※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

100枚レポート/200枚レポート

【ひゃくまいれぽーと/にひゃくまいれぽーと】

沼津高専某科名物。
書いていると必然的に100枚になるレポートではなく、100枚になるように書くレポート。内容は、英語、数学、物理、専門教科等割と自由だが、内容に応じて評価が決定する。
通常3年の冬に100枚レポートが課され、4年の夏に200枚レポートが課される。
ただし年によるが、3年の夏にも100枚が課され、年間で200枚書くこともある。
そして工学数理という教科の再評価の条件として400枚レポートが課されることもある。
あまりの過酷さにレポートを全自動で書くロボットを作る学生も現れた。
全力でレポートを自動で書くロボットをつくってみた
なお現在はロボットの使用は禁止されている。