第180話 見果てぬ愛の果て

中国を脱した三隻同盟は、当初の予定通り日本海を通過し津軽海峡と北海道を突破、ミッドウェーに進路をとる
目指す地の先にはメガロード級七番艦が待ち構えているのだが、まずは北海道を突破しなければならない
最後の大隊の追撃が迫る中、アークエンジェルは北海道を強行突破する
連邦軍の猛攻や銀河帝国の超長距離砲をはじき返しながら、満身創痍で突き進むラクシズ
だが、シンたちの援軍、勇者達の奮戦でこれを撃退するとき、動物帝国のエイプリルが命を散らす
その事実に愛に生きる男が出陣する。その名はギルバート・デュランダル
獅子王凱との妄執の果てに見るものは希望か、それとも深甚なる悲しみなのか
苦しみの愛と嘆きの死を抱いて、見果てぬ愛を掴み取れ、ギルバート!