※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
 電源も入れない日が続いてました。あー忙しい。それなのに面倒くさいものが回ってきました。面白いの語源が奈良時代に日本に伝わったおしろい文化だとは、今知ったよ。白い顔が愉快、興味を引くってことで「面が白い」様が面白いになったとか。本当かあ?字面は合ってるけど、現代の面白いの意味と微妙に違っているよーな。
 面白いは原因が外にあって、受動的な感じ。よく似た使い方をする楽しいは、原因が内にあるってちうか実際に自分が体験している感じで能動的な感じ。
 言葉的には面白いが滑稽、おかしいの要素が入るのに対して、楽しいは満ち足りた要素がはいるらしい。全然意識してないよ、んなことは。

 面白いの反対語はつまらないなのか、それともつまらないは楽しいの反対語なのか。



カテゴリ: [つれづれ] - &trackback- 2011年03月03日 00:25:56

#blognavi