※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
 一体どうなっているんでしょうか?
 純ちゃんの靖国参拝。なんだか突然だなあと思ったら、母曰く、今日の朝刊のテレビ欄、朝のワイドショーには「今日参拝か!?」なんて文字が躍っていたらしいです。この時期に参拝なんて、何か理由があってのことですよねえ。と言うわけで、ちょっくら考えてみました。

  • 極秘に進めたいことがあって、靖国問題を起こして目を逸らしたい。例えば、憲法改正とかイラク派兵延長とか、人権法案成立とか。うーん、どれも弱いなあ。
  • 中国や韓国と共謀して、国内情勢を靖国問題で目くらまししたい。かの国もいっぱい問題抱えてますから、頼まれて国外に目を向けさせるために一役買った。しかし、となると、こっちのメリットは一体なんだろう?
  • 郵政が片付いた今、真面目に靖国問題に取り組む。なんてね。
  • ぶっちゃけ、深く考えていない、と。違憲合憲判決が出たから、それに対するパフォーマンス。に、しちゃ、答えが曖昧か。

 事の真相が分かるのは半年後位かなあ。大体、純ちゃんのコメントも「それは分かってるから。問題はそこじゃないから」って、いつも思うんですけどね。今の日本があるのは、戦争で亡くなった人たちのおかげ、と毎度毎度言うのだけど、そのこと自身はまあ、普通の気持ちと言うか行動だろうなと思います。問題なのは、公人なの?私人なの?って所と、A級戦犯が合祀されていることでないの? その2点に対しての、特に後者についての見解はないよね。答えづらい問題だとは思うけど。

 いっそのこと、郵政と同じで、これも国民投票したら?3択で。
  • 止める
  • 続ける
  • メモリアル施設を作って、そっちに行く

 私人、公人って区別も、首相でその二つを区別するのは難しいでしょ。大体、業務時間内だったら公人じゃないの? って思うのだけど、私人だって言い張るんなら、夜とか朝早く行けばいいのに。首相ったって、国家公務員じゃないのか、と。あ、違うのかなあ。


カテゴリ: [つれづれ] - &trackback- 2005年10月17日 20:22:46

#blognavi