※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
 有罪とな。

 nyの次はshareか?って、作者日本人だっけか。判決要旨だと、著作権侵害に当たる行為が行われることを知りつつ、後悔し続けたことが、実行犯幇助にあたる。けれど、営利目的ではなく技術目的であり本人も利益を得ていないことから、罰金刑が妥当。と言う判決でしたね。Winnyが駄目でSoftEtherがOKな理由が良く分からんぜ。セキュリティ的にはこっちの方が断然問題視されていたような気がするけど、権利が絡まないと行政は中々腰を上げないですね。

 ホント、問題なのは、nyに落とされたソフトがどこから流出したかだと思うんだけど。だってさ、はっきり言って個人でお金出して買った人は早々公開しないでしょ。垂れ流した大多数は処罰されず、作者は刑罰か・・・。いつか、名前のないネット利用者に跳ね返る気がするよ。

 これを気に嘗てのmidiみたいにさ、日本からネット系のフリーソフトがなくなったり・・・しないよね。


カテゴリ: [つれづれ] - &trackback- 2006年12月13日 22:58:30

#blognavi