大浜


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

大浜


大浜(おおはま)は、日本にある大浜地方の名称のこと。

詳細は、
大浜府は大浜府
大浜地方については大浜地方
を参照。

  • 目次
  1. 大浜とは
    1. 大浜に属する都道府県
  2. 歴史
  3. 人口
  4. 経済
  5. 交通


大浜とは


大浜とは、日本にある都市・地方の名称である。
静島県神川県大浜府を合わして 大浜 と呼ばれることが多い。
また、静島県のみを西都地方として見る場合もある。その場合は、静島県の中心を流れる小阪川を境に東を大浜地方、西を西都地方として見る場合と、神川県と密接なかかわりを持つ飯井半島のみを大浜地方、そこから西の静島県を西都地方として見る場合がある。

大浜に属する都道府県

  • 大浜府
  • 神川県
  • 静島県 静島県は、 全体を大浜地方とする 場合、 小阪川を境に東西で分ける 場合、 飯井半島を境に東西で分ける 場合と3通りある。

歴史



人口


  • 大浜府 8,421,573人
  • 神川県 5,318,455人
  • 静島県 人

経済


関東地方・関西地方に次いでの経済圏を構成するが、関東・関西地方とのGDPの差は広がっている。
関東地方とのGDPの差は3倍、関西地方とのGDPの差は1.39倍である。
大浜府中心部・神川県と大浜府の境界辺りでは、製造業などが盛んであり、また大浜地方の商業の中心となっている。
大浜府東部や神川県全域、静島県の中心部を除いた地域では農林水産業が盛んである。

交通


西都地方から大浜府中心部まで伸びる東新道(国道59号)に沿って、JR東道本線が横断している。大浜府中心部から東部にかけては、前述のJR東道本線大浜急行電鉄、大浜府中心部から神川県にかけては大神鉄道、神川県中心部から静島県にかけて静島鉄道が主に横断している。
大浜府から南にかけては大原電鉄が主に縦断している。
大浜府中心部