第51話 命の価値は

第51話 「命の価値は」
とうとう新党首がマイトガインに決まる中、連邦軍をめぐる大隊とジュピトリスの暗躍が交差する。
そして、オーブは平和のために、改めて勇者達と盟を結び、巨悪に挑む体勢をとりはじめ、大雷凰のトウマをコスモスは説得する。
さらに、雛苺を助けるために作った「大炒飯」は奇跡の力を呼び、雛苺に再び意識を送り込む。
また、九郎が士郎たちの元に現れると、いつものお騒がせ英雄王も現れる。
いつもどおりに撃退されたかと思えばさすが英雄王、士郎は心臓を貫かれ、その命を散らそうとする。
だが、命未ダ不砕ズ。大十字九郎の本の光、ステラとディンゴの迅速な行動で一命を取り留める。
巴よ、今は泣け。きっとその涙は明日の笑顔に変わるから____