※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#weblog
血栓溶解効果の持続は、長い人で食後8~12時間。
朝方に多い心筋梗塞や脳梗塞を予防するのには、夜食べる
のがお勧め。

ナットウキナーゼを作り出す納豆菌を活性かさせるには

           よく混ぜる

こと。ナットウキナーゼはねばねば部分に含まれています。


ナットウキナーゼは60~70℃で効力を失うので、
加熱しないこと。

オムレツなどに使うなら、盛り付けてからトッピング。