※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#weblog

ピーマンはビタミンCが豊富ですが、特に赤や黄色の
カラーピーマン(オランダパプリカ)の含有量は
野菜の中でも抜群です。

抗酸化力の強い色素成分も多くなります。

カロテン類の吸収を高めるには、
  脂質 とあわせてとるのがポイントです☆


カプサンチン ― 色素成分  
         カロテン類
         活性酸素の害から血液や血管を守る

ビタミンC&P ― 毛細血管を強化する

ピラジン ― 青臭い香り成分
       血小板の凝集を抑えて血栓を防ぐ