第50話 勇者新党総裁選

第50話 「勇者新党総裁選」
何かにつけて勇者っぽくない勇者達の総裁を決める選挙が始まった。
マイトガインが票を伸ばす横で凱が直接攻撃に入る。
さらに、ファイバードまで乱入し、血の総裁選となる。
また、シンは雛苺を助けるために伝説の「大炒飯」の作成に挑むものの、コスモスと巴によって誘拐され、
雛苺の痛みを知れと関節技の嵐を畳み掛ける。
そして、連邦軍がその巨体を動かすとき、最後の大隊のその力が徐々に動き出す。
大きく壮大な陰謀の横で、孔明とトダカの親馬鹿っぷりが垣間見える。