※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

刻を渡り、夜を生きる吸血鬼の物語
Genus Noctium

20XX NewYork

         10

ニューヨークで出会うアスランとキラ。地下鉄で起こった爆弾テロが二人を引き合わせ、吸血鬼と狩る者の定めが幕を開ける。




なんちゃって。


自分でログを探せなくなってきたので、独立ページを作ってしまった。構想だけは大きい、でも、きっと書かないそんなページ。タイトル通り、このお話、メインは夜の眷属ですから、眷属以外はぞんざいな扱い。