※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#weblog

血流量を増減して、体温を調節

 体内での代謝活動によって発生した
 熱エネルギーは、血液を温めること
 によって、全身を循環し、ほぼ 
 36℃の体温を保つようになっています。

 さらに、寒暖にあわせて、血管を収縮
 拡張させ、皮膚に流れる血液の量を
 コントロールしながら体温を調節します。