※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

前売り券

【まえうりけん】

寮祭の約1週間前あたりに階長から各階の1年生に配られもの。
1年生はこれらを色々な人に売らなければならない。
そして、階長から渡された前売り券分の金額だけお金を徴収される。
つまり、もし配られた分の前売り券を捌けなかった場合身銭を切ることになる。

早い話がパー券と全く同じである。

※パー券とは
不良グループが資金集めとして売っていた「パー券」を指し、90年代には社会問題となった。各不良たちは「パーティの参加チケット」という名目のチケットを売りさばいて金を集め、上部組織にヤクザがいる場合にはその上納金にもなっていたという。
【参考文献】 https://sonshi.xyz/wiki/%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%86%E3%82%A3%E5%88%B8


1年生が前売り券を捌くのは非常に難しく、他の人の前売り券と交換することになったりする。
結局1年生は身銭を切るはめになり、階長に金を巻き上げられてしまう。

なお前売り券は異常に小さく作られており(※切符の半分の面積くらい)これは無くすことを目的としている。
さらに前売り券は基本的に50円近く安くなっており、一応買うだけ得ではあるが、
時たま寮祭でその商品があまりにも売れず値下げする可能性がある。
こうなった場合前売り券と同額、ひどい場合には売値以下になったりする。
ついでに言うと、これはあくまで前売り券であり予約権ではない。
つまり売り切れになったら紙切れと等しくなるのも注意してほしい。

なお、頭の良い1年生は前売り券を売らずにわざと身銭を切り寮祭までとっておく。
そして寮祭当日に裏で同値またはそれ以上で売る。