※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
 うっかりトリノ・オリンピックの開会式とか見てしまいました。×チョコは今から書きます・・・。

 選手団入場の時のプラカードを持っている人の服がすごい。立体山脈をかたどったドレスにスキーヤーも立体だよ、恐るべしアルマーニ。

 日本選手団の服は白にフードの内側だけ赤という、相変わらず没個性で面白くも何ともありませんでした。全身桜色とかピンク色にすれば目立ったのに。

 途中のルネッサンスから未来派とか、未来のヒーロー、未来の乗り物とかすこーし意味不明でしたが、F1が出てきて走り出したところはびっくりしました。スピンしてましたが、アレで五輪マークを描いてくれるものだとばかり・・・。フェラーリだそうですが、ドライバーは誰だったのでしょう。
 そういえば聖火のトーチのデザインはフェラーリのマシンデザイナーだったな。

 パバロッティへの拍手が一番大きかったような気がします。

 スケートの話とかいいですよね。4年前は怪我で出場を断念した金メダル候補の奇跡の復活とか。あー、ちょっと銀のロマンティックわははっぽいですか? なつかスィ。期間中にオリンピックものが書けるといいなあ。

 トゥーランドットを元ネタにしたイザークとアスランの話もいいなあと、お風呂に入りながら考えていました。

 そこは、100年の冬に凍えている白の王国(笑)

 婚約者に3つの難題を出し答えられないと首をはねてしまう氷の心を持つ王子は、その名の通り銀の髪とアイスブルーの瞳をしていた。
 しかし、新しく引き合わされた婚約者は見事王子の出した一つ目の問題を解いてしまう。初めての事に王子は興味を示し、次第に婚約者に惹かれていくが・・・。

 若葉色の瞳の婚約者は重大な秘密を抱えていた。

 なんてね。




カテゴリ: [つれづれ] - &trackback- 2006年02月11日 21:58:42

#blognavi