※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#weblog
現代の食生活から、カロリー摂取過多
となり、そのカロリーをエネルギーに変える
ための栄養素であるビタミンやミネラルが
不足します。
使われないカロリーは蓄えられるか、体の中
で単なる邪魔者にしかなりません。

炭水化物、脂肪、たんぱく質を多量栄養素と
いいます。

量を多くとる栄養素だから・・・

これに対して、ビタミンやミネラルを微量栄養素
といいます。
多量栄養素に比べて量が少ないからそう呼ばれま
すが、この微量栄養素なくしては、多量栄養素
はエネルギーにも体を作る材料にもなりません。

微量でも重要な栄養素なのです。

現代人にはこの微量栄養素が不足する食生活を
している人たちが多いのです。

また生活環境も、不自然な環境が多いのです。

科学的、物理的なストレスにさらされている者
どうしが、お互いに与えあう人間関係のストレス
もあります。

こうしたストレス下だと、ビタミンを消耗します。

食物から取れるのが一番ですが、実際には難しい
ことです。

それを補うために、サプリメントの必要が出てきます。