である
  • 己の教え子との約束であり願いであった日向咲との再会を見届け、1343話にてゼクス・マーキスを探す未来へと旅立っていった

十六夜咲夜

  • お目付役


一般兵

侍、足軽など

沿革、概要

第1282話「そして夜は崩れ、幻と消えゆ -往こう、共に永遠へ-」にて二代目幻王カルルが旅立った後に里香が三代目の幻王を襲名して新たな方針を掲げた奥州(第1286話「新たなる幻王の試練」)。なお里香は幻王としては斗牙より数えて三代目だが、奥州のトップとしては四代目である(初代トップは奥州筆頭の伊達正宗)。
対話による平和を方針の一つとしており、アウターヘブンを吸収した今、その組織規模はトップクラスとなりつつある。構成メンバーが若いのが特徴であり強みにして弱み。
保有立地としては日本の四国以外の全域と考えられているが、通常は都市艦「武蔵」を旗艦として各地を流浪中。

保有兵器

  • 武蔵(奥州旗艦、巨大な船で居住区も備える)
  • 大空魔竜